« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

2日目

今日は平和学習の日でした。
火炎放射の痕がある洞窟を見たり。
なんか息苦しいと感じた場面も。


…やっぱ俺は兵器とか武器とか好きだなぁ、と思いました。


疲れたぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り敢えず無事です。

うえーい。無事に西の島、沖縄に到着。
残念ながらSky Ocean Sapphire Blueは殆ど見えませんでしたが…
おきなわワールドで蛇を触ったり持ったりしました。鱗、微妙にベタベタしてたよ。ふふふ。

夕飯食い過ぎたべよ…(;´д`)
更に胃薬飲んだら悪化したоrz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

就学旅行当日。

これから西の方の島に行って来ます。
何ごともなければ金曜に帰ってきますぞよ

と言うことでネオチ。段々夜が明けて来るのは綺麗な光景ですな。三日月かぁ…

では…逝って来ます!!

Sky Ocean Sapphire Blue見れると良いなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前日

アクセス解析で「メテオス ザート」がw
もうかなり広まってるんだろなぁ。
イザぁ!!!!(何事!?


グラチャンバレー男子。VSイタリア。最終戦です。
そういや、イタリアって女子と同じくデータバレーか?
チゾーラ選手が要注意だとか。
そういえば、山本さんいないね。(今更
ヤマコフこと山村さん、身長が205.8cmになったそうな。まだ伸びてるそうな。

1セット目。序盤、一歩リードしたりと互角に渡り合う。
中盤、互角。一歩リードでテクニカルタイムアウトへ。
終盤、今まで互角だったがイタリアに離される。そのままセットを奪われた。

2セット目。立ち上がりは話されたが1点差まで追い上げた。
中盤、甲斐さんのサービスエースが決まる。追いつくがすぐに離された。
終盤、甲斐さんのサービスエース2本目が。追いつくが、またも離されてセットを連取される。

3セット目。序盤、甲斐さんが3度のサービスエース。一進一退の攻防からイタリアリードへ。
中盤、中々差が縮まらない。
終盤、ミス等により、点差が広がるサーブミスが多い…
追い上げるが最後はスパイクを完璧にシャットアウトされて試合終了。

サービスエースは甲斐さんが3本。
20-25、22-25、20-25セットカウント0-3でグラチャンの締めくくりはストレート負け。

甲斐さん、岸本さんが好調でした。荻野さんは連日の試合で疲労が溜まってしまっていたのか、あまり活躍は出来ず。得点ランキングは多分2位だ。

順位は…1位ブラジル・2位アメリカ・3位イタリア・4位日本・5位エジプト・6位中国。


ハリーポッターと炎のゴブレットを観に行きました。
前から2番目の席…ち、近い…。
上映時間までまだあったのでトイ○らスへ。おいでよどう森、売り切れだった。つか、メテオスが売ってないのは何故?メテオスってレアだ?DSターコイズブルー欲しい。青の救助隊欲しい。
ゾイドも見てきた。バンブリアンの武装も判明。黄色の突起物はやっぱスモークディスチャージャーか。でも、バンブリアンテロの回のミィたんの台詞でも分かるね。「煙幕で〜」ってやつ。
首のあれは対空ビーム機銃か。
バンブーミサイルの土台、バンブーランチャーって名前があるんだ…w
バイオヴォルケーノ、素体がキモい。クリムゾンヘルアーマー付けるとかっちょいいけど。ブレイズスパイク、だっけ?(ぉ
クリスタルスパイン。
ムゲンライガー…ぇ、3連装グラビティカノン!?そ、そんな。危険だ。後ろ足の付け根にスモークディスチャージャーあるし。
デッドリーコング、武装名が「ヘルズ」ばっかだw
ヘルズバルカンとか。
つか、あんなところに火器あったのね。肩にもあったし。えーと、何だっけ。ショルダーショックカノンだったっけ??


さて、ハリポタ。ネタバレなので反転。
んと、んと、クィデッチワールドカップの試合内容はカットでした。結構楽しみにしてたけど。
ボーバトンが大広間に入ってきたシーン、色仕掛けですかw
なにげバック転とかしてるし。
ダームストラングはかっこいい登場の仕方ね。バック転してるよ。火吹いてるよ。
憂いの篩<ペンシーブ>、動かせなそう。
ロンのドレスローブ姿とか笑えた。てか、シリアスな章だけど笑える場面もあるのが凄い。
ダンスパーティのシーン、エマ・ワトソンの本領発揮だ。
第1の試練のドラゴン。飛んでるねぇw
てか城の瓦壊すなよ、ハンガリーホーンテール種。第2の試練…サービスですか?(ぇ
皆の水着姿。つか、デラクール嬢がスク水タイプなのは…何故?水中人<マーピープル>が俺がイメージしてた水魔<グリンデロー>に似てた。つか、嘆きのマートルがかなり嫌らしかったです。第3の試練。迷路。広っ。あれ、真似妖怪ボガートは?スフィンクスは??大蜘蛛は??あの大蜘蛛はアラゴグの子供さんかな…。

尻尾爆発スクリュートは???

彼奴が出てくるの楽しみにしてたんだけどナ…。
ツタに絡まれてるし。
チョウ・チャンってホント適役だね。
双子パチル、ダンスパーティのシーンとかインド系ね。てか、パドマはレイブンクローだった筈だけど、グリフィンドール?普通に談話室にいるし…。
ビクトール・クラム、筋骨隆々そうで良いね。
セドリック・ディゴリー。ホントはアズカバンでも出てたけど…。ホントにハンサムだ。
フラー・デラクール嬢。ヴィーラの血が混ざってる設定の人。美しくも勇敢そうな人に見える。
マッドーアイ・ムーディ、随所に怪しい感じがムンムンと。分かりやすかったね。
リータ・スキーター、結構忘れてた(ぉ
ふむ、イメージ通りだな。原作だとコガネムシだけど映画だと鴉に変身するのか?
マダム・マクシーム。流石に横幅までとは行かなかったけど…。
イゴール・カルカロフ。ヤギ髭w
ヴォルデモート卿。うぉ、すげぇ。イメージピッタリじゃん。新たな体を手に入れたシーンとか少しエグイかな。
ふむ、「アバダケダブラ」は「息絶えよ」と訳すのか。
パンフのエマ・ワトソンの顔アップ写真…何て凄いポーズなんだ。


拍手返信〜。
どうもどうも、ようやくコンプしましたね。うん。密かに見ていて頂いてありがとうございました!
拍手&コメントサンクスです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

やめておす!(寒っ

荷物テラオモス!!雷龍です。ディガ!!ちと体調崩し気味。
まぁ、俺くらい重い荷物を持ってきた人はいないだろう。

さて、月曜日、起きれるかが問題だ。あららー。

さて、修学旅行の1日目・2日目の部屋の班長決めでちょっとしたイザコザが。久々に大規模なイザコザが発生したなぁ。
まぁ、Iって奴が俺に相談もせずに俺を勝手に班長にしようとしてたので肩を軽く叩いた(つもり。でも、彼奴からしたら結構痛かったのかも?)ことが引き金になったんですけどね。秘密事は周囲の安全を確認してからにしましょう。迂闊な奴め!
彼奴、マジで苛立つわぁ。聞こえないフリしてくるし、すぐに話し逸らして話を複雑にするし、顔を殴ると見せかけてフェイントしてくるし。つか頭に来ると暴力振るってくるし。暴力で相手を屈服させようとする意図が見え見えですやん。
こういうときに限って周りは彼奴の味方になるのです。孤立無援、四面楚歌状態でイザコザの渦中にいる状況でした。まぁ、彼奴は話術が巧みなんだけどね。
嫌みな奴め。まぁ、彼奴も俺と同じく短気だからなw
触らぬ神に祟り無し、刺激しないことが肝心だな。手っ取り早いのが話さないことw
因みに、肩を叩かずに声をかけて存在を示さなかった俺も悪いですが、相手も悪いです。人の嫌がることをしてくるので。まぁ、俺も人のことは言えませんが。この件に関しては相手が先手だった気がする…orz
結局じゃんけんで決めることに。で、負けましたworz
うーん、前途多難だなぁ。

因みに、俺はそういう苛立つ奴でもよほど(ホントに極稀)の事が無いかぎり相手を暴力で攻撃することはありません。
ふざけて軽く暴力振ることは多いけど(ぉ
あと、ちょっかい出したり(!)突っ込んだりするとき。
本気で暴力振るったことって殆ど無いなぁ…。
今度振るってみようか…(ぇ


……アクセス解析、「WIS!」や「Legacy」の余波がここまで届いてるようですな。


メテオス擬人化設定。
32番目、ラストを飾るネコ目…惑星メテオスくそぅ、メテオスめぇ!!ぃゃ、言ってみたかっただけだ…

(推定10才)。七賢さんの気紛れによって生みだされた「宇宙を救済するもの」の一人。悩み多きお子様。本人は何とも思ってないけど諸悪の根源。普段は「研究領域」在住だけどよくどっかに遊びに行ってる。悪戯大好き、破壊大好き、イジメ大好き、な典型的な悪ガキ。よく駄々をコネ、やたら明るくて元気でガキ大将で傍から見ればかなりイっちゃってる子。しかしちょっとした感情の昂ぶりですぐに暴走するという性質があり、その性質のせいで周りからは「出来損ない」と罵られている。本人はそれを凄く気にしていて悩んでいるとか。精神がイっちゃってはいるが、まだまだ純粋な心を持っていて相手の悪口雑言を真に受けてしまう為、すぐに怒る→暴走を繰り返してしまう。因みに暴走するとやたらとメテオを撃ち出しまくる。その量は惑星一個を軽く圧殺できる程。とは言え、「彼」の集中力は凄いもので一度集中してしまえば中々動じることはなくなる。集中するまでに時間はかかるが。と、言うことで脆さと堅固さと言う矛盾したものを併せ持つ不安定な人材が「彼」と言うことになる。実は七賢さん並の特殊能力の持ち主。本人が集中し、念じることで他の「惑星メテオス」の精神・思考を狂わせ、洗脳・操作してしまう。これはどうやら潜在的な能力らしい。「彼」が倒される・「彼」のコンセントレーションが著しく乱れる・「彼」が念じるのを止めると他の「惑星メテオス」の洗脳も解かれる。七賢さんも「彼」がこの能力を持つとは予想だにしていなかったとか。因みに、癇癪を起こすとやたらとメテオを発射しながら超能力で手当たり次第に周りの惑星を動かして惑星同士を衝突させまくる。危険。味方も仲間も見境なし。特技はメテオのお手玉。得意げにニヤケながらメテオを弄ぶ。で、気に入らない奴に向かって投げつける、もとい、けしかける。普段は宙に浮いていて、歩くことは少ない。
身長は推定970000km。茶色のボロ布を身に纏う。その周りは小さなメテオ群や緑の文字で出来たリングによって覆われており、さながら衣服のよう。マグマのような赤の髪は普通(?)でボサボサのツンツン。目はネコ目で、原形の目(?)そのもの。ニヤッと笑うと八重歯が。ほぼいつもにやけてる。裸足。

