« 後3日。 | トップページ | 前日 »

2005年11月27日 (日)

やめておす!(寒っ

荷物テラオモス!!雷龍です。ディガ!!ちと体調崩し気味。
まぁ、俺くらい重い荷物を持ってきた人はいないだろう。

さて、月曜日、起きれるかが問題だ。あららー。

さて、修学旅行の1日目・2日目の部屋の班長決めでちょっとしたイザコザが。久々に大規模なイザコザが発生したなぁ。
まぁ、Iって奴が俺に相談もせずに俺を勝手に班長にしようとしてたので肩を軽く叩いた(つもり。でも、彼奴からしたら結構痛かったのかも?)ことが引き金になったんですけどね。秘密事は周囲の安全を確認してからにしましょう。迂闊な奴め!
彼奴、マジで苛立つわぁ。聞こえないフリしてくるし、すぐに話し逸らして話を複雑にするし、顔を殴ると見せかけてフェイントしてくるし。つか頭に来ると暴力振るってくるし。暴力で相手を屈服させようとする意図が見え見えですやん。
こういうときに限って周りは彼奴の味方になるのです。孤立無援、四面楚歌状態でイザコザの渦中にいる状況でした。まぁ、彼奴は話術が巧みなんだけどね。
嫌みな奴め。まぁ、彼奴も俺と同じく短気だからなw
触らぬ神に祟り無し、刺激しないことが肝心だな。手っ取り早いのが話さないことw
因みに、肩を叩かずに声をかけて存在を示さなかった俺も悪いですが、相手も悪いです。人の嫌がることをしてくるので。まぁ、俺も人のことは言えませんが。この件に関しては相手が先手だった気がする…orz
結局じゃんけんで決めることに。で、負けましたworz
うーん、前途多難だなぁ。

因みに、俺はそういう苛立つ奴でもよほど(ホントに極稀)の事が無いかぎり相手を暴力で攻撃することはありません。
ふざけて軽く暴力振ることは多いけど(ぉ
あと、ちょっかい出したり(!)突っ込んだりするとき。
本気で暴力振るったことって殆ど無いなぁ…。
今度振るってみようか…(ぇ


……アクセス解析、「WIS!」や「Legacy」の余波がここまで届いてるようですな。


メテオス擬人化設定。
32番目、ラストを飾るネコ目…惑星メテオスくそぅ、メテオスめぇ!!ぃゃ、言ってみたかっただけだ…

(推定10才)。七賢さんの気紛れによって生みだされた「宇宙を救済するもの」の一人。悩み多きお子様。本人は何とも思ってないけど諸悪の根源。普段は「研究領域」在住だけどよくどっかに遊びに行ってる。悪戯大好き、破壊大好き、イジメ大好き、な典型的な悪ガキ。よく駄々をコネ、やたら明るくて元気でガキ大将で傍から見ればかなりイっちゃってる子。しかしちょっとした感情の昂ぶりですぐに暴走するという性質があり、その性質のせいで周りからは「出来損ない」と罵られている。本人はそれを凄く気にしていて悩んでいるとか。精神がイっちゃってはいるが、まだまだ純粋な心を持っていて相手の悪口雑言を真に受けてしまう為、すぐに怒る→暴走を繰り返してしまう。因みに暴走するとやたらとメテオを撃ち出しまくる。その量は惑星一個を軽く圧殺できる程。とは言え、「彼」の集中力は凄いもので一度集中してしまえば中々動じることはなくなる。集中するまでに時間はかかるが。と、言うことで脆さと堅固さと言う矛盾したものを併せ持つ不安定な人材が「彼」と言うことになる。実は七賢さん並の特殊能力の持ち主。本人が集中し、念じることで他の「惑星メテオス」の精神・思考を狂わせ、洗脳・操作してしまう。これはどうやら潜在的な能力らしい。「彼」が倒される・「彼」のコンセントレーションが著しく乱れる・「彼」が念じるのを止めると他の「惑星メテオス」の洗脳も解かれる。七賢さんも「彼」がこの能力を持つとは予想だにしていなかったとか。因みに、癇癪を起こすとやたらとメテオを発射しながら超能力で手当たり次第に周りの惑星を動かして惑星同士を衝突させまくる。危険。味方も仲間も見境なし。特技はメテオのお手玉。得意げにニヤケながらメテオを弄ぶ。で、気に入らない奴に向かって投げつける、もとい、けしかける。普段は宙に浮いていて、歩くことは少ない。
身長は推定970000km。茶色のボロ布を身に纏う。その周りは小さなメテオ群や緑の文字で出来たリングによって覆われており、さながら衣服のよう。マグマのような赤の髪は普通(?)でボサボサのツンツン。目はネコ目で、原形の目(?)そのもの。ニヤッと笑うと八重歯が。ほぼいつもにやけてる。裸足。

