« タキシラの都市遺跡 | トップページ | タッターの文化財 »

2011年9月12日 (月)

タフテ・バヒーの仏教遺跡とサリ・バロールの近隣都市遺跡群

今日は十五夜で満月か。
Izayoi_full_moon
ケータイで撮ってみた。

よく分からないwww






F1観て、2時くらいに寝たのだが…それだと4時間しか寝れないのな。
まぁ、意外と眠くなかったけれど。

いや、そりゃあ眠いけど。
いつもより何故かマシである。
きっと、キリが良かったんだな。
レム睡眠とノンレム睡眠の切り替えの時間とかで。




それにしても、今週も暑いのかなぁ。
取り敢えず、来週は休みが多いので、今週一週間頑張ろう。

後、帰った後もっと活動しよう。






続きからコメント返信、F1イタリアGP決勝!!



コメント返信!
蒼蟲さん:神秘的な感じでしたが、チャラい若者が遊んでたのを見て、雰囲気ぶち壊しだと思いました、まる
父とはあまり会えないので、良い機会です。
霞が関案内してもらったのは楽しかった!


9.11ですからね、昨日の事だったのにwww
11も縁起悪いですよねぇ。
なんででしょうね?
って、今研究してる所かw
そういやそうですね、ワールドトレードセンターもビルが2つ並んでるから11に見える。
…ってことは、うちの大学もビルがツインタワーになってるから、11に見えて。。
あやや。。


増え過ぎたEADって大量発生みたいな言い方しないでくださいよwww
恐いwww
絵にならないけど、阿鼻叫喚の地獄絵図にはなりそうだ…www


オタマロドールはまだ分かるとして、キリキザンドールは…客層が分からない。。
やるならキリキザンフィギュアとか格好良い方面だろうに…。
周囲のポケモン達と同じように、ガマガルも凄くポップな絵柄になっておりましたw
因みに、周囲のポケモン達は進化前の所謂「可愛い」系ポケモンばっかりwww
ミジュマルさんは明らかに先輩ギャグ要員のポッチャマさんの影響をモロに受けてしまっただけだと思いますwww
進化するまでにはニャースが抜けてそうなので聞けないかも。
っていうか、あぁいうギャグ要員は進化しないなwww


おぉ、1体育てましたか!
特殊な育て方…気になりつつも、企業秘密でしょうなぁ。
そして金稼ぎwww
とくせい2つあって性別もどっちかに限定されてる時の難易度って相当なものなんですねぇ…。。
…あっ、クイタランさんで実証済みだったわ、それwww


コメント、ありがとうございました〜!





F1イタリアGP決勝!!

…ん?
アイルランド国旗?
そして国際映像は母国のヤルノである。

…あっ、リウッツィも母国GPやっけ。
忘れてたwww

因みに、トロロッソも母国GPだけど、40周目になるまでアルグエルスアリとブエミが国際映像の主役になる事はないのでした。
まぁ、リウッツィよりマシかもしれん。
いや、リウッツィは目立ったけど…。


ロズベルグの左フロントタイヤにゴミついてる。
…と思ったけど、他のマシンにもついてたわ。


さぁ…いよいよ、ヨーロッパラウンドラストレースのシグナルがブラックアウト!!

スタート早々、リチャルドが止まったまんまだ。
ベッテル、アロンソ、ハミルトンが並ぶトップ争い。
アロンソのロケットスタートは素晴らしい!!
そのままアロンソが1番手で第1コーナーを通過!
マッサはコーナー入るまでは4番手も狙えたけど、インに入りすぎて減速せざるを得なくなったので5番手に。

…って、リウッツィが他のマシンを巻き添えにしてクラッシュ!!
ペトロフ、ロズベルグが巻き添えでリタイア。
芝生からかっ飛んできたリウッツィロケットwww
あーぁ、リウッツィの母国GPは開始数十秒で終わったか…。
折角ロケットスタートしたらしいのに。

これでセーフティカーが入ります!
リプレイで見ると、バリチェロがギリギリ寸前で衝突せずに止まってる様子が見えたり。
スーティルも間一髪で避けていたり。

スタート直後の混乱の中で確認できなかったけど、可夢偉はブエミと接触したようで。
フロントウィング外れてたので、ピットイン。
スタートできなかったリチャルドはやっぱダメみたい。
後は…バリチェロかマルドナドがフロントウィング交換かな。


思えば、これがカオスなレースの幕開けだったか…。
あっ、22周目にオープニングラップで横から飛んできたリウッツィに対して、レース後審議入りましたー。
母国GPでやっちまったからなぁ…。


4周目、レース再開だ!