(推定17歳)。七賢さんによって創造された「宇宙を救済するもの」の一人。勿論七賢さんの趣味満載。「研究領域」在住。誕生してこの方、ずっと周囲から虐げられてきた(生みの親・軟派な七賢さんは例外)、悲劇の惑星。彼女の心のより所は生みの親のみ。彼女の意志に関係なく、大量のメテオを放出してしまう、「究極の兵器」。攻撃力に関しては申し分ないが、理性や感情等があるので完璧な「宇宙を救済するもの」とは成りえていない。因みに、メテオ射出の周期があるようだ。マイナス思考でネガティブで大人しくて控えめなチキン。恥ずかしがり屋でいつもモジモジ、どもり口調。そして悲観的でよく泣く。「悲劇の惑星」なのだから仕方ないのと言えばそうなのだが。性格が性格なので惑星メテオスによくちょっかいを出されてる。覚醒すると性格は豹変…するとかしないとか。惑星メテオスに操作されるのは大概彼女。意外にスタイルは良い方で、彼女はそれを誇りに思っている。最近オシャレしてみたい年頃。度々七賢さんにオシャレさせてもらおうと思ってるのだが、恥ずかしいのと、彼の趣味が趣味だけに中々言い出せないでいる。実は七賢さん並の超能力の持ち主。彼女のメテオは長年のストレス等々が凝り固まったもの。彼女が苛立つと自然といつもより大量のメテオが放出される。自らの意志で彼女の周りに集結させることも可能なのでガードに使うのも良し、一斉発射するも良し、挟み撃ちにするのも良し、トリッキーな動きで相手を翻弄するも良し、色々な戦略を立てられる。なので実は戦略家なのでは、という噂も。普段は宙に浮いていて、歩くことは少ない。暗いイメージの彼女だが、誰か自分を救済してくれる王子様が現れるのを待ってるなんて乙女な夢を持ってるなんて噂もあったり。なので将来に対する希望が無いわけじゃないんだとか。
身長は推定989000km。茶色のボロ布と薄汚くなった包帯を身に纏う。その周りは小さなメテオ群や緑の文字で出来たリングによって覆われており、さながら衣服のよう。太陽のプロミネンスのような深紅の髪は膝までの長さがあるが、手入れが行き届いていないのか艶はないし、いつもボサボサめ。絶対髪の先端とか傷んでる。目はネコ目で、原形の目(?)そのもの。いつも潤目だとか。裸足。一人称は「私(わたくし)」


因みに、もう一体惑星メテオスが揃えばズドドドドと打ち上がる真・メテオスになるとか(ぇ
「彼女」とかね(謎

設定Complete!!




グラチャンバレー。VS中国。アジア選手権ではストレート勝ちしてる相手。
シン リョウ選手は切り札だとか。
甲斐さんがスタメン。

1セット目。立ち上がりの序盤、背ッツェンから荻野さんのサービスエースでちょいとリードするも追いつかれる。しかしまたもやリードする。中盤、大量リードしてそのままセットを取る。

2セット目。中盤に逆転するも終盤で逆転されてセットを落とす。

3セット目。序盤、中国若干リードの接戦。そこから逆転、追いつかれて一進一退の攻防からリードする。点差を広げてこのセットを取る。

4セット目。中盤、中国リード。終盤に2点差を逆転。津曲さんの働きもあって一進一退の攻防。しかし甲斐さんがバックアタックを打つ際にアタックラインを越えてしまい、中国有利に。その後ラリーをブロックで取って日本有利になり、更にセットポイントを握るが、デュースに。一進一退のプレーが続くが、セッターの宇佐美さんが乱れたボールのカバーをしようとネットを越えて取りに行ったところ、副審と接触。そのボールはカバーしきれなくて中国が逆にセットポイント。その後も一進一退の攻防が続き、中国がスパイクをミスって日本がセットポイント。しかしその後にミスをして中国にセットポイントが、と言う風にシーソーゲームに。最後はブロックにシャットアウトされて落とす。

5セット目。序盤、中国のサーブミスの後に2連続ポイントを入れて日本の連続ポイントでリード。荻野さんはマークされながらも点を入れる。強烈なサーブを取った後に甲斐さんの強烈なバックアタックが炸裂するなんて場面も。更に越川さんがネットインサーブを2連続で決まり、チェンジコート。相手のミスもあり、大量リードのままマッチポイント、試合終了。

サービスエース。確認できた分だけ。荻野さん1、越川さん4。
25-14、26-24、25-20、35-37、15-8セットカウント3-2で辛勝。2勝2敗、現在4位。
明日は世界ランク2位のイタリア。現在3位。


メルヘヴン。癒し系?アクアちゃん登場。ポズン、何でもないような顔してるけど唸ってる。やっぱチェスとしては見るに耐えないのだろうか。そして、アクアちゃん、歩き方がいかにもブリブリなんですが。しょっちゅう「ニャハッ」って言ってるし。
まだ戦ってないのはギンタとナナシだけ。ナナシ、真面目かと思いきややっぱり。ニヤリ笑いしちゃって、やる気満々じゃないか。ジャックもキターって言ってるし。アルヴィスなんかは「言うと思った」かw
ドロシー・ジャック、アルヴィスも一緒にスケベコール。手を振り回して、スケベは納得行かないと言ってるナナシだけど、下心見え見えですぞ。

やっぱりギロムはギンタと戦いたがってるようで。ギンタ、ナナシがロコに負けたことを掘り返してナナシを怒らせる。めちゃめちゃギャグ的な怒り方だが。

さて、「女の子相手のそれなりの戦い方」を見せてもらおうか、ナナシ。

って、OPのファントムが出てるところの背景にでっかい(?)貝が!!

アクアちゃんはビショップクラスだそうで。ルベリア(ボス)……(ボス)に吹いた俺。
ふむ、ナナシと因縁のあるナイトが。ペタじゃなくて?
「負けませんよ、死にたくありませんからね」って真剣な台詞のときも笑顔がデフォルトなアクアちゃん。でも冷や汗とかはしっかりかいてる。てか、氷原で冷や汗かくのは…危険では?

で、キタ。やっぱりね。言うと思った。レディーファーストだそうですよ。前回のあれ、全然懲りてない。
皆で「馬鹿」と。アルヴィスに関しては2回も「馬鹿」とw
ん、関係ないんですか、ナナシ?
レディーファーストに甘えたアクアちゃん。ちょっ、どこからアーム出してるんですか。
「ガーディアンアーム、出てきて、アッコちゃん!」で、出てきたのが馬鹿でかい貝。OPに出てきたのじゃん。で、BGMがかっこいいです。ナナシも驚く。そりゃあ、貝だもんねぇ。
「それじゃあ、ゴー!」とアクアちゃんの号令で前へ突き進むアッコちゃん。動けるのね。突進をジャンプでかわしてナナシ「えらいキュートな貝やなぁ」…本心ですか?
で、ナナシはウェッポンアームのグリフィンランス!OPでも御馴染の槍ですな。ん、ナナシって左利き?
しかしアッコちゃんは硬かった。最強の防御力を持ってるとか。
「次、いっきま〜す」と次は「ベルルアタック」なるものが。必殺技だって。空中から真珠を乱射。当たったら痛そう。「必殺技、ベルルアタックの味はどうですか?かっこいいお兄さ〜ん」って…やっぱナナシとアルヴィスはかっこいいのね。
「うわーい」て…結構エグイアクアちゃん。で、ナナシは全弾かわしてました。必死な顔はハッタリね。
「負けませんよ」とアクアちゃん。それを見て「ニコニコして頑張る。あぁやって必死に生きてきたのだろうなぁ」と思うナナシ。少々顔赤いぞ。

遅いとラブンツェルおばさんに一喝されたアクアちゃん、「うーんとぉ」と言い出す。ナナシも「うーんとぉ」って鸚鵡返しに言う。あ、あのぅ…。
「それではぁ、作戦を変えましょ〜う」とアクアちゃんが言うとナナシが生き生きとした表情で「はいなぁ!」と。かなり乗ってるねぇ。

で、アクアちゃんはアッコちゃんを戻して靴をスケート靴に換装。そりゃぁ驚くわぁ。
バッポが「可愛い花には棘がある」と言うとジャックが「それじゃぁドロシー姐さんは棘だらけッスね!」と言う。「なにぃぃぃぃぃい?」と一時キレモードのドロシーだがすぐに「やっぱり私って可愛い花なのね。オーホッホッホ」と。ドロシー姐さん…。考えの転換が早いのは良いことかも…。

「スイィ〜」と言いながらナナシの周りを滑り始めたアクアちゃん。不思議に思いながらも「油断するな、ナナシ!」と言ったアルヴィスへ「はいなぁ、アルちゃん」と返す余裕も。アルヴィス、嫌悪感からか思わず「っん”ん”…」と唸る。呆れてるかな?
ナナシの周囲には溝が出来てます。スケート終了。つか、あの巻き貝の帽子は法螺貝兼用だったのか。すっげぇ重そうなそうでもなさそうな…。呼ばれて飛び出てうんたらかんたら。巨大な魚影がゆっくりと出現して氷を割り、飛び出した。ゴッつい魚やねぇ。
エラの特徴から言ってサメの類いかな?頭部の棘がゼル伝ムジュラの仮面のグレートイベイの神殿にいるボス、巨大仮面魚グヨーグを彷彿とさせる。
スケートで描いてた円はこの巨大魚の出現場所のマーキングだったんだって。
そしてバクりと食われるナナシ。ジャックなんかもう尻餅付いちゃって。
頭部の角で氷を割って再び水中へ。ネイチャーアーム、スピカラ。中々エグイ事してくれますなぁ。
海のお友達…あれがお友達?アクアちゃんに懐いてるところが想像できない…w
ぇ、そういう友達じゃないって?
因みに、呼びだす仲間は選べるとか。

悠然と氷の下を回遊する海のお友達。「ナナシィィィ!!!」と絶叫するギンタ。
と、そこでちょっと様子が変になった海のお友達。宙に跳ね上がって空中で身悶え。で、お友達の頭部に穴が。脳髄直撃だな。ギンタもアクアちゃんも驚く中いつもの調子で「ギンタ、呼んだ〜ぁ?」と登場するナナシ。グリフィンランス、切れ味は抜群だと悪戯っぽく語るナナシ。アクアちゃんにとってはタマったもんじゃないけど。動揺しまくるアクアちゃん。そりゃ処罰はされたくないよね。生きる為に必死だ、でも顔はあのまま。
魚の糞になるのもシャレにならんけど。

