« 西オーストラリアのシャーク湾 | トップページ | サガルマータ国立公園 »

2010年10月28日 (木)

グレート・バリア・リーフ

皆さんご存知、オーストラリアの世界遺産。






いやぁ、今日は寒い…。。
研究室や電車内は温かいから良いんだが、家と外が寒くてだな…。

特に夜は寒い寒い。
手足の指が冷えちゃって…。。
特に、手の冷えは真冬並みですね。

キーボードを打つ手があまり動かないとか…www
そして冬の服じゃないと寒くてやってけないですねぇ〜。。


今日は午前中から予定があったので、早く寝よう…と思っていたのですが、結局4時前就寝になってたりして。
もう、ね、うん。
しかも、ポケモンやってたからですが…また寝落ちですよwww
起きた時はしっかりDSがスリープモードになってましたが。
イヤフォンも外れてましたが。

で、起きたのは9時くらいですが…一度むくりと起き上がって、再びばたっ。
そして10時過ぎに起きるのでしたっと。
2度寝乙!

しかも、猛烈に眠いというね…。
10数人に迷惑をかける訳にもいかないので、起きましたが。

で、支度して学校へ。
途中でちょっくら買い出しして…。


学校の最寄り駅で降りて、ホームを上がったら友人とばったり。
友人も今日の予定で集まる事になっていたうちの一人なので。

で、その友人と研究室へ。
入ったら既に1人いたりしてwww
友人がポケモンやってました。
まぁ、その友人も予定で集まる事になっていたうちの一人なのですが。
教務の方からお呼ばれがかかってたらしいので、行っていたとの事。
普段ならこんな早く来ないだろうしなぁ。

で、取り敢えず集まりの準備。
3番目に来たのはまたしても友人だったりする訳で。

ある程度済んだ時に続々と集まってくる参加者達。
飲み物も用意したし、お菓子も用意。
折角集まってもらうんだから、これくらいはサービスしないとね。
って事で。
まぁ、今回の参加者でこっちを見てる人はいなかった筈なので、ここで言っても意味ないですがw


そして説明会を開始。
取り敢えず、最近の俺は「まぁ」が口癖のようだ。
説明が下手だから、分かってくれたかどうかは…どうなんだろ?

説明会が終わった後、暫くは仲の良い5人でお話とかしてました。
そのうちに、元の3人に。
…あの痛い子はゼミ資料できたのかなぁ。

で、3人でポケモンするのでした。
既に研究室に来ていた方の友人は廃人なのでゾロアのタマゴ孵化に必死でした。
ゾロアにカウンターとふいうちとあくのはどうを遺伝させるんだって。
…でも、♀からはわざ遺伝しないよ。。
そしてどの性格が良いかも迷っていたらしい。

駅でばったり会った方の友人はシンボラー捕まえられなくてさ…って事で、アスワン(シンボラー♂)を乱獲してた時に余った子をあげました。
代わりにきたのが完全にオノノクスの引き立て役になっている酔っ払いクリムガンだったり。
「いらないからあげる」って言われましたwww
クリムガンwww
そしてニックネーム付けてもらったのですが、それが「かまぼこ」。
…いや、確かにサメだけどさwww
とてもファンシーでしたw

そしてその後、心金か魂銀をやってました。
冒険を始めたばかりの所で止まってたみたいで、ハヤトさんと戦ってました。


その後は、まずは昼飯食いに行ったw
おごってもらったw

集まりに来なかった人に説明しに行ったりとか研究とか。
…と言いつつ、ニコ動で外国の番組を観てましたが。
色んな動物や昆虫、植物を生で食べちゃうような人が出てるんだ。
サバイバルなのも分かるが、確かに喰えなくはないけどさ、火通せやwww
そしてマツボックリを落とすのにエネルギー使い過ぎてあれじゃあ空腹感が抑えられないでしょwww
ライオンの食い残しのシマウマの肉を食ったり、ヤギの目玉を喰ったり、ラクダの胃に貯蔵されてる水を飲んだり、ラクダの胃の内容物を絞って水分を得たり、ラクダのコブの脂肪を喰ったり。
クモやバッタ、カミキリムシ、ヘビ、トカゲ、カエルなんかは生で食べたりするし。川魚を生で食ったり。リクガメを直火で焼いて喰ったり。
いやぁ、中々見ててツッコミ所があったなぁ。


ちょっと研究やって、帰宅。
寒いです…。

家帰って、飯喰ったらもう10時とかねぇ。
もっと有効に活用しないと。






続きからコメント返信とポケモン黒!