11周目にスーティルがリタイア。
28周目に確認したら、いつの間にかダンブロジオがリタイアしてたし。
リタイア多過ぎだろwww


一方の可夢偉。
10周目に11番手まで上がってきていまして。

19周目には可夢偉対ブルーノ!
可夢偉対セナとかドリームバトルwww

…と思っていたら、24周目に可夢偉がストップしていました…。
サイドポンツーンから白煙が上がっていて、マシントラブルのようだ…。
ギアボックストラブルだったそうだ。

チームメイトのペレスも34周目にリタイアして、ザウバーは店じまい。
ペレスもギアボックストラブルだったとか。


レース再開直後のシケイン辺りでウェバーがバトンを強引に押し出して前に出たwww
シューマッハがハミルトンをかわして3番手。

2番手争いがアロンソ、シューマッハ、ハミルトンの元チャンピオン対決。
熱いなぁ。
10周目とかみてると、シューマッハのブロック相変わらずやなぁ…と思う。
って事で、シューマッハ対ハミルトン。
アロンソはさっさと行ってしまいました。
ハミルトンはコーナリング重視の設定だからか、DRSを使ってもシューマッハをかわせない。
シューマッハはストレートスピード重視だからなぁ。

…おっと、13周目のホームストレートでハミルトンがシューマッハをかわした!
が、すぐにシューマッハがハミルトンをかわした!
凄い熱いバトル!
ハミルトンの後ろにバトンも来てるよ。

16周目辺りになってくると、ハミルトンがアグレッシブwww
ちょっとだけ芝に乗り上げてしまいましたな。
減速したハミルトンをすかさずバトンがかわしていく。
で、さらりとシューマッハをかわしていったなぁ…。
シューマッハはこの周でピットイン。
シューマッハはタイヤキツいって言いつつ、ハミルトンに対してあの守備である。

26周目になったらまだまだ続くよシューマッハ対ハミルトン。
バトル再開だ!
シューマッハは厳しいブロックをするからコーナーでは1車身分空けなさいよって2回も言われてるwww

28周目、ハミルトンがようやくシューマッハをかわした。
これでシューマッハ対ハミルトンはおしまい。


45周目にはジャン・アレジが見守る中、ブエミ対ブルーノが繰り広げられていまして。
熱いですなぁ。
おっと、減速したブエミに危うくぶつかる所だった、危ない……。
トロロッソはストレート速いなぁ…。
でも、51周目の時点ではブルーノが既にブエミをかわしていたのか。


4周目、リスタート直後の第1、第2コーナーのシケイン出口でウェバーがマッサに衝突!!
ウェバーはウィング失ったけど、マッサは大丈夫か??
あぁ、スピンさせられてたか…。。
これで上位は難しくなっただろう…。

フロントウィングがマシンの下に潜り込んだウェバー、最終コーナー・パラボリカでクラッシュ!!
ざまぁwww

7周目にマッサはディ・レスタをかわして8番手!
更に、10周目にはマルドナドをかわして6番手!
どんどん前を狙って行けー!!

23周目、ピットストップを終えていたマッサがペレスをかわして再び6番手に。
これから前に追い付くのはかなり厳しいぞ…。

40周目、最後のピットストップを終えたマッサは6番手でコースに復帰。
ピットストップ時間が3秒フラットは速いな!


レースがリスタートしてから間も無く。
ベッテルがアロンソをかわしてトップに躍り出る。
ふーむ、やっぱりなぁ…。
でも、ベッテルは最高速度があまり速くない筈なんだが…やっぱり、コーナリングスピードがキモだったか…?

16周目には早くもトゥルーリを周回遅れという速さ。
18周目で順位確認してたら、リチャルドのタイムが+1111秒になってたwww
リチャルドはまだリタイア扱いじゃないのか。

36周目ベッテルがピットイン。
ピットストップ時間が2.9秒とは…速いぞ。。


26周目、また熱いバトルが繰り広げられようとしていた。
2番手を走行していたアロンソに、ハミルトンとシューマッハをさらりと抜いて行ったバトンが近付いてきた!
ここからバトル開始!!
これまた息の詰まるような接戦である。

34周目、周回遅れとバリチェロとバトンが同時ピットイン!
バリチェロは周回遅れだけど、前を譲らなかったwww
そういや、元チームメイト同士だけどwww

36周目、バトンはさっきのバリチェロのブロックでちょっとタイムロスしたなぁ。
それでも、バトンがアロンソをさらりとかわしていって2番手に浮上。

40周目に画面のインフォメーションが出た時、ハミルトンの名前がバトンになってたwww
バトンが2人www


バトンにやられたアロンソであるが、更にマクラーレンに追われるのである。
51周目、今度はハミルトンがアロンソに近付いてきた。

2台のギャップは1秒ちょい。
このギャップを維持できれば、ハミルトンはDRSゾーンでDRSを使用できないので、アタックの機会が減る事になるかもしれない。
いざ、勝負のファイナルラップ!!