つか、ラブンツェルおばさんの処罰って処刑じゃん。

で、アッコちゃん再び。そしてアッコちゃんの中に入るアクアちゃん。間も無くアッコちゃんが回転を始める。「ローリングアッコちゃん」だそうです。「アタック!」って言うと突っ込むそうです。アッコちゃんの中身ってどんななのか気になるところです。グリフィンランスを戻したナナシはジャンプしてアタックをかわす。アッコちゃん内部では既に目を回しているアクアちゃんが。諸刃の剣のようです。「ごめんなさい、勝たせて下さい、ナナシさん…」という心(?)の叫びが通じたのか両手を広げて受け止める態勢のナナシ。アクアちゃんは再度アタック。
で、ナナシは…出たー!必殺のエレクトリックアイ!アッコちゃんにクリーンヒット!その光の中、「これで決まったな」という風情でニヤニヤしているラブンツェルおばさんとギロム。何か企んでそう。嫌な感じだ。
ギンタとジャックはエレクトリックアイに感心。初めてみたんだもんね。あっという間に貝焼きになったアッコちゃん。その中から千鳥足で降りてくるアクアちゃん。気の抜けるような効果音をさせながら危なっかしい足取りで歩き、遂にはこれまた変な効果音をさせてうつ伏せに倒れるアクアちゃん。

殺気立ってる中にも嬉しそうなラブンツェルおばさん。ヤバいなぁ。
ポズンが勝者のコールを言おうとしたときにナナシから待ったがかかる。ポズン、「んがぁ」てw
ナナシの突然の行動に動揺してるポズン。「バテバテ」という理由でドローにしてくれ発言で更に動揺。
ウォーゲーム始まって以来の珍事では?
ポズン「ええぇ…、貴方はさっきまでピンピンと…」
ナナシ「じゃかゎしい!バテバテゆうたらバテバテなんじゃい!何か文句あんのかぃ!」
このやり取り笑った。

これぞナナシ流!ナナシの優しさに心打たれたかな、アクアちゃん。ポズン、渋々ドローを承諾。呆れてますな。

すれ違いながら
ナナシ「命、大切にしぃや」
アクアちゃん「ありがとう」
これ、良い場面だ…。
で、ギンタやバッポに「凄い」「紳士じゃなぁ」と言われて嬉しさに腰を横に振るナナシ。ひぃ…
何故かアルヴィスに「もっと勉強せなあかんよ」と言うナナシ。アルヴィスは勉強する必要があるのかは謎。青筋が…。

ん、アクアちゃん…じゃんけんをすることに。かなり勇気がいるぞ…。やっぱりラブンツェルおばさんは甘くなかった。当たり前か。ホント、ラブンツェルおばさん嬉しそうなんですが。で、ラブンツェルおばさんパー、アクアちゃんチョキ。アクアちゃんは気付いてないけど飛び入り参加のギロムはグー。ラブンツェルおばさんに勝った。

と、勝った喜びも束の間、アクアちゃんはズブリと音と共に腹に違和感を感じるわけですな。流石のアクアちゃんも目を見開いた。瞳孔の色は青でした…
で、ちょっ、おま…マジですか!?
そんな…!!
長い氷の剣が貫いていた。ギロムがやりました。お前、普通その場合はあいこだろ…ぁ、こいつ普通じゃないんだっけ…唯アクアちゃんを葬りたかったからのこじつけの理由だ…凶刃に倒れたアクアちゃん…最期に言った言葉は「ナ、ナナシ…さん…」恋心を抱きはじめてたのだろうか…嫁候補が…憎めないキャラで、個人的にも好きなキャラだっただけに(性格が面白いし)残念の極み。凹むわぁ…orz
また惜しい人が亡くなった…ドロシーやアルヴィスですら息を飲んだ。アクアちゃんは人を引きつける能力があったのかな…?
怒りが頂点に達したギンタ、もう我慢ならないぞ!

次回(明日)。エゴらVSガーゴイル。エゴラってのはギロムのガーディアンか。
何、力負けだと?怒りだけでは通用しないな…やっぱり。
んぁ、バッポバージョン5?
行け、ギンタ!アクアちゃんの無念を晴らすのだ!!


ポケモン。
ドームスーパースターヒース様!!流石にきらびやかなドームで。
で、OPにも出現。浮いてr(ry
記者会見だって。サトシ、脇役だなんてうってつけじゃないかw
うほっ、ヒース様良いボイスw
台詞も良いぞw

ヒース様ファン一杯。ヒース様大好き人間は大勢いらっしゃるようで。
エンターティナーといい、理想のヒース様像だw
サトシの登場派手だな。脇役なのに。ぁ、そっか、脇役だから派手なのか。主役を引き立たせる為に。
ヒース様降臨。良いねぇw
飛んでるしw
妖精だw
微妙にマチョいw
ハルカ、「パパもやればいいのに」…センリヒースw
炎と水のフュージョン!!
炎の俊足・ウインディと水と大地の覇者ラグたん!!
2人共♀?
脇役サトシはヘイガニ&オオスバメ。
「素敵だね〜」と連呼してるけど、あんたが素敵だよ。
風になったウインディの神速や鋼鉄のガーディアンラグたんの守るが決まる。良いコンビだ。うん。
オオスバメの燕返しに対してウインディの燕返し!
ラグたんのマッドショットは青い。
ヒース様、結構エグイぞw
タクティクスとは…戦術か。
ラグたんの水鉄砲!強えぇ…ラグたんの爆裂パンチ!
ウインディ…灼熱の猛火、火炎放射!
フィールドに咲け炎の花、大文字!
かっけぇw
ラグたんが紡ぎだす水のエンターテイメント、水の波動!溜めてるとこ、凄いね。
螺旋状の水の波動にウインディの大文字が螺旋状になって重なる。すると相反する技の効果か、電撃が。
つか、ヘイガニもオオスバメもあんだけ強力なの食らってるのに大丈夫なんて。どうなってるんだ!
水蒸気からヒントを得た脇役サトシ。
で、ウインディはクラブハンマーで一撃はまだ良いとして、ラグたんが燕返しの1撃で倒されるのはどうかと。ラグたんはあんなヤワじゃないぞ…防御高いし。
さて、ヒース様はウインク!視聴者プレゼントか?(ぉ
つかヒース様背高いなぁ。やっぱかっこいいぞ、ヒース様w
で、いつのまにかシンボルを渡されてるという。流石だヒース様。
で、またウインクか、ヒース様w
視聴者へのサービスですか?w
ヒース様素敵だ。素敵杉る。好きなキャラになったな。で、「フォ〜〜〜〜ゥ!!!」とか言って欲しいw
てか絶対そう言うキャラだ。惜しいなぁ、1話限りだなんて。

アニメでラグたん見たの初めてだなぁ。初登場の捨てられ船の回は見逃したし…。


次回、エレキッド登場。
マネネが吹っ飛んだりタマゴが盗まれたり、ゴローニャ型ロボが出たりする訳ですな。


 ∩ ∩
() ラグラグ。


まみのコメント。
「きょうは雷龍が差とか確認ー!
また雷龍と東京で雷龍でアタックするつもりだった?
でもきょうは速攻したかった。
またきょうは、雷龍で西を荷造りしたかったの♪
ないし雷龍でサービスしなかったー。」

……速攻したかった。アタックするつもりだった。
てか俺のHNやたら言ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

後3日。

荷造りは前日になってやる雷龍です。ディガ!!
つか、重ひ…。肩からかけるとズッシリ来ます。勉強道具も入ってるからかな? これで、忘れ物は…ない…筈。

後は惑星メテオスを仕上げて今までの設定をプリントして持ってくだけです。
…問題発生。原形の資料はどうしようか。
プリントするわけにもいかんし…。ケータイもDSも持ってけないし…
うろ覚えで行くか(爆
てか絶対西の島でゲーム・テクノ欠乏症になるんですが。


世界史での戦利品
ヴラド=ツェペリン=ドゥラクル(ルーマニア地方ワラキア公国)
トランシルヴァニア ブラン城
シェイク=スピア


グラチャンバレー男子。
VS世界ランク1位ブラジル。場所は東京体育館。身体能力が高く、チームの精神的支柱になっているジバ選手は注目。アンドレ選手は左利き出そうで。
あらま、甲斐さん腰痛持ちだったのかぁ…。

1セット目。序盤は速い速攻や相手のミス等によりリード。中盤はヤマコフ(山村さん)のサービスエースや越川さんのブロックポイントで始まるが追い上げられる。一度は少し差を広げたものの遂に逆転を許す。でも荻野さんはバクハツしてるわぁ。
一進一退の攻防からブラジルのリードに。ノブコフのブロックポイントや越川さんのサービスエースで少しずつ差を縮めはしたが最終的には突き放されセットを失う。

2セット目。序盤は荻野さんのブロックポイントや越川さんのサービスエース等によってリードする。中盤は一進一退の攻防からブラジルがリード。そのままセットを連取される。

3セット目。序盤、リードされる。一度は追いつくがまたリードされて中盤へ。中盤は荻野さんがブラジル相手では決めにくいフェイントを決める。その直後の2アタックもブロックで止めると流れが日本に。その後は一進一退の攻防から荻野さんのスパイク、ヤマコフや越川さんのブロックポイント等でリードする。ジバ選手のスパイクをヤマコフが2連続でシャットアウトする場面も。終盤も一歩リードした状態で進む。最後は長いラリーを制しセットを奪う。

4セット目。序盤は接戦。凄いラリーも。中盤から離され、大量リードを許したまま終盤へ。若干の追い上げはあったものの追いつけずにゲームセット。

サービスエース。確認できただけで。ヤマコフ1、越川さん2。
21-25、20-25、25-23、18-25セットカウント1-3で負ける。明日は勝ったことがあるという中国戦。


拍手コメント返信〜。
午前6時の方>えぇ、もうすぐですね。当初は1日1宇宙人くんをアップしてたのにいつのまにか延び延びに…。取り敢えずこれで設定は一通り終わることが出来ます。付け足しとかあるかもしれませんけどね。
拍手&コメントありがとうございました!!

さて、次は絵だ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

眠ス

ぁー眠い。雷龍です。ディガ。
普段なら眠くならない世界史や現文ですら眠くなりました。昨日の3時寝が効いたか…
帰ってから少し昼寝しましたがまだ眠いです。
テラネムス!!


