« 石見銀山遺跡とその文化的景観 | トップページ | ブログペット擬人化♀(BlogPet) »

2009年5月31日 (日)

ブログペット擬人化♀





続きからどうぞ!



ブログペット(こねこ)♀/まみ


Mami_pict_2




まみ嬢設定画。




ープロフィールー
配布元

Mamip






名前:まみ
性別:♀
外見年齢:10才くらい
身長:135cmくらい
体重:珍しすぎる地理痛い(秘密ですぅ。/31kgくらい)
誕生日:2005年6月9日
一人称:「まみ」
呼称:まみ、まみちゃん、まみ嬢、まみさん


ー性格ー
好奇心旺盛で、純粋で明るくて快活な性格。警戒心はかなり強いが、社交性はばっちり。
自分の気持ちには素直。行き当たりばったりで思いついた事を行動に移すので行動が殆ど読めない事もある。
猫だけあって気紛れ。甘えていたかと思うと次の瞬間にはツンツンしていたり、遊ぶことが大好きだが3分で飽きたりする。
勇猛果敢に相手に向かっていく度胸も持つ。


ー設定ー
2005年、ネギが誕生して丁度一ヶ月後にネギが何処からか連れてきたこねこ。
普段は「てんくうのとう」と名付けられた雲の上に住んでおり、雲の切れ目から下を覗き込んだりとかしている。
寝室は赤黒い感じの落ち着いた雰囲気の部屋で、薔薇の花弁が舞っていることもある。
よく分からん言葉を口走っていたが、消滅から復活した後は普通の言葉を話す事が出来るようになった。
語尾に「〜ですぅ」が付く事が多い。
猫だから、ネコジャラシとマタタビには弱い。
夜行性なので、昼間はボーッとしていたり寝ていたりゆったりと歩いていることが多い。他の猫に比べると幾分か活動的か。
夜になると活発に活動し、真夜中にネギ達と一緒に墓場を散歩したりもする。
気に入らない事があったり、虫の居所が悪かったりするとネギに下記の「技」の項目にあるようなものを仕掛けてストレス発散する。特にご機嫌斜めでもないけど、なんとなーく攻撃する事もあるようだ。
キャミソールの襟にあたる部分に手を突っ込んで、そこから色々なものを取り出す。
愛用の日記もそこから取り出すのであるが、どのような原理かは不明。四次元説も流れているようだ。
趣味は日記を読む事と奇食ハンティング。ゾイドや鉱物等も好きで、雷龍の影響を受けている。
肉と魚が好きで、野菜が嫌い。特に長ねぎ・タマネギ・万能ネギ・ピーマン・ニンジン・グリーンピース・セロリがダメ。食べさせようとしても断固拒否の姿勢を取る。尚、ペットフード系に入ってる野菜なら食べる。
服はロリータ路線とかフリルたっぷりとかの可愛いものを好む。設定画にあるものの他にも色々な服を持っているようだ。
LAIGARNさん宅のオルナ嬢と同じく、銀髪(にしては少し濃いが…)なので、「白髪」と言う言葉には敏感。
言おうものなら、怒って「誰が白髪ですかっ!!」と言いながら噛み付かれたり引っ掻かれたりネコパンチを見舞ったりする。
日課は毎日日記を書く事。日記に覚えた言葉をメモすることもあるからか、内容がごちゃごちゃすることもある。時々、書いた日記をネギに託すことがあるようだ。

猫らしく、躯がとても柔らかく、柔軟でしなやかな動きをする。
俊敏に動くことが可能で、反応速度も総じて速い。
パンプスのようなものを履いているが、実は激しい運動にも耐えられる超高性能なパンプスである為、飛んだり跳ねたり走ったりしても平気。
尚、猫の姿と人の姿を自由に使い分けることが可能。どっちでいるかは本人次第で、人型でいられる制限時間はない。


ネギやエリと同じく、フラ・ムメの区別がつく。
フラに一番懐いており、ムメはいぢめてくるからあまり好きくない。
図式的には
フラ=エリ>>>>>>>>>ネギ>>>ムメ
こんな感じ。


