« アムステルダムの防塞線 | トップページ | キンデルダイク=エルスハウトの風車網 »

2010年5月17日 (月)

世界自然遺産 中央アマゾン保全地域群

最近、不規則過ぎじゃね…?

ってことで、書くことないなぁwww
出かけてないし、特に書くことがないのwww







続きからコメント返信、ポケモン関係とF1モナコGP決勝!!


続きの方がてんこ盛りである。






コメント返信
うさみみ:あれ、見てたんだwww
リベンジ宣言www
じゃあ、集中力ある時に描けば良いと思うよ!!
資料ならここにあるしwww

何だかんだで愛されてるネギだけど、「タソ」付けされたのは初めてかもしれんwww

コメントありがとー!







ポケモン〜。
一応、反転。

バトルシーン、動いてるwww
そして更に遠近法になった。
影もついてる。

ん?
ゾロアークは前売りないと手に入らないの?(´・ω・`)
で、特性イリュージョン。
素でへんしんできる訳ですね。
出てきた時、相手にしてるポケモンになるのかな?

「イカサマ」と「つめとぎ」。
「イカサマ」は「相手の能力を利用して攻撃する」って技らしいけど、どんな技なんだ?


サカキさんイベントはマジである訳だが…
どんな進度でも関係ないのかな。


さて、御三家です。
くさ→くさへびポケモン、ツタージャ
リーフストームを使うのか…。
キモリ系統とキャラは被りそう。一番恰好良い進化をしそうなポケモン。最終的にくさ・ドラゴンとか?

ほのお→ひぶたポケモン、ポカブ
かえんほうしゃは定番ですな。
ムッチムチな感じの進化をしそう。猪八戒的な?2足歩行イノシシとか?

みず→ラッコポケモン、ミジュマル
舌足らず的なネーミングやね。ラッコ…イメージ的には北の方ってイメージになるだろうから、舞台は東北地方か?
これまたメジャーになりつつある技、みずのはどうを使う訳で。
フローゼルみたいなスタイリッシュな進化をしそう。イメージまんまだとみず・こおりになりそうだけど、円ペルトの例があるので分からない。
特性は御三家伝統のしんりょく・もうか・げきりゅうですな。


主人公。
今回の設定年齢は何歳だろうか。
髪は相変わらずの重力に反する二次元ヘア。
性別選択画面の男の子と女の子が公式イラストほぼそのまんまのように見える。。
♂がイケメンな件。
そして若干アナサジヘア。
♀は活発な感じやね。
ホットパンツだよ!
なんてポニーテールだ。キュアバb…キュアアクアみたいだ。
そして今回も胸は控えめにしてありますね。流石はゲーフリ!


イッシュ地方…元ネタが分からないから、イッシュ地方の地図を見ないと何処がモデルかは分からないな。カントーやジョウトとは遠く遠く離れた土地らしい。
ホウエンやシンオウが十分離れてたしなぁ。
ヒウンシティ、摩天楼がやべぇ。
大都会的ポジションですな。そして湾口都市?
横浜みたいな事になってらぁ。
大きな橋…瀬戸大橋とか明石海峡大橋みたいな感じだが、ありゃジョウトにめっさ近いな。
リーマンやOL多過ぎるwww
そしてちゃんと主人公を避けて走ってくwww
何だか喋ってるしwww


映画はゾロアークがライコウに「イリュージョン」。そして三犬と対峙か?
それとも、協力か?







F1モナコGP決勝!!


バトンがQ3でアタックしてる時のオンボード映像で、前にいたマッサとの距離が詰まって減速せざるを得なくなった件でバトンが怒ってたなぁ。
減速は前にマシンがいたから、前との距離を十分に置いた状態でアタックしたかったからってことで。

シューマッハがQ3でのアタック中、ロズベルグに妨害されたって言ってましたが、そっちは国際映像に出てなかったから分からないや。

ふむ、ウェバーの記録はポールポジションレコードの最速タイムだったのか。


で、モナコは見事に晴れ渡ったようだね。
予報外れて良かったジャマイカ。


…前振り長そうだなぁ。
だからいつもより時間早かったのか。
それでも11時半くらいには本編開始されたけど。


普段のロウズ・ヘアピンだwww
すげぇwww

マッチ&可夢偉、観光客にカメラ撮られてるwww


ウォータージェットで水上を飛んでいるwww


さて、フォーメーションラップだ。
これだけコース幅が狭いと、タイヤ温めるのも大変だな。


さて…
伝統の一戦、今、ブラックアウト!!