デュランダル、ねぇ…どこかで聞いたことあるような剣の名前だ。ゲームであったかな…。デジモンかもしれない。

てか、タニシを知らないクラスメイトがいるとは思わなかっt(ry
淡水性ってのも知らなかったらしい…。
俺にしてみれば信じられないです。驚きだね。

ぁー、明日は数‖の小テストか…時間が…。勉強しなきゃ。
それ以外は特にイベントはなかった…筈。
土曜は諸事情により早く学校に行かねばなりませんが早く起きれるかどうか心配ですorz
うちのクラス、土曜は楽ですw
1時間目がHRで、2、3時間目は学年集会になるので授業が全く無いw


バレーは録画したのですがまだ見てません(ぉ
どうやらセットカウント1-3で負けたようですな。でも、アメリカは世界ランク5位。1セット取れたのも収穫と言えるんじゃないでしょうか。

そうそう、ポケモンは遂にへんた…ヒースですな。まだ見てないけど。変態っぷりを見せておくんなまし、ヒース!
ラグたん大活躍かなぁwwww
 ∩ ∩
() ラグたんハァハァ


次回はいよいよ惑星メテオスですぞ!
明日は荷物の準備とかで時間取れないかもしれないから土曜か日曜のアップになるかもしれません。
そういや日曜も準備か(笑
忙しい日曜になりそうだな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

ウラララララ〜

絵板ほったらかしてたら削除されちゃった雷龍です。また今度借ります。

さて、今日は祖母の命日です。俺は随分とお世話になっていたので凄く悲しかったです。心にポッカリと穴が開いた感じでした…
あれから4年、月日が経つのは早いものです…。


ぁー、修学旅行にデジモン連れてけないのかな…ごめんよ、トリケラモン、グレイモン…
やっぱ生命を見殺しには出来ないから連れてこうかな。


ぇ、テニプリ実写映画化!?
めちゃめちゃ驚き。

で、ハリポタのパドマ・パチルってインド系。
パーバティ・パドマの双子のパチル姉妹って確か美形って設定だったような…密かに楽しみにしてたり(何
ヴィーラの血を引いてるフラー・デラクールや世界最強のシーカー、ビクトール・クラムやハッフルパフの監督生、セドリック・ディゴリーはチラッチラッと見えてたような…。
ボーバトン校とダームストラング校とではえらい違いw
マッド-アイことアラスター・ムーディ、マダム・マクシームの姿も確認できたし。
イゴール・カルカロフは見てないなぁ。。


苦味の中にほんのり甘さが…。(謎


さてと。メテオス擬人化脳内設定。
31番目スターリア星人。巫女さん軍団。原形の彼女等ってどうも描きにくいです。後、ビュウブーム原形も描きにくい。

(20歳)。女神スターリアを崇める巫女。規律に厳しく後輩の規律違反は容赦しない。ちと怖い。献身的で女神に全てを捧げる。とても明るい性格で実は駄洒落が言うのも聞くのも大好き。何でもないような明るい顔してめちゃめちゃ寒い駄洒落をぶちかます。すると辺りには何処からともなくブリザードが…。そして駄洒落を聞こうものなら周囲がどんなに寒いと思うようなものでも腹を抱えて大声で笑い転げる。その間行動不能。何処に転がるか分からないので時々とんでもないところでのたうち回ってたりする。意外に暴力的で蹴ったり殴ったりはたいたり突き飛ばしたりつねったり引っ掻いたり物を投げたりは当たり前。 趣味は何と言っても男装。週に2〜3日は男装するとか。密かにゲーヲタでもある。オフの日は食べる時間も惜しんで丸1日ゲームとかザラ。「休日の歌声」より又、歌うのも好きで声楽隊に加入してるとか。星内でも2、3位を争う程の射撃の腕前の持ち主。1位は勿論、女神スターリア。因みに弓やボウガンを持たせるとマトモに使ってくれるのだが、銃系を持つとやたらと乱射して危ない。
身長は168cm。巫女装束。白衣の部分は若干桃色がかっている。袴の部分は赤。袴の丈はだいぶ短い。膝の上くらい。草履はヒモの部分が桃色。その他の部分は木目の色。髪は桃色でフワフワしてる感じの髪質。長さは腰くらいまでで、原形の髪(?)みたいに前髪の両端部分が長い。長さは胸くらいまで。明るい茶色の弓矢を所持。材質はマホガニーだとか。矢は放つときに矢じりに魔力が発生させることが可能。これで魔物撃退。天誅だ。弓矢所持なので勿論背中には矢立が。又、白衣の懐や袖、袴の裾の中には護身用の短刀が仕込まれてるとか。時々熊手とか箒の掃除用品を持ってるとか持ってないとか。因みに熊手や箒で空は飛びません。

(18歳)。純粋な。女神スターリアを崇める神官。若くして神官をまとめている実力者の内の1人。軍で言うと「士官」の位置付けか。普段は優しくて快活な性格。明るいムードメーカー的存在でかなりタフ。3日3晩喋り続けたってへっちゃら。冗談好きで突拍子もないことを口走っては周りをハラハラさせるのが得意。他人の困った顔を見るのが好きな困った人。でも責任感はちゃんとある。でも規律に厳しく不正が発覚すると烈火のごとく怒る。でもあまり怖くない。っていうか全然怖くない。威厳皆無。非常に献身的で女神の為なら例え火の中水の中。しかし、女神に全てを捧げているかとその限りではなく実はに密かに恋心を抱いてるとかいう噂が。完全に片思いなので実のりそうもない。因みにはそのことを知ってる。星内でも2、3位を争う程の射撃の腕前の持ち主。勿論1位は女神スターリア。因みに銃を持つといつもぶっ壊す。最悪、再起不能なまでに解体されてる。
身長は175cm。神官装束。桃色の狩衣(かりぎぬ)、若干桃色がかった白衣、赤い袴。濃い桃色の立烏帽子、黒い浅沓(あさぐつ)という出で立ち。立烏帽子と髪の間には桃色の布が。左右から垂れていて、原形の頭部のような感じに。髪は黒くて少し長い。烏帽子を取ると短いポニーテールが見える。笏とボウガン(クロスボウ)を所持。笏(しゃく)は茶色で隠し剣「甕布」(ミカフツ)になっている。ボウガンは茶色で材質がオークだとか。やっぱり矢は矢じりに魔力を発生させることが可能。魔物に対しての威力は絶大。天誅。勿論背中には矢立を背負っている。更に狩衣の袖には最強の短刀、聖刀「因幡」(イナバ)が半ば封印されるような形で仕込まれているとか。


新事実。スターリア星の人口は1000人と言われているが実は2000人近くいる。未確認だった1000人の内の約半数、約500人が。残りの約500人は男装しただとか。男装組は男装中は神官・元に戻ったときは巫女と使い分け(?)しているとか。男装が趣味な♀は約500人/1500人。つまるところ約3人に1人は趣味が男装であるという計算に。因みに、の存在や男装を趣味としているの発見はジオライト調査団による。

因みに、地域によっては修道女の格好をしているスターリア星人もいるが、信仰の対象は変わらない。かもしれない。
スターリア星人にとって女神は唯一絶対の神であり、何があっても必ず守護しなければならない対象である。女神スターリアを象徴する色は桃色だとか。


…何か此奴等忍者みたいだな。仕込み刀とか。


母の姉の家に行ったら…


ちょっと前に解禁されたボジョレー・ヌーボーが。キティちゃんラベル。ぇ、飲んではいませんよ?



更に








松茸ご飯が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は…

大乱島4周年!!おめでたう!!雷龍です。いや、ここで言っても関係者誰も見てないけどさ。

さて、今日は朝から少しフラフラとしてました。朝起きるのが辛いとです。宿題とかあって中々設定書く時間が取れません!助けて下さい(ぉ
木曜は英語の単語テストと口頭テスト、金曜は数‖の確認小テストとテストばっか。ホントに修学旅行まで間に合うのか…。
準備もせなあかん…。


腎細管(細尿管)の模式図がF-ZEROのコースに見えた。一気に「グリーンプラント」の音楽が再生されました。何か、クネクネしてるところとか「グリーンプラント」の「スパイラル」っぽいなぁと思って。
ん…ボーマン嚢??俺にはボーマンダにしか見えn(ry

で、寒いなぁと思ってあり、天気が冬らしくなったなぁと思ってたりしてる内に去年の大乱島の冬トップ時のBGMが脳内エンドレスリピートしてました。あの冬っぽい曲は季節にマッチしててかなり好きです。短くて覚えやすいし(ぉ
そしたら今日大乱島の誕生日なのな。何たるグウゼン。実はすっかり忘れてました。(ぇ
11月だってことも覚えてたかどうか怪しい。この前確認したばっかなのになぁ。
…ぃゃ、実は具体的に思い出してはなかったけど何処かで覚えていたのかも。だから今日、島のこと考えたのかもしれんなぁ。だとしたら、人間の脳ってふしぎねー。

今日も相棒は暴走してましたw


グラチャンバレー男子!長野でやってるそうです。
VSエジプト。アフリカの怪物、サラーハ選手には要注意だそうです。眉が印象的。
日本は斎藤さん(ノブコフ205)や山村さん(ヤマコフ205)、越川さん、宇佐美さん、甲斐さん、荻野さんの姿が。
…あれ、杉山マルコスさんは?
ぁ、膝の怪我で直前に抜けたのか。因みに、マルコスってあだ名の人か俺のクラスに。似てるかららしい。

1セット目。立ち上がりに3連続ブロックポイントと中々冴えてますぞ。終盤に徐々に追い上げられるがブロックポイントでセットポイントを迎え、最後はスパイクのブロックアウトでセットを奪取。

2セット目。エジプト一歩リードで終盤へ。試合の流れはエジプト優勢。ブロックを大きく弾いて得点、エジプトのコンビミスで並び、越川さんのブロックが決まって一歩リードするも逆転されてシーソーゲームに。惜しくもセット連取ならず。

3セット目は序盤から差を付けられ、そのまま大差をつけられてセットを連取される。

4セット目序盤はミス等によりリードされるがブロックが決まり、相手のミスも重なって同点に。しかしまた離される。それでも相手のミスにより遂に逆転。ノブコフ205の速い速攻が決まる等も。越川さんがラインクロスするという珍しいことが。そして再び並ばれる。終盤、柴田さんの2回のブロックやノブコフ205のスパイクで抜け出す。追い上げられはしたものの接戦をモノにした。

5セット目。序盤、体を張った好レシーブもあり、リードする。拾って繋いでブロック吸い込みのバレーを少し展開。ブロックもスパイクも決まって大量リードする。チェンジコート後の後半は強烈なスパイクを少々入れられはしたりもしたが相手のミスなども有りリードは前半とほぼ同じくらいに保たれる。
キャプテン・荻野さんがかなりの活躍。最後は相手のスパイクミスで試合終了。

サービスエース。確認できただけで越川さん・ノブコフ205が1。
越川さんのサーブ最高速度は110km以上。サーブミス、多かった気が。狙ったサーブも外してる場面あったし。
25-16、23-25、14-25、25-23、15-5セットカウント3-2で初戦白星スタート。頑張れ〜。
明日はアメリカ。








あれ、プレイ時間が1分29秒72でスコアが216.810?
気付いたら第30次点火以上してました(ぉ
それが効いたのかな?
このタイムでこのスコアは自分的には結構凄い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

1週間前

修学旅行まで後1週間、な雷龍です。ディガ!!因みに期末まで後3週間。


いやぁ、苛立ちましたよ。数Bで。数Bの事に関して苛立ったのは久しぶり。むしゃくしゃしたなぁ。
分からないところがあったから聞こうとしたら散々いちゃもん付けられて怒られましたorz
俺が何したって言うんですか?orz

今回の教訓:俺は熱しやすく冷めやすい。
すぐに頭に来て1時間も経たぬうちに冷めます。

因みに、2時間目でまだあまり頭使ってないから疲れてない(眠くならない)っていう考え方は俺に言わせりゃお門違い。
2時間目はまだ朝の気分が抜けきらないから眠いんだよ…だらだらしたい時間帯なんだYO…。
そんな今日は全体的に眠い日でした。テラヤバス!