あらま、あっさりとギャップが1秒切ったな。
ハミルトンがDRSゾーンでDRSを使ってアロンソに襲いかかる…!!
が、辛くもアロンソが守り切った!
その後もまだ長いストレートがある。
メルセデスエンジンはエンジンパワーが強く、直線スピードが伸びやすい。
アロンソ、フェラーリの地元で表彰台を逃すのか…?!
しかも、最終周回で。


…だが、ストレートもアロンソが守り切った!


最終コーナー、パラボリカを通過し…アロンソ、ハミルトンを押さえて3位フィニッシュ!!
ハラハラする展開だったなぁ。
結構ハラハラしたぜ、今日は。


ベッテル、インタビューで150°イタリアwww
フェラーリの地元だしねw


優勝はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
2位はジェンソン・バトン/マクラーレン
3位はフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
4位はルイス・ハミルトン/マクラーレン
5位はミハエル・シューマッハ/メルセデスGP
6位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
7位はハイメ・アルグエルスアリ/トロロッソ
8位はポール・ディ・レスタ/フォースインディア
9位はブルーノ・セナ/ルノー
10位はセバスチャン・ブエミ/トロロッソ

ここまでがポイント獲得。

11位はパストール・マルドナド/ウィリアムズ
12位はルーベンス・バリチェロ/ウィリアムズ
13位はヘイキ・コバライネン/ロータス
14位はヤルノ・トゥルーリ/ロータス
15位はティモ・グロック/ヴァージン

HRTのダニエル・リチャルドは完走扱いにならず。
リタイアは
セルジオ・ペレス/ザウバー
小林可夢偉/ザウバー
エイドリアン・スーティル/フォースインディア
マーク・ウェバー/レッドブル
ジェローム・ダンブロジオ/ヴァージン
ヴィタリー・ペトロフ/ルノー
ニコ・ロズベルグ/メルセデスGP
ヴィタントニオ・リウッツィ/HRT


トロロッソ、地元レースでダブル入賞!
成果を挙げていました。
ロータスもポイントには届かないながらもダブル完走。
トゥルーリはコバライネンには負けたけど、見事に母国GPを完走ですね。
何気に グロックも完走。ほぼ空気でしたが…。

ディ・レスタが再びポイント獲得したり、ブルーノが2戦連続ポイント獲得したり。
シューマッハは思い出の地で気合いが入ったのでしょうか、爆走しておりましたなぁ。

一方でウィリアムズは今シーズン本当に厳しい戦いを強いられていますね。
中々ポイントを獲得できません。


ウェバーはまるでルーキーみたいな行動してたなぁ。


因みに、アルグエルスアリまでが周回遅れ。
すっげぇ速い。


次は、シンガポール!!
アジアに浮かぶ小宇宙www

|

« タキシラの都市遺跡 | トップページ | タッターの文化財 »

コメント

ぼやけてますが丸いことは確認できますね。

4時間しか寝れないのは辛いですね...。
でも目覚めがよかったらあまり辛くなかったのかな?
よく言いますねレム睡眠とかノンレム睡眠とか...。
あまり詳しくは知らないんですけどね。

来週は休みが多いのですか、はなきんじゃないですが
頑張る気力がわきますね。
でも頑張りすぎて休みの日にずっとダウンしてた
なんてことの無いようにw

チャラい若者wどこにでもいますが
皇居にはそぐいませんねぇ。
てか遊ぶ場所じゃないですね。

最近ツインタワーのビルとか割と多い様な気がします。
でもあんなことがあると思い出されるって人も
いるんじゃないでしょうかねぇ。

きっとカッコいいポケドールも必要なんですよ!(タブンネ)
作った人たちの中ではガマガルは可愛いという考えなのですなw
ポッチャマの流れで行けばミジュマルは進化しないでしょうね。
でも別個体のフタチマルやダイケンキが出てくるかも...。
てかニャースはすでに抜けることが濃厚なのですねw
どれだけ信頼されてないんだw

良個体が出た!...と思ったら♀でしたw
♀が出にくいポケモンなのになぁ。
♀が出にくくて特性が二つあるって言ったら何か分ってしまうかな。
と、結構苦戦中でありますw

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2011年9月13日 (火) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タフテ・バヒーの仏教遺跡とサリ・バロールの近隣都市遺跡群:

« タキシラの都市遺跡 | トップページ | タッターの文化財 »