(推定17歳)。七賢さんによって創造された「宇宙を救済するもの」の一人。勿論七賢さんの趣味満載。「研究領域」在住。誕生してこの方、ずっと周囲から虐げられてきた(生みの親・軟派な七賢さんは例外)、悲劇の惑星。彼女の心のより所は生みの親のみ。彼女の意志に関係なく、大量のメテオを放出してしまう、「究極の兵器」。攻撃力に関しては申し分ないが、理性や感情等があるので完璧な「宇宙を救済するもの」とは成りえていない。因みに、メテオ射出の周期があるようだ。マイナス思考でネガティブで大人しくて控えめなチキン。恥ずかしがり屋でいつもモジモジ、どもり口調。そして悲観的でよく泣く。「悲劇の惑星」なのだから仕方ないのと言えばそうなのだが。性格が性格なので惑星メテオスによくちょっかいを出されてる。覚醒すると性格は豹変…するとかしないとか。惑星メテオスに操作されるのは大概彼女。意外にスタイルは良い方で、彼女はそれを誇りに思っている。最近オシャレしてみたい年頃。度々七賢さんにオシャレさせてもらおうと思ってるのだが、恥ずかしいのと、彼の趣味が趣味だけに中々言い出せないでいる。実は七賢さん並の超能力の持ち主。彼女のメテオは長年のストレス等々が凝り固まったもの。彼女が苛立つと自然といつもより大量のメテオが放出される。自らの意志で彼女の周りに集結させることも可能なのでガードに使うのも良し、一斉発射するも良し、挟み撃ちにするのも良し、トリッキーな動きで相手を翻弄するも良し、色々な戦略を立てられる。なので実は戦略家なのでは、という噂も。普段は宙に浮いていて、歩くことは少ない。暗いイメージの彼女だが、誰か自分を救済してくれる王子様が現れるのを待ってるなんて乙女な夢を持ってるなんて噂もあったり。なので将来に対する希望が無いわけじゃないんだとか。
身長は推定989000km。茶色のボロ布と薄汚くなった包帯を身に纏う。その周りは小さなメテオ群や緑の文字で出来たリングによって覆われており、さながら衣服のよう。太陽のプロミネンスのような深紅の髪は膝までの長さがあるが、手入れが行き届いていないのか艶はないし、いつもボサボサめ。絶対髪の先端とか傷んでる。目はネコ目で、原形の目(?)そのもの。いつも潤目だとか。裸足。一人称は「私(わたくし)」


因みに、もう一体惑星メテオスが揃えばズドドドドと打ち上がる真・メテオスになるとか(ぇ
「彼女」とかね(謎

設定Complete!!




グラチャンバレー。VS中国。アジア選手権ではストレート勝ちしてる相手。
シン リョウ選手は切り札だとか。
甲斐さんがスタメン。

1セット目。立ち上がりの序盤、背ッツェンから荻野さんのサービスエースでちょいとリードするも追いつかれる。しかしまたもやリードする。中盤、大量リードしてそのままセットを取る。

2セット目。中盤に逆転するも終盤で逆転されてセットを落とす。

3セット目。序盤、中国若干リードの接戦。そこから逆転、追いつかれて一進一退の攻防からリードする。点差を広げてこのセットを取る。

4セット目。中盤、中国リード。終盤に2点差を逆転。津曲さんの働きもあって一進一退の攻防。しかし甲斐さんがバックアタックを打つ際にアタックラインを越えてしまい、中国有利に。その後ラリーをブロックで取って日本有利になり、更にセットポイントを握るが、デュースに。一進一退のプレーが続くが、セッターの宇佐美さんが乱れたボールのカバーをしようとネットを越えて取りに行ったところ、副審と接触。そのボールはカバーしきれなくて中国が逆にセットポイント。その後も一進一退の攻防が続き、中国がスパイクをミスって日本がセットポイント。しかしその後にミスをして中国にセットポイントが、と言う風にシーソーゲームに。最後はブロックにシャットアウトされて落とす。

5セット目。序盤、中国のサーブミスの後に2連続ポイントを入れて日本の連続ポイントでリード。荻野さんはマークされながらも点を入れる。強烈なサーブを取った後に甲斐さんの強烈なバックアタックが炸裂するなんて場面も。更に越川さんがネットインサーブを2連続で決まり、チェンジコート。相手のミスもあり、大量リードのままマッチポイント、試合終了。