そうそう、相棒が暴走しましたw
アクセル全開になりかけましたな。俺の学校は冬服はブレザーを着るのですが…ブレザーをワザと前後逆に着てました。
…笑いすぎて沈没した俺。他の皆も笑ってました。まさしくこれはテラワロスw
普段でこれだったら修学旅行の時のテンションとかどんなだw


デジモンはVer.1がベタモンにしようとしたらアグモンになって、ティラノモンにしようとしたらグレイモンになりましたw
4回以上呼び出し無視したのになぁw
因みに、今回も勝率が5%なのでメタルグレイモンへの進化は見込めません。
ネイチャー・スピリッツはモノクロモンから念願のトリケラモンに!
良かった良かった。


ゾイドジェネシス第33話「予兆」
冒頭のキャンプ張ってるシーン。「バンブリアンには可愛そうなことしちゃったけどね」と飄々と言うロン先生。何かありそうです。
彼女なりのやり方でルージ君を元気付けるミィたん。遂にルー×ミィか!?
ミィたん、「ロン・マンガン、一体何者…?」と言うのは良いですが…何故に目が光りますの?貴方も何者ですか。
どうやらロン先生、テキトの町に野暮用があるらしいです。愛機、バンブリアン関係?
テキトの町に寄ることに決定したときのロン先生のニヤリ笑いも気になるところ。
場所は変わってラ・カン叔父様とコトナ姉さん組。モルガキャノリーの軍に振られるわ女ゲリラにも振られるわで檄文に応えてくれなかった者を訪ねまわるがあまり結果は芳しくない様子。中々集まらないね。やっぱりディガルドのあまり楯突きたくないからだろうか。そしてこちらはズーリの町に戻ることに。飛び去るときの効果音、ウインドダンサー稼働時のものだろうか。てか飛び去るときの背景、アイアンロックの回のラストの使い回しじゃないか(笑
ズーリに帰る道中、レッゲルが切れそうだったのでテキトの町に補給に寄ったラ・カン叔父様とコトナ姉さん。だが、そこには先客が。バイオケントロとバイオプテラ。コトナ姉さん、バイオプテラの名称知らないのね。夜の帳が下りたっぽい。
宿でくつろぐソウタ君とフェルミ姐さん。フェルミ姐さん(大佐)に向かってタメ口を聞くソウタ君(大尉)。しかもかなり強気のタメ口。歳もフェルミ姐さんが上なのにねぇ。将来大物になるよ、ある意味でw
暇だから町を見物してくるというソウタ君。フェルミ姐さんは傍にいた士官にお守りをすることを命じたけど、この士官…どうやらアイアンロックでフェルミ姐さんが屋外シャワー浴びてたときにやってきて平然と用件を伝えてた人らしいです。フェルミ姐さんお気に入りか?
てかさ、ソウタ君のお守りも大変よネー。
…フェルミ姐さん、ピアス凄いね(ぉ
テキトの町でも有名人なルージ君。ラ・カン叔父様以上に名の通ってるような感じがします。しかし、あの張り紙を見てハラヤードの御家族はどう思うことやら…。
悪人ヅラ、そりゃそうでしょう。ディガルドの策略です。ついでに言うならルージ君が美形なのはザイリんさんの策略d(ry
酔っぱらったおっちゃんの熱弁をニコニコ顔で聞くソウタ君。てか士官も機械?兵も鈍すぎだ。
ソウタ君「お仕置きしないとね」
士官「はぁ…」
ソウタ君「鈍いなぁ」
機械?兵士のガンソードのことを指して…ソウタ君「あれ、飾りなの?」
士官「い、いえ」
ソウタ君「なら、教えてあげなよ」
士官「はっ!!」  …ディガ!!じゃないw
士官「構えぇぇ!!」「撃てぇぇ!!」
…いや、士官さん、止めようよ。フェルミ姐さんのお気に入りだろ?
ソウタ君「馬鹿、誰が威嚇しろと言った!」
兵士「ディガ!」 声音が機械的だった。やっぱり機械兵士なのか?まさしくおっちゃんがお仕置きされようとしたその時、矢が飛んできて照準がずれて危機一髪!おっちゃん危なかったね。
矢を放ったのはコトナ姉さん。手にしてるのはボウガン?どれだけ暗器持ってるのか気になるところ。
コトナ姉さん「子供の玩具にしちゃ、物騒すぎると思うんだけど?」
ソウタ君「玩具がどうか教えてやるよ!貸せっ!…うわぁ、重いっ!」
やっぱりお子様でした。銃を扱わせないほうが言いかもな。ここで煙幕付きの矢を放って姿を消すコトナ姉さん。ソウタ君はコトナ姉さんだということを悟る。あんた、ホントに子供かい?でもやっぱりお子様なんだよな。で、頭に来ちゃったらしいソウタ君はバイオケントロを駆って出撃。ラプターも全部動かしちゃいました。
いやに風呂とかシャワーのシーンが多いフェルミ姐さん。何の座を狙ってるんですか。子守は大変そうですな。
ケントロ出撃の報告に来た士官に対して「消えてくれない?そこにいられると出れないから」お気に入りの士官じゃ無いと駄目なのね。てか、彼氏ですか?(ぇ
やれやれとウンザリなフェルミ姐さん。手を焼いてますな。ま、お子様ってそう言うものか。
ラプターとケントロに追い回されるコトナ姉さん。かなり迂闊なことしてるじゃないですか。尻尾で木々を薙ぎ払うケントロ。生身の人間相手にエグイなぁ。踏み潰される危機一髪のところでケントロに砲撃が。岩の上に乗ったソードウルフ。かっこいいなぁ、登場の仕方。飛び上がるところもかっこいい。着地直後に態勢を低くして尻尾攻撃をかわして飛びかかるがバックランスの一斉掃射を食らい、ぶっ飛ばされる。てか、バックランスって発射できたのね。起き上がる前にラプター3体がヘルファイア火炎放射タイプによる攻撃。ウルフ、ピンチ。しかしラプターは砲撃によって怯まされる。今度は上空からレインボージャーク。ウルフを掴んで空中に舞い上がる。ソウタ君はバックランス全弾を発射。追尾機能・再生機能搭載してるのね、バックランス。
暗闇でもレインボージャークが見えるルージ君の視力。流石だ。
ミィたん、「ルージ、気を付けて!」本気で心配してるようです。何か、ヒロインっぽいところが見えてきたような…。

CM、ジェネシスDVDのにルージ君が声で出演

バックランスに追われるレインボージャーク。急降下して地面スレスレで上昇に転じるというハリポタのクィデッチでもあったテクニックで切り抜けるが前方からのバックランスが直撃。ぶら下がってるウルフが落下。ジャークは何処かに飛び去る。ジャークの意志だろうか?落ちてビルの廃墟がある遺跡に叩き付けられまくるウルフ。ビルにバイオクラッシャーを突き立てて落下速度を落とすもかなりのダメージを食らった筈。その前のバックランスやらヘルファイアのダメージもあるだろうし。それでも悠然と歩いてるウルフは凄いぞ。でもレッゲルが切れる寸前でした。
夜が明け、ケントロとラプター捜索隊の面々は廃墟へと。お子様が乗ってるだけあって結構多彩な動きを見せてくれるケントロ。頭(どう考えても顎じゃないw)でしゃくって「行け」と合図したり、歯痒さくて前足を地面に叩き付けたり。
ジャークは安全なところに不時着でもしたのだろうか。結構不自然なとこにいるかなぁ。何はともあれルージ君と再開できたのでした。
ラ・カン叔父様は廃墟の中に隠れていた(レッゲル節約の為か唯隠密性を増す為か完全に停止させてましたね。唯の機械っぽいかな…)陽光が反射してソウタ君に見つかる。ケントロの瞳孔がギョロギョロと。バイオゾイドしかできない芸当かな?
ウルフを起動させて廃墟を押しのけ跳躍するもケントロのビーストスレイヤーが腹にヒット。廃墟に叩き付けられる。もう一度ビーストスレイヤーを叩き込もうとした時にジャークに掴まったムラサメライガーが登場、ジャークから降りてその勢いのまま体当たり。ぶっ飛んで廃墟に叩き付けられるケントロのコックピット内にはスパークが。コックピット内は四天王機体の中では意外と脆い方なのかも…。
ルージ君を見つけるやサシで勝負しようとするソウタ君。ここにムラサメライガーVSバイオケントロ、ルージ君VSソウタ君が実現!
突撃からスライディングターンしてのビーストスレイヤーを寸前でかわすルージ君。修行の成果か?ラ・カン叔父様も目を見張る進歩と言えるかも。続いてバックランス掃射はハヤテにエヴォルトして走り回ってかわす。ソウタ君も実際に見たエヴォルトに興味津々。バックランスを全弾かわしてケントロに飛びかかる。剣を交える両者。弾いた後空中一回転して着地したハヤテにビーストスレイヤーが。小太刀で受け止めようとするがぶっ飛ばされる。ハヤテの刀ではビーストスレヤーを受け止めるのが精一杯だと言うルージ君。てか、ビーストスレイヤーを大角って言ってる…。角なのか、あれ…。
再びバックランス掃射。今度はラプターのところまで誘導してラプターにバックランスを当てたぞ。またしても剣を交える2機。どっちも力の限りを尽くしてパワーはほぼ互角のようだ。ハヤテが少し押されてたけど。
そこへ「ルージ君、離れろ!」とロン先生登場。バンブリアンを駆って。バンブリアンがグランドスターで、ランスタッグブレイクが槍でそれぞれビーストスレイヤーを押さえる。ルージ君、今のライガーじゃ勝てないと言っている…うーん、どうなんだろ。ケントロには勝てる気がするんだけど。ヴォルケーノは…
まぁ、勝てないと思ったルージ君はムラサメの大刀が2本あれば、という考えに達する。ケントロにうっすらと2本の大刀を装備したライガー(ハヤテ?)の姿が。
なんとか先生とミィたんを退けたソウタ君だが息が上ってる。突撃からスライディングターンしてのビーストスレイヤーを今度は跳躍でかわし、更にスレイヤーを踏み台に高く舞い上がる。で、ムラサメに戻る。疾風→無限→村雨と字が変わったよん。
背後の上空から大太刀でケントロの右前足を傷つけて行動不能にさせる。
「なっ、何で何だ」というソウタ君。やっぱりスパークが走ってる。原因はお子様には分からないかぁ。俺も分からないけど。
そこへ「そこまでよぉ」とフェルミ姐さん登場。「お痛が過ぎるからそんなことになるのよ」と。今まで寝てたのかな。ケントロの左後ろ足を掴んで強制回収。「離せ〜〜〜〜〜」と駄々っ子のようなソウタ君。ぁ、駄々っ子か。まだお子様か。ホント、骨の折れること。
で、やっぱりバンブリアン2号機があった。予備っ言うと聞こえはかなり悪いですが。この調子だと3号機4号機いそう。なにげヤクゥさんとドクゥさん、再登場。そしてヴォルケーノは生きていると伝えられるのだった。で、ムゲンライガーの姿が浮かぶルージ君。勝てるとルージ君に確信を持たせる為??それとも??いづれラ・カン叔父様の言葉の意味が分かるでしょう。