レッドブルのベッテルがルノーのクビサをかわして2番手!
9番手スタートだったウィリアムズのバリチェロが順位を3つ上げて6番手!
メルセデスGPの2台も華麗にかわしたぞ!


さて、注目の第1コーナー!!

フェラーリのマッサ、アウト側から3番手を狙うも、順位上げられなかった…。
メルセデスGPのシューマッハはチームメイトのロズベルグを抜いて6位のようだ。


うへぁ、トンネル出口でウィリアムズのヒュルケンベルグがクラッシュだ!!
トンネル内で壁に当たってたのか…。
滑って火花が散る。
後続のマシンもいたので、飛び散ったパーツを踏んでないか心配ですな。


さて、セーフティカー入った!!
それを受けて、ピットスタートだったフェラーリのアロンソが1周目で早々とハードタイヤに交換。
これでタイヤ交換の義務(決勝レースではハードタイヤとソフトタイヤを最低1回は使わないといけない)をクリアしたので、ハードタイヤでチェッカーまで引っ張るのでしょう。

ふむ、マクラーレンのハミルトンも交換に入った。
3周目、第1コーナーでマクラーレンのバトンのマシンから白煙が…。
エンジントラブルではないらしいが、これで去年のモナコウィナー・現ワールドチャンピオンのバトンがリタイア。
手押しでコース外に撤去されるマシン。

クレーンがないとこはやっぱり手作業で撤去するか。
ヒュルケンベルグのマシンも手押しで撤去されてるわ。


リスタート!
ザウバーの可夢偉、14番手か…。
最後尾近いな。


さて、アロンソの前にヴァージンのディ・グラッシ!

ここはモナコ、なかなか抜けない。
ディ・グラッシ、タイヤスモーク上げたりして頑張ってる。

アロンソとディ・グラッシがちょっと接触?
アロンソが右手をハンドルから離して怒ってるwww


アロンソ、攻める攻める!
ディ・グラッシも守る守る。
トンネル内で姿勢を乱したディ・グラッシをトンネル出口後のヌーベル・シケインでかわしたぞ!

アロンソの前にはロータスのトゥルーリ!
やっぱりヌーベル・シケインで。
あっさり抜かれ過ぎなんだが…トゥルーリ、譲った?

ヴァージンのグロックもヌーベルシケインで普通に抜かれたな。
アロンソすげぇ。

レッドブルのウェバー、トップを盤石なものとしているようだ。
2位のベッテルとの差が離れてる。

可夢偉、チームメイトのデ・ラ・ロサとの差がちょっと離れてるなぁ。。


アロンソ、次はロータスのコバライネンか。
ヌーベルシケインでアウト側から行った!!
いやぁ、これはコバライネン、やられたって感じだろうな。
インを閉めてもアウトから抜きにかかってくるとは。


アロンソのおかげでヴァージンとロータスが国際映像に映った訳ですね。
HRTはさっさと抜かれてしまったのか、映りませんでしたが。

…しかし、アロンソとウェバー、もう半周くらい離されてるな。


ピットインしたハミルトン、アロンソの前に戻った。
さてさて、どうなるかな?


マッサがピットイン。
続いて、バリチェロ、シューマッハの順で一緒に入った。
シューマッハがバリチェロの前に。
ピット作業早かったからやね。

クビサがピットインしたようだ。
ロズベルグ、またファステスト。前が空いたからプッシュしていますね。
ピットでシューマッハの前に出ようって事ですか。


デ・ラ・ロサ、可夢偉、マッサ、ハミルトン、アロンソが連なって走ってるようだ。
ここでデ・ラ・ロサ、ピットイン。
…ん?
デ・ラ・ロサのマシン、中々発進しないな。
エンジン音しないし。
まさかのエンスト?


