« オカピ野生生物保護区 | トップページ | マナプールズ国立公園、サピサファリ地域、チュウォールサファリ地域 »

2011年11月27日 (日)

モシ・オ・トゥニャ/ヴィクトリアの滝

ザンビアの世界遺産!
ジンバブエの世界遺産でもあります。





いやぁ、寒かった…。
もう冬なんだなぁ…。。

んで。

今日は割とゆったり…の筈だったのに、午後は忙しかったり。
そして悪い流れ、再び。
バスは行っちゃうし、行こうと思ってた店は閉まってるし。




って事で、別件の買い物をして、QMAするのでした。


Nankaare


Nankaare2


Arere


結構チート入ってますが。

2枚目と3枚目は同じセット。
社会3連打でこの結果。





あー…。。
寝落ちしちゃった…。。

またF1見逃した。。
予選だけど。





続きからコメント返信、F1!



コメント返信!

蒼蟲さん:いや、途中でコンビニに寄る時間があるので、作業しながら朝飯を食っていまして…。
少しでも良いから、朝飯を食わないとアレなのは分かっていましたので。
…ほぅ、食欲の秋なのに。
何か心配事でも?


日本、5連敗ですね…。
かなり厳しい戦いを強いられています。
男子は、世界の壁がかなり高い。


あぁ、そうなんですか。
そっちも揺れるんだ…。
っていうか、結構中国地方とかでも地震起こってますよね。
各地で起り始める辺り、断層の動きが活発化してるのでしょうか。


ヘドロウェーブかwww
それは良い案www
まぁ、なみのりと差し替えですかねw
なみのりをだくりゅうにしたら、命中落ちるけど相手2体にだけダメージになるなぁ。
迷ってなくても洞窟に引き籠もりそうです。っていうか、洞窟性だもんな…。
正義のヒーローですw
忍者じゃなくて、普通にヒーローですwww
怪傑!ア☆ギルダー!!
バニリッチ団かバニプッチ団か忘れましたけど、団員がバニプッチの衣装ですwww
そしてフリージ男なのであった。
伯爵みたいな威厳がある。


それは突っ込み過ぎですwww
華々しく散るってレベルじゃねーぞwww
あ、そうなのか…。>あくういどう
じゃあ、パルキアさんは壁ぶっ壊しながら進めるんですね!(←
どこでもいける、割と便利だったんだけどなぁ…。


ゼル伝は割と気合い入ってますねwww
通り抜けるダンジョンが本格派だったり、フィールドがアレだったり。
殆どが電撃属性www
ウザいwww
金属の盾でガードしたら感電しちゃうじゃないですかーwww
見慣れた敵キャラも電撃属性www
そして命名がワンパターンwww
サンダーキースとかサンダーグエーとか出てくるんでしょうかwww
ギラヒムさん、ボス倒す度に出てくるんですね。
お務めご苦労様です。
謎の青年…?
インパ?
圧倒とか…流石変態は違う。
なんだあのストーカーはwww


ほぅ、アルディガーさんに。
訳の分からない事www
まぁ、元気そうだったようなので、良かった。
あまり無理はして欲しくないですけれどね。


コメント、ありがとうございました〜!






今頃、F1アブダビGP決勝!

ベッテルが1コーナーをトップで通過。
まずは順調な滑り出しである。

…おっと!!
ベッテル、2コーナーでスピン!!
そしてタイヤパンク!!
流石にホーナーも渋い表情。
ハミルトン1位、アロンソがバトンを1つ目のストレート後のシケインでオーバーテイク!
アロンソ、2番手にまでジャンプアップ!

ベッテルは走れるみたいだが、ピットでしょうな。
ダメージはタイヤだけじゃなかったようだ。
ベッテル、リタイア!


可夢偉が何気に良いスタート切ってたのね。

4周目、ウェバーが最初のDRSゾーンでバトンをかわす!
が、直後のDRSゾーンでバトンが抜き返す!
熱いなぁ。


8周目、ディ・レスタとブエミの勝負をカメラが捉える。
第3セクターでは離されるんだな。
9周目、ブエミがディ・レスタを捉えるが、ディ・レスタはすぐにブエミのすぐ後ろにつき、2つめのDRSゾーンで抜いていった。
割と最終的な順位の変動はないかもしれないな。

11周目、可夢偉、リウッツィ、リチャルドが横並びになる一瞬がwww
凄いwww
ペレスが抜いてったのに乗じてかわした、そんな所か。

13周目から14周目。
まだブエミとディ・レスタはバトル中。
ウェバーはDRSゾーンでバトンに近付くも、かわせない。

…あ、ディ・レスタが2つ目のストレートエンドでオーバーランしてブエミが先行した。
さぁ、夕日っすよ。
日が落ちてきたよ。

15周目、2本目のストレート後のシケインでウェバーが仕掛ける!
タイヤヒットしてるwww
すぐにイン側に入って、ウェバーをかわしていく辺り、バトンは落ち着いているなぁ。

