« 九寨溝の渓谷の景観と歴史地域 | トップページ | 承徳避暑山荘と外八廟 »

2011年8月 1日 (月)

武陵源の自然景観と歴史地域

「黄龍の景観と歴史地域」はもう使ってたので、飛ばす。






Tokioka_3d_santora
届いた!


さて、3DSは8月11日待ちだけど。
色は何にするかなー。
うーん、迷う。





帰ったらまだ7時台、とか久々だったなぁ…。





さて、今日から8月!
イッシュ地方は冬!!

…ってことで、トドゼルガをゲットするべく、サザナミわんに出撃しております。





続きからコメント返信!



蒼蟲さん:遅刻しないのはオフ会くらいですwww(←
相方との待ち合わせでも毎回遅れてるので、そろそろちゃんとします。。


はい、左利きです(゚э゚)
でも、右利きの友人が右に曲げてたので…よく分からないですwww
スコアですか?
10ラウンド目まで投げた時の合計点数です…。


…え?
ナンノコトデスカ?www
俺は、ただ使い勝手が良いから使ってただけですwww
今回、コジョンドさんは自重しましたwww
バトル廃人言うなwww


ふむ…じゃあ、ぼうぎょが高い種族だったら、ぼうぎょ特化させたりするんですか?
フライゴンさんはじしん使いたいからぶつりにする事が多いなぁ。
…いや、真面目に育てたのはSapphireだけですけど。。
とくしゅマンダ良いよ、とくしゅマンダ。
ハイドロでルナトーン落とすよ!
とくぼうHP全振りだと耐えられそうだけど!
俺は個体値確認にトレイン使ってます。
強制50になるので。
まぁ、50にしただけだと1つに絞り切れませんけどね。そこは仕方ない。
30か31かはジャッジの人で分かるし…。
育て屋を純粋なレベル上げで使ったのって、初代以来かも…www


コメント、ありがとうございました〜!

|

« 九寨溝の渓谷の景観と歴史地域 | トップページ | 承徳避暑山荘と外八廟 »

コメント

む、俺より先にアルディガーさんが書き込んでるじゃないかw

お、サントラ届きましたか。
以前に言いましたが俺はクラニンに登録してないので
貰えないんですよね、もったいないけど...。
現在はフレアレッドが出てきてカラーが3種類なんですよね。
最初はアクアブルーが良かったですが
コスモブラックも使ってるとなかなか...。
まぁゲームをやる分にはカラーは問いませんからねw

以前冬になったときはポケモンを全く触ってなったので
スルーすることになってしまいましたが
今回初めて冬のフィールドを走り回ってますw
回収できなかったネジ山の技マシンを回収したりして。
ふむ、冬にはトドゼルガがエンカウントするのですね。

俺もたまには防御特化させたりもしますよw
まぁ大半が攻撃特化ですけどねw
ハピナスなんかは防御特防振りでガチガチにしてたなぁ。
フライゴンは二刀流なら無振りでもじしんはありということなので
毎回覚えさせてます、特攻全振りだいちのちからは
攻撃無振りじしんと大して変わらないそうなので。
対象となるほのおタイプ、でんきタイプは
とくぼう>ぼうぎょが多いですしね。
はがねタイプはだいもんじで対処。
だいもんじの威力が上がるのも特攻振りの利点でしょうか?
物理だったらサブはストーンエッジでしょうかね。

PSP買ったときに保護シートが付いてきたんで
付けようかなぁとは思ったんだけど。
今までそんなの付けたことなかったんで
全然うまく貼れなかったなぁ、結局今も貼ってない;
3DSも無保護の状態、先を見据えるなら貼っておくべきか。

では失礼。

投稿: 蒼蟲 | 2011年8月 2日 (火) 21時22分

3DSの上画面(立体映像画面)は従来のDSと違って本体と画面に境目(凹凸)が無いから、もし保護シートをつけるのであれば少し注意した方がよさげですよ~と
因みにわしは下を盛大に大失敗してしまいました、クロスでふき取ったのに埃が混じってその部分だけ黒く光ってやがる...700円もしたのに(;ω;)

もうすでに情報入ってくるかもしれないけど、川北監督の映像が上がってたので告知
初回限定でおなじみの熱戦エフェクトパーツ付き、魂ウェブ限定で赤色熱戦エフェクト・自衛隊の戦車セットが別個で買えるようです

あみあみで買うと30%値下げしてもらえるそうで、送料全国一律500円とか(+代引きorコンビニ決算では200円追加)
人気とはいえ仮面ライダーよりはコアな作品(値段)だからS.H.フィギュアーツほど予約合戦が激しくなることもないと思う、多分

展示物ではスペゴジ・平成モゲラ・ガルーダもありましたな、今後のラインナップが気になるところ

投稿: アルディガー | 2011年8月 2日 (火) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武陵源の自然景観と歴史地域:

« 九寨溝の渓谷の景観と歴史地域 | トップページ | 承徳避暑山荘と外八廟 »