« アムステルダムのシンゲル運河の内側にある17世紀の環状運河地域 | トップページ | アルフェルトのファグス工場 »

2011年7月14日 (木)

シエラ・デ・トラモンタナの文化的景観

2011年に登録された、スペインの世界遺産だ!




いやぁ、今日も暑かったなぁ…。
それでも、風があったからまだマシだったけれど。
風涼しいです\(^q^)/


あー、こう、暑いと…そろそろ伸びてきたし、髪切るかなぁ。
量が多いので、熱が篭る…。。


ねぶた祭りは行けなさそうだし、夏コミも1日目が行けないだろうという…。。
3日目は田舎行くだろうから、行くとしたら2日目だなぁ。





ポケモン黒は…
取り敢えず、クロバットもモジャンボも、捕まえ忘れてたハリーセンも捕まえたので、カゴメタウンへ。
そっから、左隣にあるとこでまた捕獲。
普通に出てくるポケモンはカイロス、ヘラクロス、ノコッチ含めて捕まえたので、後はレアポケか…。
スピアー、ビークイン、キマワリだな。
カイロスは♂を、ノコッチは♀を見てないので、探しつつ、かな。


3VS6で戦った時のバトルビデオ、うpってもらったので紹介。
相手側から見たやつなので、対戦相手が俺です。

コードは
61-84306-91233

かえんほうしゃ覚えてなくて良かった。
それと、運にも恵まれました。






続きからコメント返信!



蒼蟲さん:えーと、名前なかったけど、蒼蟲さんかと思ったのでw


ふむ、今日もまた寝てたのですかwww
そしてフラグ成立、とwww
また頑張らないフラグwww


本腰入れて探索してみましたw
文字は…自分で解読できる気がしない。。
ヌオーは相手トレーナーが出してきたので…。
うわー、それは腹が立つwww>捕まえようとしたやつを倒してドヤ顔
そしたらぶん殴るわwww
えぇ、何だか色々出ます。
メタグロスもバンギラスもカイリューも出てしまう時代ですからねぇ…。。
マンムーも出てくるっけ。
確かに、進化用のアイテムも全て大安売りですもんねwww
凄い時代になったものだ。
トロピウス、りゅうまいまで覚えちゃいますwww
げきりんはそれ以前のおしえわざですか?
トリパサンパワーだったらりゅうまいはいらないですねw
あぁ、うちのノクスさんは♀ですwww


あぁ、スタフォ643Dは明日ですか!日付的には今日ですけれども!
…え、声優さん変わってたりするんですか?


コメント、ありがとうございました〜!

|

« アムステルダムのシンゲル運河の内側にある17世紀の環状運河地域 | トップページ | アルフェルトのファグス工場 »

コメント

暑いですが空もカラッと晴れていて
気持ちの悪い暑さではないですねぇ。
まぁ暑いことに変わりはないですがw

めぼしいポケモンは大体プラチナあたりから
連れてきていたので調べてないのですが
ブラックだけでも結構な数のポケモンを捕獲できるようですね。
スピアーなんて今まで出るバージョンをやってないから
(持ってるけどやってないのも含めて)
今度捕まえてみようかなぁ?
使うことはたぶんないだろうけどw

3vs6って以前言っていた...。
かえんほうしゃとかがあると
ナットレイが焼き払われてしまいますなw
対戦では鋼対策においてほのお技は重要ですね。

むむ、名前を書き忘れてしまったw
でもこんな長ったらしい書き込みするのも俺だけでしょうから
すぐに分かったようですが...。

最近全然力が湧かないというか
調子は良くなってきたのに眠くて仕方がない...。
なので少し孵化作業はしたのですが
この程度では特に収穫もなく。
3Vが産まれてきてもほかの能力がボロボロなのばかりで。
極端な能力よりも1Vとかでほかがそこそこ高いほうが
使いやすいでしょうしねぇ、でも今更方針を変えるわけには。

バンギラスは俺が物理アタッカーの努力値稼ぎの前の
レベル上げに使う狩場に出るので狙っているのですが
なかなか出ませんね、タブンネちゃんばっかりw
マンムーは3回ぐらい出たけど全部♀だったのでスルー
メタグロスだけは根性で捕まえましたw

というわけで今手元にスタフォ643Dが届いております。
遊ぶモードが2つあって悩むところなのですが
最初はジャイロセンサーで遊んでほしいとのことなので
ジャイロを使うニンテンドー3DSモードで遊ぼうかなと
ジャイロ機能は意外と評判が良いのですが
ゼルダでは使わずにクリアしてしまったので
今回はしっかり使おうかなぁ、
立体視がぶれるかもしれないのが心配ですが。

では失礼します。

投稿: 蒼蟲 | 2011年7月14日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シエラ・デ・トラモンタナの文化的景観:

« アムステルダムのシンゲル運河の内側にある17世紀の環状運河地域 | トップページ | アルフェルトのファグス工場 »