18周目、ウェバーがピットイン!
…しかし、ピットミスで時間がかかるかかる!
おぉ、マッサが先行したぞ!
縁石で火花散らすウェバーのフロア。

…ペトロフがコースオフしていたようだ。

19周目、スーティルが一気にブエミ、ディ・レスタをかわす!
…おや、ブエミのマシンの様子がおかしいな。
スローダウンしてる。

もうHRTを周回遅れか…。

20周目、シューマッハが1つめのDRSゾーンでポールディ・レスタをかわす。
ディ・レスタも2つ目のDRSゾーンでオーバーテイクを試みるが、上手く行かず。
…おっと、ブルーノとペトロフのチームメイトバトルだ!
そして後ろにペレスもw
ブルーノがピットインでバトルは終焉。

ブエミはリタイアか…。

22周目、可夢偉の後ろにマルドナド!
…あ、可夢偉がかわしたのかw
いつの間にか10番手。

…ん、ダンブロジオはいつの間にリタイアしたのだwww


27周目、ピットアウト時に危うくマルドナドが壁に当たりそうになってたwww
バトン、マッサ、ウェバーの3位争いに発展してきました。
マッサ、バトンに対してDRSが使えるようになったようだ!
次の周は一転、ウェバーの挑戦を受ける事に…。
ひぎぃ…。。

…ん?
マルドナドが青旗無視でドライブスルーペナルティだと…。

30周目、ウェバーがマッサを捉えた…!
が、マッサも2つ目のDRSゾーンで反撃!!
最後はブレーキング勝負で再び前へ。
…1つ目のストレート前のヘアピンでスピンしかけたよな、マッサ。。
マッサとウェバーの4位争いに。

マルドナドとアルグエルスアリが激しく戦ってる所に突入。
マッサは上手くスリップを使って逃げたような感じかな。

33周目では2つのストレートの間のシケインでマルドナドを抜いて、上手く壁にしてウェバーから逃げおおせたwww
マルドナドウォールwww

…あ、マルドナドとアルグエルスアリに青旗無視すんなって警告かな?


37周目、バトンがピットに入って、マッサ3番手。
ブルーノに青旗無視でドライブスルーペナルティか…。。


41周目、マッサがピットイン!
…あわわ、ピットインしてたコバライネンがすぐ前に!
貴重な数秒が…。。

42周目、ハミルトンが前を譲らなかったバリチェロに怒ってるw
あ、ウェバーがバトンをかわした。
シケインでサイドバイサイドになって、バトンが譲った結果、2つ目のDRSゾーンで追い付けなくなったようだ。

44周目、アロンソはリウッツィに前を抑えられた状態でピットイン。
コースに戻った時、ハミルトンは既に先行していた。

45周目、マルドナドから翼端板?が落下。
それを、あろうことかマッサが踏むとか…。。
タイヤは大丈夫だろうか??


すっかり日が暮れた。
47周目、今度は可夢偉とペレスの10位争いに。
可夢偉がDRSゾーンを2つ使って、ペレスをかわし、10位に!

49周目、マッサがピットインしたロズベルグをかわして5番手!
だけど、ハーフスピンしてた…だと…。。
タイヤに大ダメージ!
後6周、持つのか…?!


52周目、ペレスがコーナーのカメラ轢いて壊したwww
そしてリチャルドがクラッシュしてリタイア!


55周目、ファイナルラップ!
…にウェバーがタイヤ交換www
これでレギュレーション消化…って、タイミング遅いなwww
あっさりバトンに3位を譲るのでした。
あらまぁ。

チェッカー後、ひっそりとランオフエリアにマシンを止めるシューマッハ。


優勝はルイス・ハミルトン/マクラーレン
2位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
3位はジェンソン・バトン/マクラーレン
4位はマーク・ウェバー/レッドブル
5位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
6位はニコ・ロズベルグ/メルセデスGP
7位はミハエル・シューマッハ/メルセデスGP
8位はエイドリアン・スーティル/フォースインディア
9位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
10位は小林可夢偉/ザウバー

ここまでがポイント獲得。

11位はセルジオ・ペレス/ザウバー
12位はルーベンス・バリチェロ/ウィリアムズ
13位はヴィタリー・ペトロフ/ルノー
14位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
15位はハイメ・アルグエルスアリ/トロロッソ
16位はブルーノ・セナ/ルノー
17位はヘイキ・コバライネン/ロータス
18位はヤルノ・トゥルーリ/ロータス
19位はティモ・グロック/ヴァージン
20位はヴィタントニオ・リウッツィ/HRT

リタイアは…

ダニエル・リチャルド/HRT
セバスチャン・ブエミ/トロロッソ
ジェローム・ダンブロジオ/ヴァージン
セバスチャン・ベッテル/レッドブル


ハミルトン、優勝!
これを期に、少し落ち着いて欲しいなぁ…。。

ベッテル、今季初のリタイア。
レッドブルのマシンの信頼性はすっごい上がっている…。
その事実も見逃せない。

そして、HRTは来シーズン、スペイン人のベテランドライバー、ペドロ・デ・ラ・ロサと契約した事を発表。
ドライバーラインナップはリウッツィ、デ・ラ・ロサのベテランコンビになるのだろうか。






続いて、シーズン最終戦!
F1ブラジルGP予選!!