そんなこんなでトップのウェバー、余裕のピットストップ。


デ・ラ・ロサ、マシンから白煙が…。
ガレージに戻ってリタイアか。
可夢偉もそうだが、デ・ラ・ロサも不運だな…。


あれ、グロック、どうした!!
マシンが斜めになってるよ~;
どっかにぶつかったのか?
エスケープゾーンに入って、リタイア。。
あの調子だとピットまでは戻れそうになかったもんな。
後ろからどんどんマシンが来るから、事故の元だし。


あれれ??
ディ・グラッシもエスケープゾーンにマシンを止めて、リタイアか…。。
ヴァージン、これで2台ともリタイア…。。


って可夢偉!?
セクター1でストップ?
何も出ないぞ、情報が!!
えー、ちょっと!!


可夢偉が気になるけど、注目のロズベルグピットイン。


結果は…


シューマッハが前を守った!


っていうか、コバライネンの右リアタイヤ時間かかったな。
まだ慣れてなくてgdgd。


ペトロフ、パンクでピットインしたようだ。


…うぉおい、今度はバリチェロか!!
コースのど真ん中でストップ!!
左リアタイヤがパンクしてクラッシュ?
うへぁ、激しいクラッシュだな…。
炎が出てるよ!!

ウィリアムズ、店じまい。。
後続が近くにいた為、また危なかったなぁ。


で、ここはやっぱりセーフティカーだ。


2回目のリスタート。
ウェバーの築いたギャップも元通り!


バリチェロがクラッシュした後のリプレイが。
って、ちょwwwバリチェロがステアリング投げ捨ててたwww
ステアリングをポイッwww

それ踏んだマシンがいるぞ!!
HRTか?

っていうか、貴重なステアリングが轢かれたぞちょっとwww


むぅ、マッサとクビサ、ちょっと差があるなぁ…。


…えっ?
またセーフティカー?
何だ何だ?

ターン3のカバーが外れてる?
…バリチェロのクラッシュ時に剥がれたのか?

よく分からん。


3度目のリスタート。
またウェバーが2番手のベッテルとの差を広げたぞ。


…国際映像はロウズ・ヘアピンの看板によくズームインする。
あの女優さんが誰か俺は分からない。


マッサとハミルトンとの差が随分と開いたな。

っていうか、アロンソのタイヤ、持ってるなぁ。
タイヤマネジメント上手いみたいだしな。


国際映像がマッサである。
オンボードとか見てても、クラッシュしないかハラハラドキドキするわ。
うひー。。


さて、レースも後半戦、それぞれプッシュし始めるぞ!
マッサもセクター1ファステストタイム出してたりしてるし。

71周目、ベッテルがファステストを叩き出したようだ。
全体のベストラップだね。


レースも終盤、あの「ラスカス」コーナーでHRTのチャンドックとトゥルーリが絡んでる!!
仕掛けたのはトゥルーリのようだ。
HRTのマシンは乗り上げられて激しく破損、ロータスのマシンからは炎が。

トゥルーリがツルーリでチャンドックがガチャンドック…とは誰かが言った言葉。


4度目のセーフティカー入った!!
マシン1台が辛うじて通れるくらいの幅しか残ってないぞ、ラスカス。


ってか、ペトロフもガレージに戻ってリタイアかよ。
マシントラブルだな。
中々に目立ってるドライバーだと思うんだが…トラブルに泣かされてる事が多い気がする。


ってことで、今回はセーフティカーフィニッシュのようだ。
パレードだぜ、パレード。
ウェバー、モナコでポール・トゥ・ウィン!!
オーストラリア人ドライバーで2人目だ!!
そしてウェバーは2戦連続でポール・トゥ・ウィン!!


…ん??