予告第34話「強襲」
ズーリに帰ってきた一行。ダ・ジン叔父様とティ・ゼさん久々。ルージ君とミィたんにまたまた進展でもあるのか!?モルガキャノリーの軍が。
ラプターにプテラ&ケントロに量産型メガラプトルも。
遂にダンブルばあさんがルージ君に御対面ですなw

ロン先生のゾイド講座。
バイオプテラ。
先生「コアシックナパームの破壊力はバイオラプターの10倍以上!かっこ当社比。」
「スピードも射撃力もある手強いゾイドだ」
ミィたん「空を飛べるなんてずるーい!」
先生「じゃあ、僕の笹ミサイルを両脇に付けてと…」
ズガーン!!
ミィたん「うわぁあ…ぁぁぁぁぁぁぁ」
先生「お達者で〜」

日頃の仕返しですか?w
遂に反撃、逆襲開始か。
つか、当社比てw
笹ミサイルと当社比に笑ったw

…来週はミィたんにコテンパンにやられてりしてね、ロン先生(ぉ
てか、バンブーミサイルって直訳したら「竹ミサイル」だよね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

忙しの週

日曜日にしては珍しく早く起きた雷龍です。ディガ!!

昨日ね、SapphireのバトルタワーLv.100の部屋を挑戦してたらLさんのキャラが。大好きクラブなのね…。一人称を見た瞬間はビビりましたよ。うん。
フライゴン♂のアンシュさんとラティアスのルビーさんとルナトーン(♂)のNIGHTさん、強かったなぁ。バンギラス♀のジ・オーガで何とか勝利しました。他の2体は相性的に宜しくなかったからなぁ…。

で、今日は友人と遊びました。友人が借りてきたマリパ4かなんかと俺のスマデラで。笑ったりで楽しかったっす。
テラヤバスとか連呼してました。


グラチャンバレー女子最終日!
VSアメリカ。ベテランのメトカフ選手と2mの身長を誇るハニーフ選手とバレーのほかバスケや短距離も凄いスコット選手を有する。監督は中国の大スターロウ ヘイ監督。日本のスタメンは昨日と同じ。

アメリカは昨日のブラジル戦の時にサーブでかなり苦しんだらしい。

…宝来さんは健康オタクなんだとかで。

第1セット。ハニーフ選手のスパイクでアメリカが先制。序盤はユウさんがブロックポイントを挙げ日本リードだが、アメリカの強烈なスパイクが良く入る。
中盤にアメリカのサービスエースが。しかし菅山さんのサービスエース等で5連続得点を挙げて点差を開く。だが自らのミスもあってアメリカによって追い上げられ、櫻井さんの好レシーブもあったがアメリカに追いつかれる。ここでラリーになり、杉さんの速攻が炸裂!
そして大山さんと板橋さんが投入。アメリカのスパイクミスで再びリードをするが日本もミスして並ぶなどシーソーゲーム。大山さん・板橋さんと代わっていたユウさん・竹下さんが戻る。リードしていたがここでメトカフ選手の強力なスパイクにより同点。終盤でもシーソーゲーム。ここぞ、という場面でミスをするアメリカではあるが遂には逆転されてアメリカのセットポイントの時にサーブレシーブが乱れてダイレクトスパイクを決められて落とす。

2セット目。って途中からかい!
中盤に逆転される。アメリカの速攻が目立ち、かなりブロックが戸惑っているよう。しかし秀逸な速攻を杉さんが放つ!でもメトカフ選手にスパイクの打つタイミングをブロックの落ち際に手に当たるようにずらされててきつそうだ…。
そしてアメリカはよく拾う。かなり粘りがあるぞ。
終盤、荒木さんと板橋さんが投入、杉さんがブロックを決めたり速攻を打ちそこねるが何とか得点に結びつける等の活躍も。更にアメリカのセットポイントの時は2連続得点もし、櫻井さんの好レシーブも飛び出るがセットを落とす。

3セット目。メトカフ選手の強力なスパイクが火を吹く。
ん…、杉さんって負傷中だったの??
テクニカルタイムアウト後に自らミスをする。かなり乱れた。ここで菅山さんが大山さんに代わる、がアメリカの勢いが止まらない。ミスもしてくれるが点差は開く一方。杉さんがブロックやフェイントで得点を挙げた。宝来さんに代わり荒木さんが、竹下さんに代わり大沼さんが入る。竹下さんは比較的早くに戻ったけど。アメリカのマッチポイントが点灯。でも竹下さんが狙ったサーブでサービスエースを取る。しかし、2回目の狙ったサーブがエンドラインを割り、試合終了。

サービスエースは杉さん・木村さん・竹下さんが1、菅山さんが2。昨日の中国戦に比べると結構入った。

26-28、23-25、16-25でストレート負け。
成績は1勝4敗、5位。
ブラジルは韓国をストレートで下し、優勝。中国はポーランドを3-1で破り銅メダル。銀メダルはアメリカ。
ベストリベロ賞を櫻井さんが獲得。

明後日からは男子。VSエジプト。


あまり時間がなくなっちゃったからゾイドとメルヘヴンの感想は後日。てかメルヘヴンは半分までしか見てない。


やべ、後1週間以内に仕上げなくちゃ。
あっちの書類もあるし準備も試験勉強もしなきゃ…。忙しいね、今週。


…全くサイズ変更も色変更も何もないけどたまには良いよね?(ぉ
つか「たまには」じゃないかwww


今気付いた。記事数ジャスト200!!めでたいめでたい。めでたいけど何も無し(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月19日 (土)

挙動不審だった

寒くなってきて朝起きるのが辛くなってきた雷龍です。ディガ!!
今日は保護者会でした。

化学の酸化数の小テスト、「+」の符号付けるの忘れてて死んだworz
まぁ、良いかw
で、還元還元書いてるとメテオス禁断症状が…。
オゾンって聞くと自然にマイアヒが流れます。どうしましょう。

混沌〜。カオス〜。
現文、テンパりました。親が見に来たので。
で、原始的な魚類の「ポリプテルス」は全長約90cm、ジオライトと同じ大きさだということが判明。結構でかいかも。







グラチャンバレー。
VS世界ランク1位の中国。
セッターでありながら長身を活かしたブロックや角度のあるスパイクを放つヒョウ コン選手。世界最高峰のセッターです。ヨウ コウ選手も健在。ソ キンレイ選手は人見知りがあって韓国ドラマ好きだとか。
スタメンは宝来さんと杉さんがセンター、ユウさんはライトという布陣。ユウさんのポジションは大山さんのポジション。

1セット目。中国の5番の選手…名前がわからないけど、サーブとかバックアタックが良い。
木村さんのフェイントが決まるも直後に2アタックで決められる。
自分たちのミスが多いようです、日本。対して中国はよく拾うし、ブロックも良い。
大きく点差の離れた終盤、中国はスーパーエース?のヨウ コウ選手を投入。
杉さんがブロックをするもこのセットは取られる。

2セット目。序盤に中国の2アタックをネットにかける、アタックがエンドラインを割る等のミスも手伝って一時リードする。その後に追いつかれるが先にテクニカルタイムアウトを向かえる。
明けた後の中盤戦は抜きつ抜かれつのシーソーゲーム。危ういところを櫻井さんが辛うじて返球する場面もあったり。中盤から終盤辺りにヨウ コウ選手投入。日本がリードするもまた同点に。またもリードし、ヨウ コウが下がる。杉さんが2得点目のブロックポイントを上げセットポイント。そのまま2セット目を奪取。

3セット目。ってハイライトかい。
前半はまたもシーソーゲームになる。しかし、中盤に大幅に離され、終盤に大山さんが出撃、ハイパーキャノンが火を吹くも点差を縮められずに落とす。

4セット目。いきなりサービスエースを喰らう。序盤からいきなり離される。だが、竹下さんが中国からブロックポイントを挙げた。
宝来さんや杉さんのブロックや櫻井さんのナイスレシーブが飛び出るが中盤に点差が開く。大山さんと板橋さんが投入され、大山さんのハイパーキャノンが早速ブロックをぶち抜いた。中国の1人時間差が出た後にローテーションにより大山さんと板橋さんが戻る。差が離れたままマッチポイントを迎え、そのまま試合終了。

日本はフェイントやブロックアウト、ブロックに当たって減速したボールで決めてるけど、中国は強靱なブロックや強烈なスパイクで決めてる感じ。
中国のスパイクの速いこと速いこと。高速レールガンだ。速攻もむちゃくちゃ速いし。

今回、宝来さんが決定率高くて良い感じだったらしいですね。

ブロック数は確認できただけで宝来さん1・杉さんブロック3
サービスエースは確認できただけで竹下さん・杉さん1

15-25、25-21、13-25、19-25のセットカウント1-3で負け。しかし、中国から1セット取りましたな。
でもさ、中国って今大会ブラジルとアメリカにストレート負けを喫してるんだよね…。

明日はアメリカ戦。ハニーフだ。球速は緩いとか?
ハニーフはVリーグの武富士バンブーに所属してるので試合してるし色々と分かってるのでは?