サービスエース。確認できた分だけ。荻野さん1、越川さん4。
25-14、26-24、25-20、35-37、15-8セットカウント3-2で辛勝。2勝2敗、現在4位。
明日は世界ランク2位のイタリア。現在3位。


メルヘヴン。癒し系?アクアちゃん登場。ポズン、何でもないような顔してるけど唸ってる。やっぱチェスとしては見るに耐えないのだろうか。そして、アクアちゃん、歩き方がいかにもブリブリなんですが。しょっちゅう「ニャハッ」って言ってるし。
まだ戦ってないのはギンタとナナシだけ。ナナシ、真面目かと思いきややっぱり。ニヤリ笑いしちゃって、やる気満々じゃないか。ジャックもキターって言ってるし。アルヴィスなんかは「言うと思った」かw
ドロシー・ジャック、アルヴィスも一緒にスケベコール。手を振り回して、スケベは納得行かないと言ってるナナシだけど、下心見え見えですぞ。

やっぱりギロムはギンタと戦いたがってるようで。ギンタ、ナナシがロコに負けたことを掘り返してナナシを怒らせる。めちゃめちゃギャグ的な怒り方だが。

さて、「女の子相手のそれなりの戦い方」を見せてもらおうか、ナナシ。

って、OPのファントムが出てるところの背景にでっかい(?)貝が!!

アクアちゃんはビショップクラスだそうで。ルベリア(ボス)……(ボス)に吹いた俺。
ふむ、ナナシと因縁のあるナイトが。ペタじゃなくて?
「負けませんよ、死にたくありませんからね」って真剣な台詞のときも笑顔がデフォルトなアクアちゃん。でも冷や汗とかはしっかりかいてる。てか、氷原で冷や汗かくのは…危険では?

で、キタ。やっぱりね。言うと思った。レディーファーストだそうですよ。前回のあれ、全然懲りてない。
皆で「馬鹿」と。アルヴィスに関しては2回も「馬鹿」とw
ん、関係ないんですか、ナナシ?
レディーファーストに甘えたアクアちゃん。ちょっ、どこからアーム出してるんですか。
「ガーディアンアーム、出てきて、アッコちゃん!」で、出てきたのが馬鹿でかい貝。OPに出てきたのじゃん。で、BGMがかっこいいです。ナナシも驚く。そりゃあ、貝だもんねぇ。
「それじゃあ、ゴー!」とアクアちゃんの号令で前へ突き進むアッコちゃん。動けるのね。突進をジャンプでかわしてナナシ「えらいキュートな貝やなぁ」…本心ですか?
で、ナナシはウェッポンアームのグリフィンランス!OPでも御馴染の槍ですな。ん、ナナシって左利き?
しかしアッコちゃんは硬かった。最強の防御力を持ってるとか。
「次、いっきま〜す」と次は「ベルルアタック」なるものが。必殺技だって。空中から真珠を乱射。当たったら痛そう。「必殺技、ベルルアタックの味はどうですか?かっこいいお兄さ〜ん」って…やっぱナナシとアルヴィスはかっこいいのね。
「うわーい」て…結構エグイアクアちゃん。で、ナナシは全弾かわしてました。必死な顔はハッタリね。
「負けませんよ」とアクアちゃん。それを見て「ニコニコして頑張る。あぁやって必死に生きてきたのだろうなぁ」と思うナナシ。少々顔赤いぞ。

遅いとラブンツェルおばさんに一喝されたアクアちゃん、「うーんとぉ」と言い出す。ナナシも「うーんとぉ」って鸚鵡返しに言う。あ、あのぅ…。
「それではぁ、作戦を変えましょ〜う」とアクアちゃんが言うとナナシが生き生きとした表情で「はいなぁ!」と。かなり乗ってるねぇ。

で、アクアちゃんはアッコちゃんを戻して靴をスケート靴に換装。そりゃぁ驚くわぁ。
バッポが「可愛い花には棘がある」と言うとジャックが「それじゃぁドロシー姐さんは棘だらけッスね!」と言う。「なにぃぃぃぃぃい?」と一時キレモードのドロシーだがすぐに「やっぱり私って可愛い花なのね。オーホッホッホ」と。ドロシー姐さん…。考えの転換が早いのは良いことかも…。

