« こりゃぶったまげ、だ | トップページ | やっちまった! »

2006年1月16日 (月)

展示。

今日はゾイドジェネシス放送中に起きれた雷龍です。
昨日は…パソの電源落とそうと思ったら再起動させちゃった。馬鹿だね!で、再起動終了したから電源落とそうとしたらフリーズした。結局強制再起動するハメに。早く寝させてけれ…orz

で、俺は「The Countess Cathleen」(キャスリーン伯爵夫人)がマジで好きだ!曲も衣装もダンスの振り付けも好きだ!因みに、この「The Countess Cathleen」の中で一番お気に入りの曲はメニューにも使われてる、冒頭部分の女性エキストラのみがダンスするパートの部分の曲。


クリスチャン・ラッセン来日展に行ってきた。
060115_134301






入場無料だったので良い機会かな、と。ポスター貰えたし。
イルカをモチーフにすることが多いのです。イルカも殆どがバンドウイルカタイプの口が少し長めになっている種類で、スナメリ(オキゴンドウ?)のようなタイプのイルカは殆ど見かけませんでした。白馬やウミガメ、シャチ、ザトウクジラ、カクレクマノミやミノカサゴを初めとする熱帯魚等も時々描くようです。ライオンや虎、ホワイトタイガー、等も描いていたようです。ロスかベガスの夜景を描いたのもあったなぁ。凄いです。太陽本体の光、陽光の光、その他の光の具合、明暗、イルカの表皮のテカり感、雲の質感、海や波の質感、水飛沫の質感、泡の質感や光彩…ウミガメの硬質感、白馬の毛並み…躍動感のあるポーズ、ファンタスティックな世界観、優しそうな目…凄すぎ。写真か!?と思ってしまう作品なんかもあって。あれは真似できないね。(光の具合とか明暗とかを勉強しに来た奴)着色も様々な色の緻密な塗りでできてるし。遠くでぼやけて見える岩壁とかも凄い。自分が描くに当たっては応用は出来ないけど、見に行ってよかったな。販売もやってたけど、最高で200万円越えとかあった。安くて80万くらいだったかな。
つか、シャチの目がイルカと同じ優しさに満ちあふれてます。
前日にサーフボードに描いたイルカの絵が展示されてたり。サーフィンはプロ級の腕前だとか。スキューバもやるらしい。

京葉線の連絡の悪さと言ったら…orz

帰りにポケピカカラー装着してる人が!懐しいぞ。

会場は幕張だった。







世界一辛いと言う「ザ・ソース」…うちのアナサジ♀・エーデの設定に書き加えとこう…(ぉ


ゾイドのあらすじ書こうと思ったけど時間ないや…orz


ポケモン。
オリエンテーリングの副賞の果物がリアルのものだ。リンゴとか葡萄とかメロンとかバナナとか。
またも裂空の訪問者のED、Tommy februaryの…L・O・V・E・L・Y 〜夢見るLOVELY BOY〜が。
アニメの前OP、シンフォニックメドレーやらりるれロケット団展だっけ? も挿入歌として。
ヌマクローとウパー、両生類同士イイ感じ。
ジュプトルが果物を守ってるとこは迫力有り。
ゴンベを背負うマサト。しかもその状態で棒高跳びまで。ゴンベってかなり体重が重い筈。実は隠れマッチョか?
オリエンテーリングはコジロウとマネネのペアが優勝。
良いよね!

次回、コンテストモダマ大会。ゴンベ初登用ですか。
しっかりシュウよりも存在感があるような気がするハーリーさんがまたも登場。すっかりレギュラーメンバーになったアリアドスで勝負か。ぁ、ノクタス擬人化のハーリーさんがアリアドスに、ハルカがゴンベにコスプレしてるw
……オクタン!?オクタン砲!?
ハーリーさんの新たな面子か!?
結構渋い選択だなぁ。
俺も金版でレベル50用に育てたけどねw
俺はオクタン好きよ。
でも、ちょいマイナーな気が拭えないなぁ。

|

« こりゃぶったまげ、だ | トップページ | やっちまった! »

コメント

雷龍たちが、具合を登場しなかった?


投稿: BlogPetのまみ | 2006年1月16日 (月) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示。:

« こりゃぶったまげ、だ | トップページ | やっちまった! »