韓国はポーランドにフルセットの末勝利を収め、全勝同士の対戦、アメリカとブラジルは0-3でブラジルがストレート勝ち。


何だか凄そうな歯磨き粉。
051119_002901






まみのコメント。
「日本で竹下とか、眠くて回路などを宿題する」
>ん…全く意味がわかりません。ヤバイですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

納得お得

…宿題多杉やねん。雷龍です。ディガ!!強は微妙にテンション↓気味。眠くて。授業中眠くて寝そうになったことが多々あり。
ぁー、明日は保護者会じゃないか…。


保健で配られた資料に「睡眠中に体の疲れが取れやすい時間帯のピークはAM12時〜AM1時。11時には寝よう」と書いてあった。
その時間帯、バリバリ起きてるわw
だから疲れが取れないのかwwww(笑えないな…
でも11時に寝るとか無理なんですがその場合はどうしたら良いんですk(ry


世界史…あれ、「マチルダ」って何処かで聞いたような…。ハリポタだっけか。魔法の教科書の著者に「マチルダ」っていた気が。
あれ、「ジャンヌ」って「聖少女」って意味だっけ?
因みに、「ジャンヌ」はSapphireのメタグロスのニックネーム候補に上ってた名前です。元ネタはマンキンの「アイアンメイデンジャンヌ」と「ジャンヌ=ダルク」。でも「ジャンヌ」ってメタグロスで他所のお子さんに付けられてそうなのでやめました。

英語で…
「スピード(速度)」→メテオスワイヤロンのサウンドセット「♪マジカルスピード」
「サーフェス(表面)」→「F-ZERO GX」のルビーカップ・サンドオーシャンのコース、「サーフェススライド」
「サテライト(人工衛星)」→Sapphireのレアコイル設定、「サテライト」と「サテライトキャノン」
「フィンガーネイル(指の爪)」→デジモンの必殺技にありそう

とそれぞれ連想してました。俺ワールド炸裂!明らかに俺の思考回路とか他のクラスメイトと違うと思います。雷龍は危ない人です。奇人変人です。


震度5強の地震で倒壊の可能性があるマンションやホテルが…っておいおいマジかよ。建築事務所がある市の市民は信頼が置けん、なんて考える人はいないだろうけどさ、何かヤダよね。

因みにFC版「MOTHER」が作られた市が俺の生息地だとかなんとか。


来年度の日本史と世界史の選択は…世界史に決めました。理由は…
以下の通り。ウエイトの大きい順に並んでます。
・世界史の方が面白いと感じてたから
・日本史よりネタになることが多かったから(擬人化時の名前の参考に、とか、ネ)
・日本史選択者多いし
・相棒が世界史を選択すると言い、世界史にしてくれとお願いされていたから

因みに、歴史は入試には使わないっぽかったんですが…どちらも比較的得意な科目ということで本当に迷いました。自棄起こしそうだった(何


ふぅ、宿題は日本史のみ糸冬了。明日は残りの数‖を終わらせます。
その前に明日は化学の小テスト&漢字テストだ…orz
勉強しなきゃ。


グラチャンバレー。
む、会場は名古屋か。
VS世界ランク2位のブラジル。セッターとリベロ以外全員バックアタック打てるそうで。(もしかしたらリベロも打てるかも)
ジャケリネ選手、サッサ選手とレナタ選手が有名かな?

試合開始序盤はシーソーゲームが展開、テクニカルタイムアウト前までには日本が頭一つ分くらいリードするシーンも。中盤、サッサ選手のジャンプサーブにより大量失点。これで差が付けられてしまいました。因みに、サッサ選手のサーブの最高速度、90km。
中盤から終盤辺りにスーパーエースレナタ選手登場。破壊力が増したけ筈だけど目立ってはなかった。で、すぐに交代なされました。

2セット目は木村さんに代わり吉澤さんが。吉澤さんは中盤辺りで木村さんと再度交代なされました。
序盤は…ブラジルの絶大な攻撃力と防御力を見せつけられたけど思ったよりは離されず。
中盤、木村さんがトスアップして大山さんが打つ場面が。後輩から先輩に。これは決まった。
終盤、1プレーだけでしたが竹下さんに代わり宝来さんが。セッターは木村さん。
ブロックを強化したもののサイドを打ち抜かれてしまいました。

3セット目。序盤か中盤辺りに竹下さんがブラジルの2アタックをブロックして得点を入れるというプレーが。
だいぶ突き放された中盤、点差を1点差までに詰めるが…終盤、ガンガン得点を重ねられ最後はサービスエースでした。

ブラジルはサーブやスパイクだけでなくブロックが結構しっかりしてたし、よく拾って繋いだりもしてた印象が。勿論コンビミスとかもありましたが。
日本も良いスパイクが入る場面とかもありましたが…。

確認できた範囲では杉さん・ユウさん・竹下さんがブロックでそれぞれ1ポイントずつ上げてる模様。
サービスエースは確認できただけで竹下さんが1ポイント。この人のサーブ、結構取りにくいんだね。同じことが杉さんのサーブにも言えるのかな?
地元・愛知出身のリベロ櫻井さん、かなりの好レシーブがありました。地元だけあって更に気合いが入りますな。

17-25、19-25、15-29のセットカウント0-3でストレート負け。1勝2敗で現在4位。
中国は韓国に3-0のストレート勝ち、アメリカはポーランドに3-1で勝利を収めてる模様。

明日はアテネ五輪金メダル・世界ランク1位の女王中国。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

テラワロスw

Lv.14〜16のパッチールを狩りまくってLv.99のカイオーガの経験値を稼いでいた馬鹿者@雷龍です。ディガ!!


う〜ん、第二次世界大戦はかなりのスピードで終わらせられそうな希ガスな日本史。簡単なことじゃないもんなぁ…

騎士・ナイトってかっこよくて強いイメージしかなかったけど…騎士になるのもなった後の生活もかなり大変だったんだなぁ…。
…ん、剣じゃなくて槍?盾。武器と防具、鉄の鎖帷子で約10kgか…

オートミール、よくホグワーツ魔法魔術学校の朝食とかで出てるけど、あんまり美味しくないとか何とか…。中世ヨーロッパと近代のオートミールは違うのかもしれないけどさ。

醤油ラーメン…塩分が…。浸透圧がぁぁぁぁ…!!(?

日本史・世界史・生物。

帰りの電車内で全身ピンクの服を着た人が。…もしかして、甘ロリ?

家の前…ビフォー・アフター。あぁーあ。
ビフォー    アフター
051117_155501







ポケモン。
バトルドーム近いって。
あれ、ボルテッカーって未完成な技だったのか。

うぉ、OPの最後の部分が赤と青の探検隊仕様だ!

釣りの名所な湖。めちゃめちゃ色悪いけど。荒れてるし。そして怪しい影。釣り中に寝るサトシ。まぁ、お決まりパターンか。

で、皆で踏ん張ってようやくシザリガーを釣り上げた!ヘイガニVSシザリガーファーストバトル。
挟むもバブル光線もクラブハンマーも相手の方が上手。パワーの差は歴然。押されるヘイガニ。と、そこへタケシが好みそうな女性が。アサギさんと言うらしい。この人が来た途端シザリガーは湖へと退散。で、案の定アサギさんに反応するタケシでした。

ふむ、ナミダバシ産業とかいうところが湖を潰してレジャーランドを建設すると。何ででしょうね。

で、シザリガーと戦う気満々なヘイガニでした。で、アサギさんのおばあちゃん、ヒサメばあちゃん登場。何か強そうな面構えだ。

シザリガーはナミダバシ産業の社長、ナミダバシ氏のポケモンだったらしいですな。氏は餌付けしてるだけだと言い張ってますが。
今回はデザイナーなR団。何か様になってるコジロウ。
ナミダバシ氏の過去…子供時代にこの湖で釣りをしてて大物がヒットしたけど引きずられて湖に沈んだ。でも何者かの手によって引き上げられたと。沈んだときの恐怖は忘れない。だから湖を潰す。うーん、筋が通ってるような通ってないような…取り敢えず、逆恨みとかでは?

バトルに備えてピカチュウとのトレーニングをするヘイガニ。ってクラブハンマーとボルテッカーが相殺ですかい!!
で、ヒサメばあちゃんはシャワーズを連れていたのですな。って、シャワーズは水の上を歩いたり走ったりできるのか…。で、「溶ける」の仕方がかっこいいです。そして強力なハイドロポンプだこと。
状況や地形によって戦略を変える。頑張れ。

ヘイガニVSシザリガーセカンドバトル。
挟むのパワーは互角。バブル光線はちょっと押され気味。そこで水上に戦闘の場を変えるわけですね。…シザリガーも水の上に立てるのか!?
水に潜って攻撃をかわし背後からクラブハンマーをぶち当てる。更に陸上に上がると相手の挟むを硬くなるで防御を上げて攻撃後の隙にすかさずクラブハンマー。シザリガーをぶっ飛ばして岩に叩き付けた。

R団登場。何やら陸空両用の2足歩行ロボットに乗ってますな。シザリガーとピカチュウさらわれる。湖の上を逃走。ボートで追いかける一同。ブースターがあるからか、機動力が良い機体です。攻撃かわしてるし。でもゼニガメの高速スピンは当たった。でも効いてない。しりもち落下してきたゼニガメをヌマクローが水鉄砲で受け止める。そこで閃いたサトシ。高速スピン・水鉄砲・ヘイガニのバブル光線をコンビネーションさせた技を編み出して再度ロボットに突撃。ヒットしてブースターがお釈迦に。それによってコントロールを失ったロボがボートの方へ突撃、水面に当たって爆発。皆波に飲み込まれる。ナミダバシ氏の他は波によって岸に打ち上げられたけど氏が。氏は沈んだ。そこでヒサメおばあちゃんが動いた。で、水中のナミダバシ氏。そこにハクリューが泳いでくる。泳ぎ方がやたら凄いのですが。そしてヒサメおばあちゃんも救助に。ナミダバシ氏の子供時代の再現になった。ハクリューとヒサメさんが助けたらしい。良く感覚で覚えてられたね、ナミダバシ氏。命の恩人を知って…心を入れ替えたよう。「命の恩人が住んでる」と。シザリガー、なんか嬉しそうです。湖レジャーランド化計画は取り止め。良かったね。一件落着だ。

そこにハクリューの力によって湖が元の綺麗な姿に。そしてポケモン達が戻ってきた。
ん、マリルにマリルリにアメタマ?回想にはいなかったなぁ。てか、テッポウオって海洋性な気がするんですが。


次回。やってきました、バトルドーム。
ヒース出撃!!奇人ボイスだと良いなぁ。ヒース同盟に加盟中の皆さんには朗報だ。ラグたんとウインディのダブルバトル!

