« トゥバタハ岩礁海中公園 | トップページ | もう… »

2011年9月20日 (火)

フィリピンのバロック様式教会群

昨日中に熱は下がってたけど、朝から昼まではふらふらしてて結構ダルかった。

1年を通じて体調崩しやすい俺です。
そして1度体調を崩すと長引く俺です。


今日は涼しい…っていうか、寒いでござるな。
明日とかまた蒸し暑くなるのかしら??





そういや、18日にインドでマグニチュード6.9の地震があったらしいですな…。
北東部の山岳地帯だそうだ。
シッキム州だって。
シッキム州と言えば、紅茶で有名なダージリンを擁する州。
ネパールとの国境沿いに世界第3位の高峰、カンチェンジュンガもある。

どうやら、震源地はネパール・インドの国境に近いヒマラヤ山中。
大陸移動に伴う歪みによるものだろうか?

シッキム州に隣接するウェストベンガル州やネパール、中国のチベット自治区でも犠牲者が出ているそうだ。
ブータンから被害者は出てないのか。

しかし、ネパールの首都・カトマンズでも被害があったのだから、何かしらあったんだろうな。
シッキム州のブータンに近い所にある州都、ガントークでも結構な被害が出てるみたいだし。






ゼル伝は井戸の底探検終了!
まことのメガネを入手したので、メガネ禁止な宝くじ屋行ってサクッとハートのかけらもゲット!
いやぁ、悪いねぇwww

今は闇の神殿に乗り込んで行って、ホバーブーツをゲットした所です。
…それにしても、デドハンドはキモい。
後、あの砂煙にも当たり判定あったんだな…。。

64版でやってた頃はもっと部屋が広く感じたし、デドハンドも大きく感じたけど意外とそうでもなかったわ。





続きからコメント返信、世界遺産!



コメント返信!
蒼蟲さん:はい、おかげさまで熱は下がりました。
まぁ、仕事ある日にこれだとアレでしたからねぇ。。
…え?
何の事ですか?


落とし穴に落ちたらダメージ喰らうし回り道させられるしで厄介です><;
闇の神殿はまだ「神殿」ってついてるから気が楽なんでしょうねwww
その割に檻とかギロチンとか鎌を振り回す死に神像とかあって処刑場とかみたいな様相を呈してますが。


ケンホロウでございます!
ふむ、成程…。
同じニックネームなのですね。
…って事は、将来的には1回のバトルで同じNNのポケモンが2体出てくる…なんて事もあるのでしょうか?!
全能力に80〜90www
うわぁ、お疲れ様です!
…でも、俺、いじっぱりメンツはとくこうに振ってないや…。
ひかえめメンツにもこうげき振ってないや…。


えぇ、Twitterで桜井さんが告知しておりました。
観たいなぁ〜、と思ってるので、配信されたら必ずゲットしに行こうと思いますv
パルテナ様はぁはぁ。


ズバリ!
バトルボックスは使った事ないのでわかりませーん(´・ω・`)
友人のをちらっと見たくらいですから…。
多分、戦う時に選べた…ような気がしないでもない。
調べた方が早いかと。


コメント、ありがとうございました〜!







世界遺産!
マダガスカル!
チンギ ド ベマラハ厳正自然保護区!!

その高さ100m、鋭い針の岩の摩天楼。
マダガスカル島の西部にあるようです。

チンギの玄関口の村はバオバブ並木で有名だそうで。
バオバブって見れば見る程不思議だよね。

ほむ、コブウシなんているのか。
放牧やねぇ。
川渡りも大変だなぁ。
渡し舟に車が何台も並ぶ光景。
もはや名物ですかね、ぬかるみにハマる車。
地元っぽい人の車もですかwww


おっと、原猿類…ブラウンキツネザル!
かーわえぇ!!
更にデッケンシファカ。
チンギ周辺の森にしかいないとか!

チンギの岩山に生えてるトゲだらけの植物。
パキポディウムっていうらしい。
茎の根元の膨らみに水を貯めて生きながらえるそうだ。
サボテンみたいな感じ。


チンギの頂に到着〜。
見渡す限りのトゲトゲである。
そしてトゲの合間に生える森の木々。
不思議な光景である。
上空からの景色も不思議過ぎて絶景!

