« シュコツィアン洞窟群 | トップページ | バーレーン要塞-ディルムンの古代の港と首都 »

2010年1月27日 (水)

朝鮮王陵

さて。
昨日の夜に勉強してると、なんだか躯がちょっとだるかったりして。
熱測ったら微熱程度ですた。


明け方5時:目が覚めた。
この感覚は風邪を引いたな、ということで。


一応、午前中に病院行ってきました。
まぁ、鼻が出てるだけでも随分とうざかったし。
鼻が出てるといまいち集中できん…。


まぁ、普通の風邪ですわ。
寝てればいつか治るでしょ。

…でも、大事な時期だからさっさと治って欲しかったりする。


で、午前の授業は終わりの30分前に到着。
しかし15分前には終わってました。


で、午後は試験なのですよ。
試験だから学校に来たようなもんだ。


…っていうか、教室暑い。。


で、結果は\(^O^)/だな。

本調子でも同じ結果だったと思うけどね。
周りも分かんないって言ってるけど、俺の比じゃないだろう。


さて、全範囲となる追試の勉強をしないと…。


その前に土曜の勉強だな。


で、帰ってちょっと休んで、バイトへ。


まったく、こんな日に体調悪くなって…。
空気読んでくれない(´・ω・`)


まぁ、此処の所は風邪も引かずに頑張ってたから、それの皺寄せなんだろうなぁ。


で、バイトが12時までだと大体は寝るのが遅くなるからアレなんだよなぁ。。
投稿時間もこんなになっちまって…。







しらさぎのく頃に

場所が場所だけに、ネギはいるだろうと思ってましたwww
まぁ、場所があぁいう場所じゃなくても、ネギは連れてこられたと思いますが。
でも、曰く付きの場所なら、ネギは喜んで遊びにいくだろうなぁwww

ネギはただならぬ危機感を感じつつも見た目は平然としていると思います。
まぁ、流石に友人達が捕まりゃ焦るだろうけど。
少なくとも、怖がったり(恐怖のあまり)弱音を吐いたりはしないかと。
へたれてないね。


ネギはワクワクし過ぎて一人で先に行って、捕まるんだと思いますwww
最初に捕まるのはネギかもしれませんwww

で、フラとムメだけ帰ってくるんだな。うん。
フラとムメはしようと思えば普通に脱出できるけど、ハロウィンの時みたいなことが起きてたらヤバいですね。

ネギは甚平かなぁ。


取り敢えず、ネギのネーミングセンスが珍しく秀逸だった件www
そしてブルーシア嬢も負けてないwww

ささくれさんのイケメン!!www


まみ嬢も普通に遊びに行ってるかと思います。
義理の兄が曰く付きの場所大好き人間だから、慣れてるんでしょうね。

勿論、鋭い感覚を持っているのでただならぬ気配は感じて毛を逆立てていそうですが。
誰もいないとこに向かって威嚇したりしてそうです。
別の何かがいる光景。

勇敢な子なので、鬼ごっこなのに何故か立ち向かって行って、捕まるとか。


昭和風のワンピとかどうだろう。





早朝サバゲー
サバゲーってうちのサークルでも話題に挙がってたけど、よく知らんかったんだよなー。
まぁ、うちのサークルで話題になってたのはミリタリーなサバゲーだったけど。


ネギはいつもの服装にアメシスト的な紫色の上着を着てれば良いんじゃないかな?
裸足に黒い革靴でも履いてれば良い。
履き慣れないから相当苦戦するだろうけどなw
終わった後、まめとかできてたりしてw

バックパックは非装備、仮面はずっと頭に付けていて、ナイフは隠し持ちで。
首や手首・足首に巻き付いてる茨のツタはそのまま。
フラとムメはついています。一般人には見えません。ゲーム参加者は殆どの人が見えているかと思われますが。
い一般人がカメラで撮影してる所にネギ達が写ると、フラとムメも写り込む結果となりますね。

ケータイは俺が持ってるような感じの、黒いケータイだな。
オートフォーカス機能はOFFで(早撮り時に不利だから)
遠距離からのズーム撮影とかを好みそうです。
撮影してもよくブレる(←
戦闘モード以降は例によってどんな体勢で取っても一切のブレがない写真が撮れるようになりますが、まず戦闘モードにならないシチュエーションなので、基本涙目です。


まみ嬢は普通にあの服を着てきそうだが、溶け込むような服装となると…あまり変わらないな。相変わらずミニスカートだろうし、キャミソールに上着とかそんな感じになりそうな気がする。
やっぱり配色は似た感じにするでしょう。
紫のキャミ、水色の上着、黄緑のミニスカ。
…溶け込んでないね、うん。
靴は通常時と同じく、パンプス。これだけでも音出るね。
歩く度に「ぷにゅ!ぷにゅ!」って音が出たら面白いと思うんだwww

ケータイはピンクとか黄緑とかそういうカラフルな色に更にジャラジャラとストラップを付けたり色々な装飾を付けたりしていそう。
デコケータイでしたっけ。
瞬発力があるので、早撮りに定評がありそう。
10才だけど、きっとケータイの扱いはお手の物なんだろうなぁ。
因みに、罰ゲームはネギが身代わりになりますwww
だって、まみ嬢のお小遣いじゃ割り勘と言えども払えないからねw

|

« シュコツィアン洞窟群 | トップページ | バーレーン要塞-ディルムンの古代の港と首都 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮王陵:

« シュコツィアン洞窟群 | トップページ | バーレーン要塞-ディルムンの古代の港と首都 »