« 姫路城 | トップページ | レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院 »

2009年11月 4日 (水)

バチカン市国

先日、友人からバッカスを1個貰ったなぁ。


昨日の寝る時間がまたしてもアレだったので、今日も正午起き…。。
時間を無駄にしてるとしか言い様がないですね!!

っていうか、足がめちゃめちゃ冷えてました。。

さて、今日は良い天気ですね!!
雲一つない青空、だけど、この季節の青空には何故か寂寥感を感じずにはいられない。
多分、この先も、ライフスタイルが変わろうともずっとそうなんだろうなぁ。

この空気の感じも結構好きなのが、これも寂寥感を感じる要因の一つなんだろうな。


それにしても、寒い…(((´・ω・`;)))


バイト〜。。


ってことで、リレー漫画の方は最後の人物のペン入れで終了予定(予定は予定であり(ry


あぁ、やりたいことややらなきゃいけないことは沢山あるのに、時間が足りない…!!




さて、続きからハロウィンのアレ!!

F1のこともちょっと書いていますが。








芋虫付きの葉を持って妹さんを追い回してるとか想像するとニヤニヤしちゃうね!
やべぇwww
そして図鑑で撃沈とか良いわぁwww
和む光景だwww

お兄ちゃん、妹の格好…女装してたのか…。。


アンバーちゃん、おじさま好き属性が確定してしまったね。
それで良いのか…www


白はたった一度の切欠で黒になってしまう…人間だもの。
全然、この兄妹程ではないけど、それは体験してる。
だからどうってことないんだけど。

エレス兄さーん!!


ん?魔女は黒い翼を持っていたのか。
あの人のことだから、ずっと意識を沈ませていたんだろうなぁ。


ゴウ君、へたれだけどよく頑張った!
目開けたら自分の死体があったとか怖いってレベルじゃねーべwww


クリスさんきたぁ!!
…おや?
どうやら聖女様と天使様も来たようだ。
天使様は随分とお転婆な感じだが。


さて、真のラスボス・透明人間ですな。

やはり空想さんだったか!
…しかし、この人、やたらフリーダムであるwww
全然抑え込めてないしwww

そしてラスト間近だというのにコミカルだなぁwww
っていうか、教えない理由がwww流石空想さんだよな!


ちょwwwサニタ君www
神父さんはアズライト、しっかりと親御さんの好みを反映してますね!!

それにしても、神父共々天然マイペースとは…。
サニタ君は大丈夫だけど、神父様はそれで大丈夫なのだろうかw

そしてさりげに強いサニタ君。
知らず知らずのうちにバグを起こして結界を壊すとかすげぇぜ!!


びたーん!!
これもサニタ君を扱う時にやっておいた方が良いネタですね!!
いやぁ、盛大にこけてるwww
しかもタイミング良過ぎるwww
そして相変わらず、空想さんを押さえ付けられてないwww
っていうか、ラスボスがしゅんと膝を抱えて座り込むなぁぁぁぁあああああ!!www
しかもやたらテンション高杉だろwww

ダブルでぽかーんって大丈夫なのか?特に神父さん。
うわぁ、天然マイペース強いwww
これはツッコミを入れざるを得ないですね!!

ラスボスが慰められて(おふざけ入りで)悲しくなってる…!?
うわぁ、天然マイペース怖いwww


アフタちゃん×サニタ君(コンビ的な意味で)
…ごめんなしあ;

聖女さんはチャールストンちゃんかぁ。
っていうか、聖女さんは神父さんの追っかけ…?
聖女さんや神父さんも人間だしねー。

ヘミー…ってことは、天使の名前はヘミモルファイトとかか?
やっぱりお転婆な天使様はブルーシアさんと気が合うよねー!
聖女さんが天使様をたしなめてる…www


女王様、ちょっとどころか、だいぶ荒療治過ぎますwww
そしてここでリビングドールが首を傾げた伏線が解けるのですね。

魔女さんはパーティ離脱なんですね。
成程、そうきましたか。

およそ似つかわしくない武勇伝が暴露されたwww
っていうか、野生動物と素手でやりあったのかwww
なんてワイルドな女王様www

もう首刎ねられた人と動物ならいるぜ!(←

女王様も可愛いなぁwww
ルリウメ嬢は実は強い(話術的な意味で)んじゃないだろうか。


サニタ君が理魔法を完璧に放つとこ、初めてかも(絵チャ除く)。


そっか、戦死か!


オルナちゃん大活躍!
手が早いとも言うよn(がぶっ!)あだだっ!!


上着を脱ぎ捨てて虚空へと消し去るレメ&海賊さんがやたらとカッコいい件。
ネギに同じようなことさせても、いまいち決まらないもんなぁwww
ここはイケ☆メンの特権ですな。


ふほっ今度はサンダー!!