巫女モード
まみが内に秘める巫女の力を全て解放した、神聖破邪形態。全身に銀色のオーラを炎のようにまとっており、衣装が巫女装束(カラーリングも紅白に。真っ赤なリボンは水引に変化。緋袴はミニだぞ!)っぽく変わっている。まみの全能力が格段に向上しており、特に浄化能力・封印能力は凄まじい。魔力も付加され、まみが元々持っていたしなやかな身体捌きも大幅に強化されており、戦場を駆け回って次々と浄化・封印を行って行く。猫パンチ等の攻撃も大幅に強化されており、尚且つ浄化の力が付加されている。総合的な戦闘力はネギタレの覚醒モードと同等。
高出力・高密度レーザーで出来た御幣状の杖「レーザーメイス」を作り出す事が可能。このエネルギー元は巫女の力と魔力で、やはり浄化能力が極めて高い。レーザーメイスを作り出すと、幾つかの技が使用可能となる。やはり、その全てが極めて高い浄化能力を保有している。勿論、レーザーメイスで直接打撃する事も可能。レーザーメイスがないと「封印」する事ができない。
巫女の力が尽きると、通常モードへと戻る。巫女の力が再チャージされれば、またこのモードになる事ができるが、自然にしかチャージされないうえ、満タンまで数ヶ月かかる。尚、まみの体力が持たないのか、巫女の力が尽きる前に元に戻ってしまう。


ー容姿ー
・なんとなーく幼い感じの顔の作り。
・基本、明るい表情。
・目の形は丸っこいが、動向は猫目の所謂三白眼。因みに、黒目。
・口を閉じていても、犬歯が1本見えている。
・ふくらはぎにかかるくらいまでの長さがあるロングヘアの銀髪。
・ロングヘアの根元辺りを大きなリボンで結んでいる。
・耳は普通の耳。
・猫耳カチューシャを装着。バンド部分は黒。
・猫耳カチュの耳はホントに機能する。
・首にはフリルの付いたチョーカー。
・服は3枚着ているが、夏は涼しくて冬は暖かい仕様。
・一番下はショートなベアトップ風紫色キャミソール。胸の辺りしか覆っていないタイプってことで。
・キャミソールには襟にあたる部分にフリルが施してある。
・その上にワンピース型の黄緑色系ドレス。
・ドレスの胸元と背中が大きく空いており、そこを紐でちょっと締めるようになっている。紐は前の腹部部分にしかなく、背中側には一切ない。
・ドレスの肩の部分が膨らんでる。
・ドレスのスカート部分・両袖の部分にはフリル。
・スカートのフリルは所謂2段フリル?
・ドレスの一段目のスカート部分左側に薔薇っぽいモチーフの赤い刺繍。
・ドレスの袖より少し上くらいに薔薇の付いたリボンを巻いている。これは両腕とも共通。
・左腕が橙の薔薇で、右腕が白薔薇。
・一番上に空色のベスト。
・ベストの胸辺りから背中側にかけて波状の布が施されている。
・ベストの裾部分には上の布よりも細かい波状の布が施されている。
・服を着た状態でヘソ出し。
・両手には爪が収納されている猫グローブ。
・スカートの下に紺のスパッツを穿いている。
・黒のオーバーニーソ。
・絶対領域がちらり。
・左足にのみ、淡い赤薔薇の付いたリボンを巻いている。
・靴はパンプスみたいなもので、若干桃色がかっている。


ー参考科白ー
「遊んでくれたですぅ♪」
「遊ぶのすきですぅ!」
「だれですか?」
「おなかすいたですぅ。」
「おやすみですぅ。」
「何言ってるですか。」
「はぁ…仕方ないですねぇ…。」
「勝手にやってろですぅ。」
「何するですか!」
「どうしてそうなるですか!!」
「いくですよ!」
「させないですぅ!」
「にゃ…?! まったく、危ないですねぇ!」
「にゃー!!」
「きゃー…!」(タライ直撃)


