« デルベントのシタデル、古代城壁、要塞建築物群 | トップページ | ノヴォデヴィチ女子修道院群 »

2011年4月12日 (火)

ウランゲリ島保護区の自然体系

風が強くて桜吹雪状態だた。
駅着いて呟こうと思ったら地震起こってた事に驚いた。
千葉北東部で震度5弱とか…。

気付かなかったなぁ。
で、電車は元から遅れてたので普通に乗った。
ら、目的地近くでだいぶ停車して10分ちょい遅れて到着。
まぁ、間に合ったから良いけど。


午後だったかなー、また地震がありましたねぇ。
結構長く、揺れた。
最大震度は6弱だっけ。。

中層階だから、中々に揺れてくれます。


取り合えず、地震で揺れ過ぎワロタのでQMAってきた。

どうやら、1回目で友人とマッチしたようだ…。
準決勝で共倒れ。
スポーツその他だった筈だから、F1のある程度難しい問題が来れば気付いたと思うんだけどなぁ。


次で優勝したのでフェニ組に上がりました、以上。


初級魔術師3級?・フェニックス組





おういえ、サイト化!!
取り合えず5周年おめでとう!!
後でリンク張り替えとこう…(←忘れるフラグ





続きからコメント返信と世界遺産!



コメント返信!
蒼蟲さん:まぁ、朝からレッドブルに頼りたいくらい眠かったって事です。( ゚ω゚)b
それに、グランプリ週末でしたし。


焦ってるんだか、苛々してるんだか、いつも通りなんだか分かりませんが、気が利かないなぁ、と思いました。
そうらしいですw>disる
元々は「disrespect(ディスリスペクト)=軽蔑、 無礼」らしいですが、最近は否定の意味も入ってきているようですね。


そうか…むっつりか…。
うんうん、年頃だもんねぇ、むっつりしていたくなる気持ちも分からなくはないよ(^^


フレアドライブ→身体が壊れるからダメ
ほのおのパンチ→手が折れるからダメ
ってことで、無理ですwww


コメント、ありがとうございました〜!





世界遺産!
絶景10選!!


最初から鳥肌立つ光景だなぁ。。


自然遺産の登録基準は4つ。
自然美…景観等の自然美
地球の進化…火山や氷河等
豊かな生態系
絶滅危惧種…絶滅危惧種の生息地等


その中でも、自然美を満たした自然遺産を特集するとか。


まずは、カナダ!
ナハニ国立公園!
険しい断崖もあって…てか、湖綺麗やなぁ。
サウス ナハニ川にヴァージニアの滝ってのがあるらしい。
落差90mだって。
ナイアガラやイグアスを凌ぐとか…。
いやぁ、荒々しい景観だなぁ。。
虹もあるで!


続いて、オーストラリア!
パーヌルル国立公園!!
縞模様の岩の迷宮。
アボリジニの聖地なんだって。
赤い岩は砂岩。黒い岩は水分を多いとこに微生物が住み着いて変色した岩だそうだ。


クロアチア!
プリトヴィツェ国立公園!!
緑豊かだなぁ…。癒されそう。
石灰岩から湧き出す水による綺麗な色の湖が16個あるらしい。
湖を繋ぐ滝は90以上だって!
小さいのが沢山。
いやぁ、これは美しい…。
これぞ自然の楽園。


ノルウェー
西ノルウェーのフィヨルド群!
が10選とは別に紹介されたぞ。
雄大なフィヨルドを観光できるフィヨルドクルーズ、良いねぇ…。
雪解け水飲めるのも羨ましいわぁ。

続いて、スイス アルプス。
ユングフラウ登山鉄道!
アイガーにあるアイスメーア駅の展望窓はアイガーの絶壁に窓がるって感じの…自然と一体になってる感じがまた良いかも!
ユングフラウヨッホの氷河やで!!

そしてイタリア
ドロミーティ!
小さなゴンドラで塔のような岩山へ。
そこでは、ワイヤを伝う岩山登りのスポーツ、フェラータが可能な訳で。
天空の釣り橋はマジこえぇよなぁ…。


さぁ…ベリーズ!
ベリーズのバリアリーフ保護区!!
うひぃ、これは良い海中…。
また美しいよなぁ。。
あの蒼い海、うおぉ!!たまらん!!