舞台はサンパウロの伝統あるサーキット、インテルラゴスだ!!


…で、予選見逃したので結果だけ。

ポールポジションはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
2番手からはマーク・ウェバー/レッドブル
3番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
4番手からはルイス・ハミルトン/マクラーレン
5番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
6番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスGP
7番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
8番手からはエイドリアン・スーティル/フォースインディア
9番手からはブルーノ・セナ/ルノー
10番手からはミハエル・シューマッハ/メルセデスGP

11番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
12番手からはルーベンス・バリチェロ/ウィリアムズ
13番手からはハイメ・アルグエルスアリ/トロロッソ
14番手からはセバスチャン・ブエミ/トロロッソ
15番手からはヴィタリー・ペトロフ/ルノー
16番手からは小林可夢偉/ザウバー
17番手からはセルジオ・ペレス/ザウバー

18番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
19番手からはヘイキ・コバライネン/ロータス
20番手からはヤルノ・トゥルーリ/ロータス
21番手からはヴィタントニオ・リウッツィ/HRT
22番手からはダニエル・リチャルド/HRT
23番手からはジェローム・ダンブロジオ/ヴァージン
24番手からはティモ・グロック/ヴァージン

|

« オカピ野生生物保護区 | トップページ | マナプールズ国立公園、サピサファリ地域、チュウォールサファリ地域 »

コメント

寒かったですねぇ、もう12月!
クリスマスシーズンになっていくわけですな。
俺は今年も一人ですおw( ^ω^)

ふーむ、悪い流れを断ち切れませんか。
いっそのことおとなしくしているのも手か...。
む、いったいどんな結果になったのか俺には分からんw

あらら、また見逃しましたか。
決勝だけは何としても観れるように準備しておきたいですね。
まぁその準備がなかなか大変なのですが。

ああ、一応食べたのですね。
実は最近生活を見直しまして...。
人並みにいろいろやれるようにはなったのですが。
それで環境が変わったことのストレスが原因でしょうかねぇ。
何でそんな事をしたのかは...恥ずかしくて言えまいw
多分それが一番の原因なんだろうけど。

むむ、男子と女子の決定的な違いは何でしょうかねぇ。
単純に相手国の身体能力や戦術が強いからなんでしょうか。

俺は東海地方の人間なので
すぐ下にプレートが通っているのです。
いつ大きな地震が起きてもおかしくないって言われてきているので
なかなか落ち着きませんなぁ。

なみのりよりだくりゅうやヘドロウェーブの方が
汚くてマッギョらしいぞ!w
何で洞窟性のくせに草むらや塔に現れるのかw
ヒーローかw...てかアギルダー本人じゃなくて
人がアギルダーの格好しているだけなのか?w
バニプッチ団も衣装だけwもっと可愛いの想像してたのになぁw
フリージ男伯爵wどんな姿をしているんだw

壁は...ぶっ壊してたかな?
壁の中に入れるのは便利ですが
リーダーだとすぐに空腹になるのが難点ですね。
壁の中のアイテムなんて一度も手に入れたことがないw

通り抜けるだけと思いきや抜けた先がすぐに目的地で
そっちはダンジョンじゃありませんでしたw
うむ、鉄の盾では感電してしまう...。
しかし木の盾で行くのも頼りないので鉄で強行w
まぁ盾はあまり使わないですしね、敵の飛び道具を跳ね返す時ぐらいか。
サンダーキースってまさにその通りですねw
サンダーグエーは出なかったけどw
ギラヒム様は今の所ボス戦の前や後に必ず出てきますね。
む、その通り...つまりあの青年は女性である可能性が高いですな。

何でも現状報告は自分からしたいので
聞かないで下さいと言っていましたよ。

今日は散髪に行ってきました。
実は最後に外に出たのは1年以上前...。
しかし気力と体力が充実している今こそと思い...。
街の風景もいろいろ変わっていましたねぇ。
髪が肩よりも下に届いていたのでバッサリ斬り落としたら
かなりスッキリしましたねw
ふむ、こうやって見ると自分もなかなか悪くないではないか...。
...と、ナルシストな気分になってみるw
そう言えばギラヒム様も「美しいこの私が」的なこと言ってたなw

2日連続で言うのを忘れてしまいましたが
新光神話パルテナの鏡のサイトが更新されたようです。
面白かったのがステージ紹介、漫画風になっていて
キャラごとにフォントが違うw
しかも相変わらずギャグ全開だなぁ、これも桜井さんの指示かw
しかしマグナのフォントが渋いw

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2011年11月27日 (日) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モシ・オ・トゥニャ/ヴィクトリアの滝:

« オカピ野生生物保護区 | トップページ | マナプールズ国立公園、サピサファリ地域、チュウォールサファリ地域 »