コメント返信!
蒼蟲さん:いやぁ、寒いっすね〜。
そっちは風が強いのですか。更に体感気温は低くなりますな。
こっちはそこまで風が強くなかったです。

NGワードって、あれです。
通常、こういう発表では言ってはいけない「先生によると」とか「できません(きっぱり」とかそういう事を華麗に飛び出していたって事です。
まぁ、他研究室には表紙を映す→「終わりです」って人がいるみたいだけどw
同じサークルの人だし、「あぁ、通常営業だなw」って思ったのですが。


スマブラピカチュウならワイルドボルト(と言う名のボルテッカー)、ロケットずつき(無茶w)、でんこうせっか、かみなり
でしょwww
アイアンテールがあれば草にも毒にも通常ダメージ与えられるんですけどねぇ〜。。
まぁ、素直に交代が宜しいか。
で、しんかのきせき型?
…っていうか、フェイントってまもってなくても当たるようになったんですかwww
まぁ、今までの使い所が殆どなかったしなぁ…。
でんきだまは今後に期待、しかないですね。
おこう系はまとめて入手できるらしいのにねぇ。

そうかなぁ。そう言われるとちょっと恥ずかしいですな…//
特に、こっちが大損する訳じゃないし、どうって事はないと考えていますがー。
まぁ、交換とかだったら、皆してくれると思うけれど、どうなんだろ。


コメントありがとうございました〜!




ポケモン黒。
まだまだレベル上げ中。
カラジャスがテッシードからナットレイに進化!
で、わざ構成に迷うのでした。
だいばくはつロマンだから入れたいなぁ〜とか。
能力値も良い感じだから、のろい+ジャイロボールが強そうとか。
パワーウィップは欲しいなとか。
メタルクローはやっぱPP多くて良いなwwwとか。
わざ構成マジ迷う。

|

« 西オーストラリアのシャーク湾 | トップページ | サガルマータ国立公園 »

コメント

昨日は寝起きに書いてしまったので。
今日は早めに...。

ゾロアの孵化、いいなぁw
気に入らなかったやつを分けて欲しいですw
しかし3つ同時遺伝とは
ゾロアークは陸上グループなので
ドーブルがいれば簡単ですね、あれなら勝手に技も忘れないし。

クリムガンwしかもNNが「かまぼこ」w

そういえば俺もニコ動で「人間対自然」(だったかな?)
ってやつを以前見た気がします。
ベア・グリルスさんという人が
辺境の土地でサバイバルしながらゴールを目指すという番組...。
色々食べてたなぁ、特にヘビが主食w
権利関係なのか前に確認した時には
削除されていました、残念。
最近はポケモンの育成に詰まって落ち込んでるときに
ニコ動で某シリーズをみたら悩みが吹っ飛びましたw

結局物理or二刀のライチュウはBW産は厳しそうなので
(ボルテッカー、きあいパンチはおろかアイアンテールすら習得不可)
特殊アタッカーとして育て直しを決意
どちらにしろボルテッカーは覚えられませんしね
アニメでもスマブラでもピカチュウは特殊技を多く使ってる印象ですし。
しかしかみなりの石がのこり1コ...。
つきのいしならあと43個もあるのに!w
サムス姉さんも気になるところがあったので育てなおしを...。
日曜までだとストライク一匹が限界かなぁ...。

んで今日育てたポケモンはガブリアスのファルコンw
性格 いじっぱり 個性 ものおとにびんかん
技 げきりん じしん ドラゴンダイブ ストーンエッジ
の、スカーフ(マフラーをイメージ)型です。
スピード狂のファルコンにはピッタリかなぁとw
ドラゴン技が2つ入ってますが。
スカーフガブリは前半はドラゴンダイブ(ファルコンダイブ)で当て逃げして
敵が少なくなったところでげきりんで暴れるというのが
基本だと聞いたので両立を。
育成中に ハウッ!チョワー!イェ"ェェェェェェェア”!醤油ムース!
と叫んでいたので近所迷惑になってないといいなぁw
厨ポケだけあってこいつは特に言うとこなしですね
スカーフなので他の持ち物や剣の舞型と比べると
破壊力は劣りますが。

ふむ、ナットレイ
だいばくはつは相手の防御を半分にする効果が
なくなってしまったんですよねぇ。
実質今までの半分の威力...まぁでも十分強いですが。
のろいとジャイロはベロベルトでやってみたなぁw
アームハンマーとかも入れたりしたけど
ジャイロが不一致だったからあまり威力が出なかった;
今じゃハガネールでも同じことができるんですよねぇ。
パワーウィップと聞くと...マスキッパを思い出してしまうw
マスキッパはあまり能力が高くないけど
あれ一本で戦えるぐらいでしたからねぇ。
なのでパワーウィップは高性能ですね、シナリオでも対戦でも行けそう。
メタルクローはシナリオではPP高くて便利ですね
ドリュウズに覚えさせていた...と言いたい所ですが
いわなだれの方がよさげだったので
モグリュー時代にだけ使ってたというのが
正しいでしょうか、まだタイプ一致じゃないですが。
しかし一致技があれどまりとはどういうこと...。
ナットレイは無難に戦うならアイアンヘッドも
こいつシャドークローも何気に覚えるのですな
...まぁ種の時にメタルクローしてるぐらいですから
不思議じゃないですが。

投稿: 蒼蟲 | 2010年10月28日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレート・バリア・リーフ:

« 西オーストラリアのシャーク湾 | トップページ | サガルマータ国立公園 »