« 日付的には… | トップページ | 雷龍は一段落しなかった(BlogPet) »

2007年12月 2日 (日)

続・日付的には

今日から12月
師走だね。忙しいだろうなぁ。。


起きたら1時でした。10時間くらい寝たなぁ。
昨日シャナ観た後も起きてたのが原因だと思いますが。

そして勉強時間が大幅に減るのでしたorz
やりたいことが出来ないのも辛いな…。。


っていうか、以前に比べると10人程訪問者数が増えてたりするんですが、ネタが無くて面白みもない記事でごめんなさいです。。
時間もないんだけども…orz


999_59







いつの間にかなってました。ありがとうございます。
Sapphireに続いて2作連続。







バレーブルガリア戦。
強豪ですね。

1セット目は立ち上がりから山本選手の2連続ブロックで流れを掴みましたね。あのマークは完璧でした。サービスエースも決めていたし。中盤、終盤はちょっとブルガリア寄りの流れでしたが、ロシアをストレートで破った、しかも世界選手権3位のブルガリアからセットを奪うという良い感じの試合展開でしたね。サーブカット返球率が20%台だけどセットを取れたのはBキャッチなる形態だったからこそでしょうか。そこからのトスワークも良かったんでしょうね。

2セット目以降も中盤辺りまでは結構競っているんだけど、そこから離されてしまいますね。サーブはジャンプサーブだし、強気で打っていってることも分かるから、ある程度は仕方ないのかな、と思うんですが、スパイクミスですな。相手もサーブミスならしますが、他のミスって結構少ないですよね。まずはそこからだと思います。
それと、ブロックの形態。間が空いてたり、タイミングが合わなかったりしている場面もあったので。
相手はフェイントを多用して、更に上手いのでそこももう少し拾えたら良かったかもしれません。粘りはあったし、決定力もあったので如何に拾えるかってとこでしょうか。
サーブカットはまぁ、相手のサーブは強烈なものが多いですが、Bキャッチないしセッターのいる位置に返せれば良いなぁ。今回は相手が最高速度129km(確か。)出しましたしね。これは中々ないんじゃないでしょうか。それと、ブルガリアの選手が弾かれたボールを足で上げましたね。これもはナイスカバーだったと思いますよ。
で、4セット目のラリーからのポイントは見事でした。男子であれ程のラリーも珍しい気がします。
俺的に珍しいといえば、今日は切り返し(アタッカーが打つフリをしてトスを上げて、別のアタッカーやセンター線が打つこと)を使ったこと。女子では主にシンさん・杉さんの赤ロケコンビが使いますけど、男子では珍しいなぁと思ってピックアップ。

2セット目はやはり、センター線の使用が少ないことがちょっと気にかかった。センター線がほぼノーマークなので、何本か決めれば相手のブロックが付き始めるでしょう。そしたらサイドアタッカーが更に打ち易くなるかと。

強豪相手でも決定力はあるので、後はミスとかカットの乱れとかちょっとしたところですね。強豪との違いはそこら辺だと思います。


最終日の明日はブラジル。もう全力でぶつかって行って欲しいですね。

|

« 日付的には… | トップページ | 雷龍は一段落しなかった(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・日付的には:

« 日付的には… | トップページ | 雷龍は一段落しなかった(BlogPet) »