« グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 | トップページ | ニンガルー・コースト »

2011年10月16日 (日)

オーストラリアの囚人遺跡群

「パーヌルル国立公園」、「王立展示館とカールトン庭園」、「シドニー・オペラハウス」はもう使っていたので、飛ばす。





朝から天気が不安定。
雨は降らないだろう…と思っていたら、割と降ったりするし。
風はクソ強いし…。

まぁ、帰る頃にはどちらも収まっていたんですがね、良かった!




ゲーセンに入り浸っていまして。

トナメとか検定とかやってたら、いつの間にか9時ですよ!


折角なので、サークル対戦してきた。


Tiri_15
初回。
条件さえ揃えば琥珀天賢者さんも超えられる。
って事が分かった。


Tiri_15_result
まぁ、スコアはまぁまぁなんだけどね…。
これと、最後のセットのしかリザルト撮ってないや…。


Tiri_16
2セット目、リベンジされたwww

まぁ、自分のミスがあった訳ですが。


Tiri_17
3セット目。
後半に大きく崩れて立て直せず、ボッロボロに。


Tiri_18
4セット目。
なんとか立て直して。


Tiri_19
5セット目。
なんとか勝てた。


Tiri_19_result
5セット目リザルト。
後半戦、やっぱり息切れしてる…。
4回戦目が酷いな…。。
最後を単独正解で締められたので勝てたようなもん。







レシラムの設定をマイナーチェンジしてみたので、取り敢えずうp。
現時点ではこれで完成。


レシラム(♀)/ふじ(富士) Lv.75
ひかえめ/こうきしんがつよい
Lv.50のときNのしろでであった

今のリゾートデザートにあった古代都市出身。身長200cm。
とても押しが弱く、言動を遠慮しがちな見た目23歳、実年齢…よく分からないけど、アスワンが約5000歳くらいなので、それくらい?もっと昔かもしれない。
言動を遠慮しがちと言っても、無口ではなく、寧ろ明るい性格でよく喋る。又、色々な事に興味を持ち、それらを徹底的に調べないと気が済まない勉強家でもある。
アスワンとは古代からの知り合いで、よく話をしていたりする。彼の話にとても興味を持って聞き入る人の一人。真実を追究したがるので、ちゃんとデマ情報と真実の情報の区別が付けられる。
アスワンの他には、同じほのおタイプで同じような性格・職業(?)のヴァーネスと一緒にいる事が多い。
純白の衣装と燃え盛る炎のオーラを身に纏い、どことなく気品も漂わせる古の大魔導士。別名「真実の賢人」。神話で語られてるような人なので、実在した事にまず驚き。
存在自体が神話な彼女であるが、身長がでかいのと胸の膨らみが小さいのが密かな悩み。
酷く弱ると白い球体状になって眠りに就く。
バトルでは空を飛んだり、軽やかに立ち回ったりしながら魔法を駆使して戦う。
本気で空を飛ぶと、何だかめっちゃ速い。足下に描いた魔方陣から爆炎をたなびかせながら、まるで、ジェット戦闘機のように飛べるのである。
ニックネームの由来は富士山から。白い体色から雪化粧をする火山を連想。中でも、霊峰とか最高峰とかの類いに注目。海外のそう言った火山に注目していたけど、イマイチしっくりこなかったので、日本国内に目を向ける事に。北海道の大雪山・旭岳と富士山の二択から選択した。






続きからコメント返信、F1韓国GP予選!!



蒼蟲さん:風は強かったですねぇ…。
秋の嵐か。


月曜はレッドブル飲んで頑張ろうと思ってたので…www
今週末はF1韓国GPもありますからね!


この、全年齢対象とは思えない科白の数々は…誰が入れたのでしょうかねwww
まぁ、面白いけど!


楽しみながら、本気で打ち込めたなら、それ程充実したものはないでしょう。
それだけに、常に出来てる人って羨ましいなぁ、と思うのでした。


ボーマンダやサザンドラはとくこうも高いですもんねぇwww
カイリューも高いですな。
特殊単体ドラゴンとか珍しいと思うのですよwww
策…ねぇ…。。


コメント、ありがとうございました〜!






F1韓国GP予選!!