トゲトゲ岩は石灰岩質でした。


石灰岩繋がりで。
カルスト地形であります。
こちらは中国南部カルスト。侵食のされ方が違うのが面白い。
アグテレクカルストとスロヴァキアカルストの洞窟群
ハンガリー、スロヴァキアの世界遺産である。
細い鍾乳石だ!
植物の根みたいな鍾乳石www不思議だぁ。
続いて、ヒエラポリスとパムッカレ。
トルコの有名な世界遺産である。温泉湧き出す石灰岩地形。


チンギは裸足で歩けない程痛い、という意味らしい。
ユーフォルビアの仲間?
またしても固有種。
鮮やかな赤い色。
虫を誘う。

その近くに、深いくびれが出来た奇岩。
これまた不思議である。
そして露出したサンゴの化石。
2億年前、海で出来た石灰岩地層が生成。
地殻変動により隆起し、雨が割れ目を溶かして洞窟を生成。
その天井が崩れ落ちて、谷になった。
そして雨水は石灰岩の先端を鋭く尖らせた。
見れば見る程不思議な光景である…。

森に現れた岩の裂け目…その中には植物の根。
そして岩肌は波打った模様。
雨季に水が溜り、その波の力で付けられたようだ。
そして地底湖があったりする。


乾季の日中は40℃かぁ。
日差しが強いので、日焼け止めを塗るんだって。
材料はタマリンド。
リンド…。
3日も放置するんだwww
これで街中にまで行くとか。
人間は2000年前にアジアから渡ってきたと言われているらしい。


デッケンシファカ、再登場。
木から降りる事は殆ど無いんだね。
チンギから出てる湧き水がチンギの森の木々を潤しているんだねぇ。
それが集まったのが、チリビヒナ川…。
この川の形成によってシファカは分断されたとか。
でたー!!
川の南に残ったシファカがヴェローシファカ。
低地に残されたので、低地を行くときは独特の走行法を編み出した。
一方で、川の北に行ったのがデッケンシファカ。
高い木に順応する為、脅威のジャンプ力を得た、と違う進化の仕方をしてきたようで。
…またブラウンキツネザルだ。
天敵が来ても、岩山地帯に逃げ込めば大丈夫だったらしいし。

ミツバチや。
男達は自分だけの蜂の巣があるんだねぇ。
裸で蜂の巣採取しちゃうんだから凄いよなぁ…。
ハチの巣は少し残しておくそうだ。そうしないと、ハチ達は移動してしまうらしいし。
…ん、ハチの巣ごと食った??


最後は岩の壁に鋭い岩山の先端。


来週はマダガスカルパート2、アツィナナナ雨林群!

|

« トゥバタハ岩礁海中公園 | トップページ | もう… »

コメント

体調を崩すと長引きやすいのですか。
あと2日したらまた連休のようですし
そこまで何とか...。

こちらは台風がひどかったようです。
俺の家の周辺は大したことなかったみたいですが
市内では床上浸水する所も多かったようで...。
かなり雨が降ってたもんなぁ。

あのミニゲームは相当な強運がないと
メガネなしでクリアは難しそうですよねw
デドハンド気持ち悪いですねぇw
でもせいぜい噛み付いてくるだけなので
ライクライクやリーデットと比べると
当時はあまり怖くなかったな。

ギロチンなど物騒なものがたくさん配置されているのは
さすが「闇」の神殿と言ったところ。
邪神でも祭ってそうですねw

同じニックネームのキャラは一度に同じ手持ちにしないです。
そうすると雰囲気ぶち壊しと言うか...。
以前に一度やらかしましたけどw
そういえば雷龍さんはシナリオメンバーも
努力値に気を使って育ててましたね。
しかもちゃんと振ってあるポケモンもいると...。
むぅ、それだと相手にならなくなるかもなぁ。
...ちょっと考えさせてもらいますね。

パルテナは知名度がやや低めなので
思い切った事をしたいと桜井さんがインタビューで言っていましたね。
それがねぷたや今回のアニメなのでしょう。
しかしテレビで放送したらさらに効果抜群だった...。
...のでしょうがさすがに無理ですね。

うーむ、分りませんか...。
調べて出てくるかなぁ...。
それか今度ためしに自分で使ってみるか。

では失礼しますね。

投稿: 蒼蟲 | 2011年9月21日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンのバロック様式教会群:

« トゥバタハ岩礁海中公園 | トップページ | もう… »