イエローヘッド ジョーフィッシュ、托卵するんだね。
アカウミガメかな?コバンザメがぴったり。
サンゴの捕食活動は早送りで見ると気持ち悪い。
8月の満月の夜、サンゴの産卵きたー!!
幻想的だけどなんか凄い…つぶつぶ。
まるで宇宙を突き進んでるみたいだ…。


続いて、サハラ砂漠にあるのが…
ニジェール!!
アイールとテネレの自然保護区!!
風紋や。
風でいくらでも変わる乾いた景色。これはこれでまた美しい光景なのではある。
…お、雷雨や。
そして洪水。
凄い、水の流れた後に緑が芽吹いてる!
草の川と言われていましたが…そうか、地下に水脈があるから芽吹く事も可能なのか…。


インド!
ナンダデヴィと花の谷国立公園!!
ヒマラヤにある天空の花園である。
幻の花、ブラフマカマルですね。
花は白い葉で包まれ、その葉の中に女神がいると言われる。
そしてこの花と共に生きる部族…うーん、なんだか幻想的。


オーストラリア!
フレーザー島!!
殆ど砂でできた島。森もあるよ!
湖も海も綺麗…まぁ、あの辺の海域じゃあ綺麗か。
地下にある砂と有機物でできた地層が水を蓄えてるから森ができたんだって。
地球最大の砂の島だとか。


さて、10選じゃないやつですね。
アメリカ
グランドキャニオン!
20億年の絶景を臨むコロラド川激流下り良いねぇ〜!
西部開拓時代を彷彿とさせるこの感じ!!
はぁはぁ…。
7日キャンプしながら進むのか!
凄いぞ!!

ウガンダ
ブウィンディ国立公園!
ゴリラトレッキングができるところですね。
マウンテンゴリラをあんな近くで見れるなんて!!
出会ってから1時間で引き上げるルールらしい。
まぁ、ゴリラに悪影響があったらいけないしねぇ。

ネパール
ロイヤル チトワン国立公園!
ここではエレファントサファリでインドサイやベンガルトラと出会えるんだって!
王室専用のハンティング場だったから自然が守られたとか…。


さて、10選に戻って…
ブラジル!
パンタナル保全地域!!
山に囲まれた盆地だそうで。
湿原みたいな感じかなーと思ってるんですが。

水中がまた透き通っていて美しい…。
釣り人のあこがれ、黄金の魚、ドラードってのがいるらしいよ!
200種類以上の鳥に…カピバラだ!
現在の地球上で最大の齧歯類。
勿論、ワニもいるぞ!


続いて、インドネシア!
スマトラの熱帯雨林遺産!!
哺乳類だけでも200種類いるらしい…。
流石、インドネシア!
ホエザルの仲間かな?
おかしな鳥もいるぞ!
森の人、オランウータンの生息地であるってのが大きい所かなぁ。
広大な森林が必要なのに、開発や焼き畑でどんどん少なくなっていくという。
今は数千頭。100年前の1割程度だって…。


最後はアメリカ/カナダ!
アラスカ カナダ国境の山岳公園群!!
盛大に崩れてる氷河です。
壮大な光景なのである。

ここから氷河の話になって、今回の話が完結する訳ですが。
これまた巨大な氷河…やのぅ。
そして氷の谷…。
アイススパイクって感じ。
んーと、北欧かアイスランド辺りの氷河だったか。
あれかな、ノルウェーのネーロイかガイランゲルかその辺りのフィヨルドの奥にある氷河だったかな?


最後は氷河!
そしてシンベエザメ!!
分からない花に…湖遠景。
いやぁ、自然って凄い!!


こういう自然景観が出来た背景が全部分かっていれば、沢山、設定とか創作に盛り込む事が出来るのに…。


次はシリア!
パルミラの遺跡!!

|

« デルベントのシタデル、古代城壁、要塞建築物群 | トップページ | ノヴォデヴィチ女子修道院群 »

コメント

また地震ですか...なかなか落ち着きませんな。
てか地球さん落ち着いて;
いや、揺れてるのは日本だけか?
地震がなければ住みやすい場所だと思うんだけどなぁ。

おかしいな?w俺は否定したつもりだったんだけど...w
改めて言おうw俺はむっつりじゃないとなw

体が壊れるからダメって戦えないじゃないかw
腕が折れるってそんなに貧弱なのかw
まぁでもよく考えたら防御も特防も素早さも
元が低すぎてこれ以上下がってもどうってことないから
Vジェネレートはあってるかも知れんw
でもどちらかというと敗北を運んできそうなポケモンな気もする...。

では失礼します~。

投稿: 蒼蟲 | 2011年4月13日 (水) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウランゲリ島保護区の自然体系:

« デルベントのシタデル、古代城壁、要塞建築物群 | トップページ | ノヴォデヴィチ女子修道院群 »