あぁ、ラスボスが形態変化したぁ!!
こうなると最早完全な戦闘モードですな。
空間と概念、存在はしているが、実在しないそれらに魔法も物理攻撃も聴く訳はないよな。
ってことで、空想さんはホントはチートレベルの強さを持ってるんじゃないだろうか…。


しかし…ネギよ、そこまで想定できるなら何か対策考えて実行しろwww
ぇ、無茶言うな?
うっせうっせ!!お前それくらい頑張ってしやがれ、このドへたれg(ナイフダーツ

っていうか、ラスボス戦で何してんすか、繁ちーwww


っていうか、下 が る な ネ ギ www

不可視の攻撃、気配すらないようだな。
モデルとしてはMOTHER2のギーグ第2形態以降だろうけど、気配もないから正直ギーグよりも質悪いだろうなぁ。
攻撃してきてるのかさえ分からないんだから。
補助技も効かないとなると、そりゃあアレだな。
打つ手が無くなるな。


激しい争いっていうか、一方的になってますけどね;


さて、びいんさん登場!!
あれ、一番美味しいとこ持ってくのはびいんさんかな?
っていうか、そのモチ・ランタンはどっから拾ってきたんですかっ!?(←


さて、アンバーちゃん。
まぁ、海賊さんの死んだ順番的におや?とは思っていたが、やっぱり既に死んでいた訳ですね。
全ては封印が解けたから。


さぁて、皆力尽きたぞっと。
こういうのって、ドキドキする瞬間だよね!
皆が倒れ伏してるとこなんて、想像するのも嫌になるくらいだぜ!

皆ピンチですね!
人柱だよっ!!
もう何書いて良いか分からんね!!(←
取り敢えず、てこずるってレベルじゃねぇぞ、コレ!!
生者すらも倒してしまってるじゃないか。。

っていうか、(一応)の意味するとこは何々だろうか。
いやさ、空想さんに振り回されてたけど、そうじゃないと思うんだ。


モチ・ランタンは揺らすと「キュー」と鳴くのか。


さぁ、物語の核心の部分。
残酷な人魚も吸血鬼も全て全て、人間がそう思い込んでしまったから。
それ程、「思い込み」って強くて怖いものなんだなぁっていうことを思ってしまった訳だが、多分言わんとしたい事とはズレると思う。


取り敢えず、しんみりするよ。
アンバーちゃんのとどめの言葉。

そうだね、やっぱり、MOTHER系に似てるかも。
武力で終わらせるんじゃないから、そう思ったのかも。


…おや?
カボチャパンツ。




モチは実は縁の下の力持ちで色々手配してたんじゃないか?とか思っちゃうwww
モチは全知全能だからね!(←また勝手に言ってる

ところで、あのラストバトルでささくれさんと繁ちーの仲(正確には繁ちーが一方的に目の敵にしてる訳だけど)が改善したりとかしないんですかね…!?


魔玉さんの作ったRPGパロのVS神様戦が多分かなり合いそうなシチュエーションだと思うんですが、どうでしょうか。
アンバーちゃんの父親との別れのシーンくらいから流れ始めたんですが。


さて、次は最終話…エピローグだな。







F1ちょこっと!

ウィリアムズが来季のドライバーはルーベンス・バリチェロ(ニコ・ロズベルグとトレードで確定?)とGP2等で優勝しているドイツ人ルーキーのニコ・ヒュルケンベルグに正式決定したようだ。

今タイヤを供給しているブリヂストンは来季終了後の契約満了に伴い、供給を停止するようだ。
2011年のタイヤは何処のになるかまだ不明。

ブラジルGP、アブダビGPで国際的にも注目された小林可夢偉が来季のトヨタに乗る可能性が非常に高まってきているようだ。

レッドブルはエンジンをルノーから変えないようだし、ウィリアムズはエンジンをトヨタからコスワースに変更するようだ。


来年はチームが増えますね。うん。
フロントタイヤとリアタイヤの幅が違うらしいね。
給油禁止ってことは、周回数が減るのかしら?

ブラウンGP
レッドブル
マクラーレン
フェラーリ
トヨタ
ウィリアムズ
ルノー
フォースインディア
トロロッソ
ロータス(新チーム)
ヴァージン(マナー)(新チーム)
カンポス・メタ(新チーム)
USF1(新チーム)
ザウバー・クァドバク…(BMW撤退発表後、ザウバーさんのチームが売却されますた。)

ザウバーの参戦は既存チームの承認が得られていない為、グリッドに並ぶ事が出来るのかまだ不明。


正式に来季のシートが決まっているのは…
マクラーレン…ルイス・ハミルトン
フェラーリ…フェリペ・マッサ、フェルナンド・アロンソ
レッドブル…セバスチャン・ベッテル、マーク・ウェバー
ウィリアムズ…ルーベンス・バリチェロ、ニコ・ヒュルケンベルグ
ルノー…ロバート・クビサ
カンポス・メタ…ブルーノ・セナ(アイルトン・セナの甥)

このくらいかな?

|

« 姫路城 | トップページ | レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院 »

コメント

きょうまみは既存した。

投稿: BlogPetのまみ | 2009年11月 4日 (水) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バチカン市国:

« 姫路城 | トップページ | レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院 »