ー技ー
■猫ジャンプ:技ではない。柔軟な躯をバネのように活かした大ジャンプ。着地もまるでショックアブソーバーを持っているようにふわりと降り立つことが可能。自分の身長の4〜5倍くらいある高さのものに手を付かずに飛び乗ることができるぞ。だが、あくまで本気の本気の本気の本気のほんk(ry)を出した時らしい。

■突撃:猛烈ダッシュして躯ごとぶつかる技。本人は軽量級だが、本気を出せばガタイの良い大人も2〜3m先に吹っ飛ばせることが出来るので、その衝撃とパワーは侮れない。

■引っ掻き:猫グローブから爪を飛び出させ、思いっきり引っ掻く。本気で引っ掻かれると物凄い痛い。肉とかかなり抉れるようだ。連続で引っ掻きまくることも良くある。

■噛み付く:鋭い犬歯の生えた口で思いっきり噛み付く。本気で咬まれると物凄い痛い。人間の指くらいだったら軽く噛み千切ることもできるとか何とか。

■猫パンチ:猫グローブで思いっきりパンチをぶちかます最強技。本気を出せば殺傷力とその攻撃スピードは計り知れないらしい。

■リフレクト・ブロー:最近覚えた。気合を入れて猫グローブにオーラを纏わせ、一閃。乱発はできないが、どんな飛び道具だって跳ね返せる。ネギタレのキャノンによる砲撃すら反射できるぞ!


(以下、「レーザーメイス」を作る事で使用できる技)
■浄化の雨:広い範囲に浄化能力の付加された光の雨を降らせる天候魔法。雑魚程度ならこれでまとめて浄化可能。

■浄化の弾丸:レーザーメイスを振るって光弾を放つ技。高出力・高密度のレーザーを固めた光の弾は勿論浄化能力付き。弾速はとても速いが、誘導性能はちょっと緩め。

■薔薇の嵐:レーザーメイスを振るってレーザーで構成された橙、白、赤色の薔薇の花弁を飛ばす技。まるで旋風のように回転しながら目標を切り刻む。弾速は遅めだが、やはり追尾能力が高い。珍しく、デフォルトでは浄化能力がない。意識的に付加させる事が必要。

■浄化の爆発:狙った所に光の爆発を巻き起こす技。規模は自由に調節可能だが、上限がある。強烈な光エネルギーと魔力による爆発で、浄化能力も付加されている為、強力な攻撃。まみは戦闘慣れしていない為か、外す事もしばしば。外してもエネルギーと魔力の塊である爆風と浄化能力で何とかなったりもする。

■レーザーアロー:レーザーメイスを長弓に変化させてから放つ光の破魔矢。射られた矢のスピードは極めて高速で、一度補足した相手を何処までも追って行く。勿論、このレーザー破魔矢も高出力・超高密d(以下略

■浄化の光:高出力・超高密度の光の柱を天空から幾つも落とす技。間髪入れずに何本も何本も落下させる事もできる。勿論、浄化能力が非常に高く、上限があるとは言え、範囲も自由に調節が可能な殲滅技。

■チャームショット:目の前に巨大な光の御札を作り出し、砕けさせて細かな御札を四方八方に飛ばす技。高速で飛んで行った御札には恐るべき追尾能力が備わっている。八方に御札を展開させる事も可能。又、御札は防御にも使用でき、敵弾を弾く事が可能。その際、浄化能力が付加されたり、弾のスピードや威力が上がったりする。打撃に対しては、砕ける事で破片をカウンターのように当てる事ができる。八方に御札を展開させると、結界が張られる。この結界の性質はフラとムメの技「結界バリア」と同等のもの。この御札も巫女の力と魔力で練られている高出力・超高密度レーザー御札で、浄化能力も極めて高い。


お名前:まみ
1人称:まみ/あたし(稀に)
2人称:「〜さん」/「〜君」/「〜ちゃん」/独自の愛称
3人称:同上
口調の簡単な説明:ちょっとまだ幼い感じの、明るい喋り方をする。語尾に「〜ですぅ。」をよく付ける。
年上だと大体「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」呼び。気分屋なので人の呼び名はコロコロ変わる。