「スイィ〜」と言いながらナナシの周りを滑り始めたアクアちゃん。不思議に思いながらも「油断するな、ナナシ!」と言ったアルヴィスへ「はいなぁ、アルちゃん」と返す余裕も。アルヴィス、嫌悪感からか思わず「っん”ん”…」と唸る。呆れてるかな?
ナナシの周囲には溝が出来てます。スケート終了。つか、あの巻き貝の帽子は法螺貝兼用だったのか。すっげぇ重そうなそうでもなさそうな…。呼ばれて飛び出てうんたらかんたら。巨大な魚影がゆっくりと出現して氷を割り、飛び出した。ゴッつい魚やねぇ。
エラの特徴から言ってサメの類いかな?頭部の棘がゼル伝ムジュラの仮面のグレートイベイの神殿にいるボス、巨大仮面魚グヨーグを彷彿とさせる。
スケートで描いてた円はこの巨大魚の出現場所のマーキングだったんだって。
そしてバクりと食われるナナシ。ジャックなんかもう尻餅付いちゃって。
頭部の角で氷を割って再び水中へ。ネイチャーアーム、スピカラ。中々エグイ事してくれますなぁ。
海のお友達…あれがお友達?アクアちゃんに懐いてるところが想像できない…w
ぇ、そういう友達じゃないって?
因みに、呼びだす仲間は選べるとか。

悠然と氷の下を回遊する海のお友達。「ナナシィィィ!!!」と絶叫するギンタ。
と、そこでちょっと様子が変になった海のお友達。宙に跳ね上がって空中で身悶え。で、お友達の頭部に穴が。脳髄直撃だな。ギンタもアクアちゃんも驚く中いつもの調子で「ギンタ、呼んだ〜ぁ?」と登場するナナシ。グリフィンランス、切れ味は抜群だと悪戯っぽく語るナナシ。アクアちゃんにとってはタマったもんじゃないけど。動揺しまくるアクアちゃん。そりゃ処罰はされたくないよね。生きる為に必死だ、でも顔はあのまま。
魚の糞になるのもシャレにならんけど。

つか、ラブンツェルおばさんの処罰って処刑じゃん。

で、アッコちゃん再び。そしてアッコちゃんの中に入るアクアちゃん。間も無くアッコちゃんが回転を始める。「ローリングアッコちゃん」だそうです。「アタック!」って言うと突っ込むそうです。アッコちゃんの中身ってどんななのか気になるところです。グリフィンランスを戻したナナシはジャンプしてアタックをかわす。アッコちゃん内部では既に目を回しているアクアちゃんが。諸刃の剣のようです。「ごめんなさい、勝たせて下さい、ナナシさん…」という心(?)の叫びが通じたのか両手を広げて受け止める態勢のナナシ。アクアちゃんは再度アタック。
で、ナナシは…出たー!必殺のエレクトリックアイ!アッコちゃんにクリーンヒット!その光の中、「これで決まったな」という風情でニヤニヤしているラブンツェルおばさんとギロム。何か企んでそう。嫌な感じだ。
ギンタとジャックはエレクトリックアイに感心。初めてみたんだもんね。あっという間に貝焼きになったアッコちゃん。その中から千鳥足で降りてくるアクアちゃん。気の抜けるような効果音をさせながら危なっかしい足取りで歩き、遂にはこれまた変な効果音をさせてうつ伏せに倒れるアクアちゃん。

殺気立ってる中にも嬉しそうなラブンツェルおばさん。ヤバいなぁ。
ポズンが勝者のコールを言おうとしたときにナナシから待ったがかかる。ポズン、「んがぁ」てw
ナナシの突然の行動に動揺してるポズン。「バテバテ」という理由でドローにしてくれ発言で更に動揺。
ウォーゲーム始まって以来の珍事では?
ポズン「ええぇ…、貴方はさっきまでピンピンと…」
ナナシ「じゃかゎしい!バテバテゆうたらバテバテなんじゃい!何か文句あんのかぃ!」
このやり取り笑った。

これぞナナシ流!ナナシの優しさに心打たれたかな、アクアちゃん。ポズン、渋々ドローを承諾。呆れてますな。

すれ違いながら
ナナシ「命、大切にしぃや」
アクアちゃん「ありがとう」
これ、良い場面だ…。
で、ギンタやバッポに「凄い」「紳士じゃなぁ」と言われて嬉しさに腰を横に振るナナシ。ひぃ…
何故かアルヴィスに「もっと勉強せなあかんよ」と言うナナシ。アルヴィスは勉強する必要があるのかは謎。青筋が…。

ん、アクアちゃん…じゃんけんをすることに。かなり勇気がいるぞ…。やっぱりラブンツェルおばさんは甘くなかった。当たり前か。ホント、ラブンツェルおばさん嬉しそうなんですが。で、ラブンツェルおばさんパー、アクアちゃんチョキ。アクアちゃんは気付いてないけど飛び入り参加のギロムはグー。ラブンツェルおばさんに勝った。