Q1、まさかのバリチェロがノックアウト。
ウィリアムズは今年もキツいんだなぁ…。
可夢偉も17番手通過ってすっごいギリギリ。


Q2はQ1に続き、ハミルトンがトップ。
はえぇ…。ベッテルすら追い付けないレベル。

…2コーナー後のストレートに枯れ葉が沢山。。

そして激しい10番手争い。
シューマッハ、アルグエルスアリ、ブエミ、可夢偉…最終的にスーティルとディ・レスタのフォースインディア勢が9番手、10番手。

17番手から11番手までのグリッドが決まった時のアナウンサー、ブルーノをスルーしてた…。


Q3もハミルトンの独壇場みたいな。
ベッテルは3/100秒まで近付いたものの、及ばない。
それ所か、ハミルトンはラストアタックで1分35秒まで叩き出した!
ベッテルが2番手だが、36秒台。
完全に、ハミルトンが覚醒しております。
開幕からのレッドブル連続ポールポジション数は15でストップ。
昨年から数えると、16。

マッサ、あまり良いタイム出てないような印象。
しかし、ラストアタックでしっかりチームメイトの前には出ました。
頑張れ、マッサ!!


ロズベルグは1度アタックして、まだ残り時間があったけどアタックしなかったらしい。
或いは、マシントラブルだろうか…?

ディ・レスタは1度コースに出たものの、タイムを出さないでガレージに戻っています。
鈴鹿での可夢偉戦法でしょうか。
それで出し抜けるのはチームメイトのスーティルだけだけどね。
スーティルは1度もガレージから出てなかったし。

ペトロフはタイム出したな…。


…それにしても、観客席には空席が目立つな。。


ポールポジションはルイス・ハミルトン/マクラーレン
2番手からはセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3番手からはジェンソン・バトン/マクラーレン
4番手からはマーク・ウェバー/レッドブル
5番手からはフェリペ・マッサ/フェラーリ
6番手からはフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
7番手からはニコ・ロズベルグ/メルセデスGP
8番手からはヴィタリー・ペトロフ/ルノー
9番手からはポール・ディ・レスタ/フォースインディア
10番手からはエイドリアン・スーティル/フォースインディア

11番手からはハイメ・アルグエルスアリ/トロロッソ
12番手からはミハエル・シューマッハ/メルセデスGP
13番手からはセバスチャン・ブエミ/トロロッソ
14番手からは小林可夢偉/ザウバー
15番手からはブルーノ・セナ/ルノー
16番手からはパストール・マルドナド/ウィリアムズ
17番手からはセルジオ・ペレス/ザウバー

18番手からはルーベンス・バリチェロ/ウィリアムズ
19番手からはヘイキ・コバライネン/ロータス
20番手からはヤルノ・トゥルーリ/ロータス
21番手からはティモ・グロック/ヴァージン
22番手からはジェローム・ダンブロシオ/ヴァージン
23番手からはヴィタントニオ・リウッツィ/HRT
ダニエル・リチャルドはタイム計測をしていないが、おそらく24番手から出走できるものだと思う。


マッサは奇数グリッドからなので、スタートに期待できるかな?
無理すると第1、第2コーナーでクラッシュしたり、大幅に順位を下げたりしそうで恐いですが。

可夢偉は偶数グリッドから。
タイヤに厳しいサーキットだけど、もしかしてペレス共々2ストップ作戦で来るだろうか?

|

« グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 | トップページ | ニンガルー・コースト »

コメント

そちらは昼間から降ってたのですね。
帰る時に濡れなければいいんでしょうけどw
しかし雨が降った上に温度が高くなったので
台所に俺の嫌いな虫が...!( ゜Д゜)

おお、結構勝ってるじゃないですか。
しかし満足のいく勝利ができるまで
鍛錬するのが大切なのでしょうな。

マイナーチェンジ...と言われても
複雑すぎてどこが変わったのか分らん!w

特殊単体ドラゴンですか。
特攻の高いサザンドラが一番でしょうかね?
攻撃もそこそこありますが技スペースから考えて
二刀流は少ない模様。
ボーマンダはメガネやらスカーフやらで
流星群をぶっぱする型が第4世代から多いようですね。
いかくとの相性もいいし...俺は竜舞から物理で攻める方が好きですがw
カイリューもぼうふうの習得で特殊型がさらに強くなったか。
てか600族ドラゴンはどっちを取っても基本的に強いのですねw
どっちか切り捨てると無駄は多いですがそれでも十分強いし。
他の特殊主体だとキングドラとか物理も出来ますが特殊が多いですね。
あとラティ兄妹も特殊型ですねぇ。
フライゴンさんも特攻低いけど特殊型結構強いですよ!w(><)

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2011年10月16日 (日) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアの囚人遺跡群:

« グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 | トップページ | ニンガルー・コースト »