« マトボの丘 | トップページ | メロエ島の考古遺跡群 »

2011年11月30日 (水)

ゲベル・バルカルとナパタ地方の遺跡群

スーダンの世界遺産シリーズ!





昼間が暖かかったのに、日が落ちたら急激に寒くなった…。
風も強くなってた。


そして今日も相当なクソ日だったなぁ…。
苛々してたくらいだし。





それにしても、最近もうダメだね。
この時間くらいになると、かなり睡魔が…。
朝早いってのもあるけれど、何故か疲れるんだな…。
精神的に疲れるんだろうか。

もう少し、疲れないようにやりたいなぁ。





今日も捕獲ならず。
なので、ちょっと気になっていた「ソムリエのおつまみ」を買ってみた。
おつまみ系お菓子。
でも、ワイン飲んでないやwww

美味しかったわ。
次はワインと飲みたいねぇ。






続きからコメント返信!!



蒼蟲さん:やらしいと感じるのは蒼蟲さんがやらしいからですw
まぁ、チーズフォンデュってワインに合う料理ですし、大人な雰囲気漂いますし。
…文字の間の点は知りませんがwww
だいぶ前に11月下旬に発売って予告されてんですよ>スライム肉まん
予告を早くするのは、きっと話題を十分広めておくという狙いがあったのではないかと…。
あまり早く予告し過ぎると忘れられてしまいそうですけれどね。
って事で、今日も捕獲失敗…。(´・ω・`)
凄い強烈な色ですが、天然色素使ってるから安心ですねw


「あの」グラスとは、分かる人は分かる、某さんから貰った、アートグラス(?)ですw
ネギとフラ、ムメのシルエットが入ってるんだぜ…。。
栓を抜くと、やっぱり真空とかじゃなくなりますから、そりゃあ酸化しますね。
酸化すると酸味が増してきて、のどごしも悪くなってくるので、早く飲まなければ。


ゲームによくありがちですよね、食べ物腐らないw
どうなってるんだろうwww


アメリカも世界ランク4位で、北京五輪ではゴールドメダリストチームなので、最後の4戦はトップ4との試合、という事なのでした…。
うーむ、これは厳しい!
しかし、良い形で終えて欲しいものです。
フィンランドの酔っ払いは某アンサイクロで出典w
酒好きなんですw
表彰台では必ずシャンパンを飲みます。
で、その後、マイカーでトラックを後にする訳ですねw(←
…他のドライバーにも飲む人いるけど。


殿下は並みの魔王じゃないってことですかwww
完全にショタジジイとロリババアじゃないですかwww
だが、それも良いか。


え、ツンベアーってイロモノじゃないんですかw
エロいのかwww
他の氷タイプみたいな使い方は難しいでしょうねぇ…。
…しかし、豊富なサブウェポンを持っているので、努力値等で工夫すれば割と活躍できそうですね。


あれ、ケポラ…じゃなくで、ゲポラってお父さんか。
ケポラ・ゲポラはお父さんの生まれ変わり…。
そんなに繁栄していたのに、何故スタルフォスは1種類に集約されてしまったのだろうかwww
大ボスってダンジョンのボスっすか?w
中ボスで…www
同じ作品内で中ボスに格下げとかwww
カワイソスwww
ふむ、なんでしょう。
サソリとか?
パルテナのは分からないけど、ヒドリーは確信犯だwww
鎖のような尻尾にはクローショットとかを撃ち込みたくなりますね。


コメント、ありがとうございました〜!

|

« マトボの丘 | トップページ | メロエ島の考古遺跡群 »

コメント

朝は特に寒いですねぇ。
布団から出たくないですねぇ。
気負いすぎると余計に精神が疲れますね
だからと言ってどうすれば疲れないかってのはよく分りませんが。

スライム売れてるようですねw
味もなかなかいいとかどうとか。
おつまみ系お菓子ですか
雷龍さんはおつまみ系男子ですなw
てかつまみだけですかw

俺がやらしいのは今に始まった事じゃないでしょうw
ふむ、話題を広げるのが目的なのですか。
メタルスライム肉まんとかだったらさらに凄そうだw
でもスライムべス肉まんは割と行けそうだな。

そうなのですか、世界に一つのグラス...。
大切にしてくださいね。

せめて3連戦で1勝でもしておきたいですね...。
アンサイクロっすかw
シャンパンファイトのシャンパンを飲むとはw
って飲酒運転じゃないかw

並みの魔王ではない...のかもしれませんが
最近は他の魔界に出向いては自身より戦力が高い相手に出くわして
ボコボコにされるパターンが多い気がw
まぁEXボスとしてのポジションが定着してるからでしょうかね。
しかし味方にすれば人型キャラの中でもトップクラスの攻撃力を持ちます。
さらに登場作品全てで剣技をすべて自力で習得可
得意武器も多いなど能力的には優遇されてますね。

つららおとしって結構面白い技な気がするなぁw
命中がちょっと微妙ですが威力はそこそこ
ツンベアーは是非ともダブルバトルでリングマと一緒に使用をw

今日もダンジョンの捜索と攻略
最後のサイレン...さすが最後だけあって難しいし怖いw
そして最後の神器...なんか地味だなw
ダンジョン自体は割と迷わずクリア
穴掘ってて溶岩が流れ込んできたときはやばかったけどw
最深部でギラヒム様登場、さらに変態度に磨きがかかっているw
発言のすべてが変態...だと?w自分で容姿端麗ってw
まるで変態発言のバーゲンセール...w
戦闘は1戦目をさらに強化したような感じでした。
二刀流いいなぁw今回は妖精は使わなかった。
てかダ・イルオーマが強すぎたんだ...。
戦闘後、つにブチぎれるギラヒム様w言葉遣いがw
そのあと再びあの重要そうな敵との再戦
バドw...協力してくれるのかw
一度時間切れでゲームオーバーになるも
バドの助けもあり撃破、手強かった...。
そして...いやぁ、結構ストーリーも重厚なんですねぇ。

ダ・イルオーマが好評のようなので動画で再確認
そしたら撃破時は子供の笑い声のような断末魔を発して
バラバラになるんですね...。
プレイ中はそこまで気にする余裕がなかった...。
他にもグロい要素がふんだんに...やはり恐ろしいボスだ;
しかしやはり戦闘曲がカッコいいなぁ...。

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2011年12月 1日 (木) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲベル・バルカルとナパタ地方の遺跡群:

« マトボの丘 | トップページ | メロエ島の考古遺跡群 »