ちょwwwシューマッハwww
マジかwww
シューマッハが「ラスカス」からの立ち上がりでアロンソを出し抜いたぞwww


セーフティカーがピットに戻った瞬間、リスタートして良いことになるので、チェッカーを受けるま
で少し距離がある訳です。
その区間はバトルする事ができるんですよね。


右京&マッチが「ハミルトン辺りぐわぁー!ってくるんじゃないですかね」的な事を言いまくってて、内心マッサ、気を付けて〜!!
とかって思ってたんだが、シューマッハがそれをやったwww
執念SUGEEEEEEEEEEwww
ハミルトンは寧ろマッサに遅れを取ってたしなwww


そして飛び出る迷言「友達なくすぞ」www


フェラーリはアロンソの問いにハミルトンを抜くなと指示。
対してメルセデスGPはシューマッハの問いに対して抜いて良いと指示。

レース後のインタビューでのシューマッハ、してやったりって不敵な笑みが。。
対してアロンソは吃驚してた。


ってことで、優勝はマーク・ウェバー/レッドブル
2位はセバスチャン・ベッテル/レッドブル
3位はロバート・クビサ/ルノー
4位はフェリペ・マッサ/フェラーリ
5位はルイス・ハミルトン/マクラーレン
6位にミハエル・シューマッハ/メルセデスGP
7位にフェルナンド・アロンソ/フェラーリ
8位にニコ・ロズベルグ/メルセデスGP
9位にエイドリアン・スーティル/フォースインディア
10位にヴィタントニオ・リウッツィ/フォースインディア

ここまでがポイント獲得。

11位にセバスチャン・ブエミ/トロロッソ
12位にハイメ・アルグエルスアリ/トロロッソ
13位にヴィタリー・ペトロフ/ルノー
14位にカルン・チャンドック/HRT
15位にヤルノ・トゥルーリ/ロータス


リタイアは…
ヘイキ・コバライネン/ロータス
ブルーノ・セナ/HRT
ルーベンス・バリチェロ/ウィリアムズ
小林可夢偉/ザウバー
ルーカス・ディ・グラッシ/ヴァージン
ティモ・グロック/ヴァージン
ペドロ・デ・ラ・ロサ/ザウバー
ジェンソン・バトン/マクラーレン
ニコ・ヒュルケンベルグ/ウィリアムズ

レッドブル、ワンツーフィニッシュ。
そしてルノーエンジンがワンツースリーフィニッシュを飾った訳です。

マッサ、4位フィニッシュでもまだ立場が苦しい。。
何気にフォースインディアが2台揃ってポイント獲得。
決勝ではスタートでスーティルがリウッツィの前に出たのかな。セカンドドライバーには負けたくないよね。
トロロッソもファーストドライバーであるブエミが前でフィニッシュですね。


リアイアしたペトロフ、チャンドック、トゥルーリは完走扱い。
可夢偉はギアボックストラブルか何からしい。
取り敢えず、ブルーノとコバライネンはいつリタイアしたんですか(´・ω・`)
後、グロックのマシンが斜め走りになった原因は何か知りたい。


取り敢えず、シューマッハにペナルティ下る下らないって話があるらしいから、それ待ちだな。
っていうか、規約上普通に合っても良い行為じゃないのかな?
トゥルーリとチャンドックのはレースアクシデントで済みそう。
バリチェロのステアリングぽいっ ミ☆ はスルーで(゚э゚)

ステアリングをぽいっ ミ☆ した事に関しては、火が出た車から素早く脱出する為だと本人が説明しているようですね。
まぁ、間違った方向にぶん投げてしまったようですが…。
右利きだったら右に投げてしまうのは習慣だもんなぁ。

まぁ、その結果ステアリングは轢き逃げ事故に遭ってお亡くなりになった訳ですが。


っていうか、今回、セーフティカーの中の人2人が超目立ってたんだけどwww
そして何となく表情が冴えないwww

|

« アムステルダムの防塞線 | トップページ | キンデルダイク=エルスハウトの風車網 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界自然遺産 中央アマゾン保全地域群:

« アムステルダムの防塞線 | トップページ | キンデルダイク=エルスハウトの風車網 »