他の方をお呼びする時の呼び方 ※敬称略

ブルーシア…ブルーシアお姉ちゃん/天使のお姉ちゃん
ちっちゃなメモ帳…チビちゃん/わんこ/わんわん
ベルン…ベルンお姉ちゃん?
ランプ…ランプお姉ちゃん?
レメ…レメお兄ちゃん
マッド…マッドお兄ちゃん/まっつぁん
ソーク…ソークちゃん
空彦…空彦お兄ちゃん
サンd…空彦お兄ちゃん/サンドラお兄ちゃん
SOSB…SOSBお姉ちゃん/羽のお姉ちゃん
オルナ…オルナちゃん/うさちゃん
沙子…(沙子お姉ちゃん/鳥のお姉ちゃん)
沙漠回廊(沙漠お姉ちゃん/回廊お姉ちゃん)
空想…空想のお兄ちゃん
ささくれ…ささくれお兄ちゃん/道路のお兄ちゃん
ぎごく…ぎごくちゃん
ひよりちゃん…ひよりちゃん/電柱のお姉ちゃん
都市霧天道…都市霧お兄ちゃん/弟さん
ルリウメ…ルリウメお姉ちゃん
繁彦…繁ちー/パパ/おっさん(すみません;)
千歳丸…千歳君/カメさん
お繁…お繁お姉ちゃん
ルッチェロ…ルッチェロ君/鳥さん
ハーシェル…ハーシェルお姉ちゃん
ユアーナス…ユアーナスお姉ちゃん
ラヌ…ラヌお姉ちゃん
ゴウ…へたれ(す、すみません…;)/ゴウお兄ちゃん
モチ…モチちゃん/モッチー
ネギタレ…タレ/へたれ/痛い
エリンゲート…エリお姉ちゃん
まみ…
フラ…フラ
ムメ…ムメ
ラズア…ラズアお兄ちゃん/天使のお兄ちゃん
サニタ…サニタお兄ちゃん
アリオト…アリオト君/うさ君
ミルザム…ミルザムちゃん/わんちゃん
クレス…クレスお兄ちゃん/クレスお姉ちゃん(すみません;)
ネウ…ネウお兄ちゃん
アフタ…アフタちゃん/あーちゃん
ミッド…ミッドちゃん/みっちゃん
アーリー…アーリーお姉ちゃん?
レイト…レイトお姉ちゃん?
オールディ…おっさん(す、すみません…;)/パパ
モーニング…モーニングちゃん
イブニング…イブニングちゃん
ディタイム…タイムちゃん
オールナイト…ナイトお姉ちゃん?
チャールストン…チャールストンお姉ちゃん/セーラー服のお姉ちゃん
対田長司…対田さん/オカマ
さてん…さてんお姉ちゃん/さてん子ちゃん
ハララヒララ…ハララお姉ちゃん
樋谷びいん…びいんちゃん/といたん/おねむの子
バル…バルお兄ちゃん/ツンデレ(←)
ぶらーに/ティコ…ぶらーにお姉ちゃん/うさぎのお姉ちゃん/ティコ?お姉ちゃん
めりしー…めりしーお姉ちゃん/幽霊さん
ちー。…ちーちゃん/ローレルちゃん
管理人(あなた自身)…アホ/バカ/あのアホ/あのバカ











ウチの子と共演チュウ! 管理人:時流稀あきる様うちの子で自由にモウソウ上等! 管理人:アヤ様・鵺丸槐様・城崎ヒロ様ラフ許可チュウ 管理人:XI様
モウソウについて:雷龍は流血・奇形(うちのにはいないか…)・エログロ・BL、GL系・CP等への耐性があるので何でもござれです。お好きなシチュエーションでどうぞ。自宅のお子さんとの絡みもOKです。

勿論、貸し出しもOKですよ!!

描いたよ報告は強制ではありませんが、してやると管理人が狂喜乱舞します。モウソウ内容に関しても同様。

|

« 石見銀山遺跡とその文化的景観 | トップページ | ブログペット擬人化♀(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログペット擬人化♀:

« 石見銀山遺跡とその文化的景観 | トップページ | ブログペット擬人化♀(BlogPet) »