と、勝った喜びも束の間、アクアちゃんはズブリと音と共に腹に違和感を感じるわけですな。流石のアクアちゃんも目を見開いた。瞳孔の色は青でした…
で、ちょっ、おま…マジですか!?
そんな…!!
長い氷の剣が貫いていた。ギロムがやりました。お前、普通その場合はあいこだろ…ぁ、こいつ普通じゃないんだっけ…唯アクアちゃんを葬りたかったからのこじつけの理由だ…凶刃に倒れたアクアちゃん…最期に言った言葉は「ナ、ナナシ…さん…」恋心を抱きはじめてたのだろうか…嫁候補が…憎めないキャラで、個人的にも好きなキャラだっただけに(性格が面白いし)残念の極み。凹むわぁ…orz
また惜しい人が亡くなった…ドロシーやアルヴィスですら息を飲んだ。アクアちゃんは人を引きつける能力があったのかな…?
怒りが頂点に達したギンタ、もう我慢ならないぞ!

次回(明日)。エゴらVSガーゴイル。エゴラってのはギロムのガーディアンか。
何、力負けだと?怒りだけでは通用しないな…やっぱり。
んぁ、バッポバージョン5?
行け、ギンタ!アクアちゃんの無念を晴らすのだ!!


ポケモン。
ドームスーパースターヒース様!!流石にきらびやかなドームで。
で、OPにも出現。浮いてr(ry
記者会見だって。サトシ、脇役だなんてうってつけじゃないかw
うほっ、ヒース様良いボイスw
台詞も良いぞw

ヒース様ファン一杯。ヒース様大好き人間は大勢いらっしゃるようで。
エンターティナーといい、理想のヒース様像だw
サトシの登場派手だな。脇役なのに。ぁ、そっか、脇役だから派手なのか。主役を引き立たせる為に。
ヒース様降臨。良いねぇw
飛んでるしw
妖精だw
微妙にマチョいw
ハルカ、「パパもやればいいのに」…センリヒースw
炎と水のフュージョン!!
炎の俊足・ウインディと水と大地の覇者ラグたん!!
2人共♀?
脇役サトシはヘイガニ&オオスバメ。
「素敵だね〜」と連呼してるけど、あんたが素敵だよ。
風になったウインディの神速や鋼鉄のガーディアンラグたんの守るが決まる。良いコンビだ。うん。
オオスバメの燕返しに対してウインディの燕返し!
ラグたんのマッドショットは青い。
ヒース様、結構エグイぞw
タクティクスとは…戦術か。
ラグたんの水鉄砲!強えぇ…ラグたんの爆裂パンチ!
ウインディ…灼熱の猛火、火炎放射!
フィールドに咲け炎の花、大文字!
かっけぇw
ラグたんが紡ぎだす水のエンターテイメント、水の波動!溜めてるとこ、凄いね。
螺旋状の水の波動にウインディの大文字が螺旋状になって重なる。すると相反する技の効果か、電撃が。
つか、ヘイガニもオオスバメもあんだけ強力なの食らってるのに大丈夫なんて。どうなってるんだ!
水蒸気からヒントを得た脇役サトシ。
で、ウインディはクラブハンマーで一撃はまだ良いとして、ラグたんが燕返しの1撃で倒されるのはどうかと。ラグたんはあんなヤワじゃないぞ…防御高いし。
さて、ヒース様はウインク!視聴者プレゼントか?(ぉ
つかヒース様背高いなぁ。やっぱかっこいいぞ、ヒース様w
で、いつのまにかシンボルを渡されてるという。流石だヒース様。
で、またウインクか、ヒース様w
視聴者へのサービスですか?w
ヒース様素敵だ。素敵杉る。好きなキャラになったな。で、「フォ〜〜〜〜ゥ!!!」とか言って欲しいw
てか絶対そう言うキャラだ。惜しいなぁ、1話限りだなんて。

アニメでラグたん見たの初めてだなぁ。初登場の捨てられ船の回は見逃したし…。


次回、エレキッド登場。
マネネが吹っ飛んだりタマゴが盗まれたり、ゴローニャ型ロボが出たりする訳ですな。


 ∩ ∩
() ラグラグ。


まみのコメント。
「きょうは雷龍が差とか確認ー!
また雷龍と東京で雷龍でアタックするつもりだった?
でもきょうは速攻したかった。
またきょうは、雷龍で西を荷造りしたかったの♪
ないし雷龍でサービスしなかったー。」

……速攻したかった。アタックするつもりだった。
てか俺のHNやたら言ってますね。

|

« 後3日。 | トップページ | 前日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やめておす!(寒っ:

« 後3日。 | トップページ | 前日 »