…この組み合わせ、うちのパーティでも再現可能だ。技の構成は違うけど。

コメント返信。
G氏>くっ、バレたか!!な、何故分かったのだ!(ぇ

とマジレスしてみる(ぉ
馬鹿や、ワシw
てか、こんな辺境の地のライターを痛めつけようとする人の気が知れん。(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

第1次コロニオン対戦Ω

だから、田舎じゃないって雷龍です。ディガ!!

今日は約2週間後に迫った修学旅行の見学場所の説明とかありました。好きなものを選んだので結構楽しみです。で、夜は夜で日記を書いたり手紙をしたためたりしたいなぁ。それまでに設定全部完成させなければ。

コードネーム「萌え」はその説明(6時間目)に登校してきました。狙った?
そして、ここ最近、特に体育がある日の相棒のテンションが可笑しくなってます。壊れ気味。修学旅行行ったら更にはっちゃけるんだろうなぁ。

さて、日直だったので日誌にびっしりと宇宙人君やら赤ペンやら人の後ろ姿を模写したのを描いてやりました。担任の先生がどんな反応を示すか…。


グラチャンバレー。
昨日、世界ランク1位・女王中国がブラジルにフルセットの末負けたのか…。
まぁ、ブラジルも世界ランク2位か3位くらいの強豪だからね。
で、今日は中国、アメリカにストレート負け。ポーランドもブラジルにストレート負けしているようです。
ライバル対決日本VS韓国。
17歳のキム ヨギョン?選手が昨日のアメリカ戦で活躍したようなので注意。高い打点のスパイクと高いブロックを持ち味としているようです。で、ファン ヨンジュ?選手にも要注意。お馴染のキム セヨン選手やチェ ガンヒ選手は健在。試合開始直後の韓国、飛ばします。結構離されましたが、杉さんが今日も随所随所で決めてくれる。しかし、1回目のタイムアウト明けに2連続サービスエースを取られる等して連続3失点な場面も。しかし、第1セット終盤の20点台で逆転し、そのままの点差を保ったまま1セットを取る。
2セット目の終盤に竹下さんがレシーブポイントを取る。更に韓国のセットポイント、24点が灯っている状態で逆転し、2セット連取。3セット目には吉澤さんが今大会初出撃。逆転されたりな場面も。
サービスエースは確認できただけで杉さん・大山さん・竹下さんが1。
25-23、27-25、25-21のセットカウント3-0でストレート勝ち。今大会初白星は大逆転が2度もあった凄い試合でした。今年に入って対韓国戦5戦全勝だとか。
明後日、え〜と、何処だっけ。長崎じゃなくて…うーん忘れた。会場を移動してのブラジル戦。


メルヘヴン。
やっぱり出場者をじゃんけんで決めるのか。
…ん、コレッキオ、か。ビショップクラスだそうで。クセのあるアームを使いこなすが頭を使った戦略は苦手かもしれない、だって。
コレッキオVSジャック。ポズン、名前をコールするときかなりノってるみたいで。張りきっちゃったり。「ジャック」の言い方がかなりかっこいい。
コレッキオが宣戦布告でジャックの運命を示したトランプを投げ渡す。で…ハートのエース。ドロシーによるとハートのエースは「ジャックのことが好きだ」って意味らしい。ジャックはそれで手を繋いでランデブーなイメージを思い浮かべて気持ち悪がるのでした。
で、間違いに気付いたコレッキオ。慌てっぷりが良い。で、トランプ渡し直し。ジャックの予定運命ジョーカー。「死」の運命だそうで。ん、コレッキオ、憤慨してるけどあれってトランプ占いじゃないのか。それにしても、コレッキオ…憤慨のあまり飛び跳ねちゃってw
ムキになってジャックが絶対勝てない理由があるって言うし。

あれ、コレッキオ、一人称「俺」なんだ。

ウェッポンアームマジックハンマー。何だか重そうだけどそうでもなさそうなハンマーで。
さて、ジャックが先制攻撃のアースビーンズ!
…て氷上じゃ育たない。ジャック、必殺の攻撃を封じられ大ピンチ。で、マジックハンマーを振り回すコレッキオ。あんなにブンブンと…ハンマーが軽いのかコレッキオの腕力があるのか…。でも、ジャックは全部見切ってバトルスコップで防いでる。この攻防戦を見てて歯痒く思うラブンツェルおばさん。まぁ、待ちなってw
一撃当てれば勝ち決定とコレッキオ。

で、その一撃を当てる為にコレッキオが取った戦法は…。
「あ〜、あれ何〜?」とジャックの後ろの方を指を差す。ニヤッとしながら引っ掛からないジャックを見て「振り返ると思ったのに、コイツ中々やる」と呟く。…正気ですか?
その後も「お〜凄い」と言ったり乱雑に指を差しまくりながら「お〜こりゃ吃驚」とローカルな騙し方で隙を作ろうとするが…ジャックは嘲笑うばっかり。流石のジャックでもこれには引っ掛からないのね。「ひょえ〜、見ないと損、あっち、こっち、そっち、上…」と言ってるときに遂にジャックに怒鳴られるコレッキオ。

遂に使いたくないけど…なダークネスアームスロードリィ発動。体を重くして動きが物凄く鈍くなる。その代わりの代償は「発動中は目が見えなくなる」こと。その時は魔力を感知して敵の位置を割り出す。
で、中々ジャックを捕まえられないコレッキオに短気なラブンツェルおばさんは手をブンブン振り回し始めた。危ないったらありゃしない。ギロムも頭をかばって手が届かないように微妙にしゃがんで非難。

中々ジャックの居所が掴めないコレッキオ。
その頃ジャックは必死に動こうとしてた。ジャックにしてみればメルヘヴンを守る・戦うこと=母親の為に戦うというのと同じ。そして魔力を上げて抜け出そうとする。でも、魔力を感知したコレッキオは不気味な笑み?をして飛び上がる。そこから一気にジャンプハンマー。で、一撃。ヒットする。で…ジャックは小さくなりました。マジックハンマーは叩けば叩くほど小さくなるという。ラブンツェルおばさん、あまりの喜びように舌を出して踊らせる。てか舌長いよ…
Mr.フックみたいな死に方はしたくないコレッキオは小さいジャックを蹴り飛ばすわ踏み潰すわ。てか、踏み潰すって…よくジャック平気だな。で、ぶっ飛んで氷に突っ込む。何とか大丈夫だったジャックはメルヘヴンの為に親孝行!
で、戦闘中に腹が鳴るジャック。自らの腹に呆れる。

で、思いついた「あの手」とは?
その顔気に入らないと言ったコレッキオが蹴ろうとしたときに足にしがみつくジャック。落ちろと言われて振り回されても落ちない。そして必死な顔して猛烈なスピードでロッククライミングをするのでした。バッポの言う通り、まさに猿だ。捕まえようと伸ばした手をかわして…肩まで上って飛び降りて…胸を蹴って反動をつける。驚いて開いた口に何かを投げ込んだ、と。「コレッキオに何飲ませた!?」…この時だけ一人称が「コレッキオ」だ。
「美味しいものッスよ」と受け答えるジャック。ドロシーは「そっか!」と言って理解するもギンタはぽかんとしてる。アルヴィスに引っ付いてる相棒のベルも同じ。腹の中は暖かいからアースビーンズが育った。苦しそうな顔のコレッキオの口からツタがズルズル出てきて更に苦しそう。
それを見てようやく理解したギンタ。何か1人だけ取り残されてた感じだ。苦しさとビーンズの重みでコレッキオダウン。やっぱ、「ジャック」の言い方がかっこいいポズン。ノリノリだ。言いやすい名前だからか、語感がノれる感じだからか…。
ドロシー…「やれば出来るコなんだから、ウフッ」って。ジャックが調子に乗らぬように…。ベルもジャックの勝利に大喜び。
さて、コレッキオは苦しそうながらも立ち上がろうとする…で、苦しそうながらもじゃんけん「ぽい」って言ってるし。で、負けた。ラブンツェルおばさんじゃんけん強すぎ。で、一撃の下に伏せられる。コレッキオも面白かったのになぁ…。また仲間を殺したラブンツェルおばさんに対して怒り心頭のギンタ。そんなギンタを制したドロシー。ん…ギンタンって言ってない?その反面「出てこいよばばぁ」としっかり挑発。

…あら、ラブンツェルおばさん、29歳なんだねぇ。もうすぐ三十路じゃんw
ギロムは見た目的に10代っぽいから歳の差がヤバイ姉弟だね。
「嘘つけ、どう見てもサバ読んでるだろばばぁ」と畳みかけるドロシー。まぁ、俺もドロシーに同意だが。で、キレるラブンツェルおばさん。でも今回はギロムの制止によって収まったぞ。「あんなブスの挑発に乗るなってば。姉ちゃんの方が全然綺麗だぜ」お世辞が上手いギロムです。まぁ、小さい頃からこうして暴走気味の姉を抑えていたのでしょう。唯、結構慌ててた。それにその後の受け答えはおずおずとした呆れ声だし。
ドロシー、「ばばぁ」を強調しまくってます。

戦いに出るドロシーにギンタからのお願い。「チェスでも殺しちゃ駄目だ」戸惑うドロシーに「ドロシーがそんなことするの見たくねぇ!」それで赤くなるドロシー。ギンタ熱更にアップか。「甘いで、ギンタ。こいつは戦争なんや」と言おうとしたナナシだが…あっさりお願いを承諾したドロシーに「うっそーん」と言いつつずっこける。「自分もオイシクなりたいわぁ」頑張れ、ナナシ(ぉ

そんなこんなで第3戦ドロシーVSアヴルートゥ。アヴルートゥは筋骨隆々なビショップクラス。彼のウェッポンアーム、シェラキーは何でも切り裂いてしまうとか。それにしても、アヴルートゥなんて面倒臭い名前やなぁ。
吹雪に吹かれるドロシー、スリットが危なっかしいぞ。
で試合開始。ドロシーのリングダガーが一閃。急所は外しといたとか言って器用です。アヴルートゥ、唯突っ込んだだけで糸冬了。哀れなり。
「何も…してない…」一応喋って突っ込んだゾ☆(ぉ
皆唖然。アルヴィスさえも。で、ドロシーはナイトクラスの実力があると思うのでした。
アヴルートゥはラブンツェルおばさんにクズだと言われてじゃんけん免除!一閃されて殺された。

次…一人称「アクアちゃん」なアクアちゃん。てかアンタ何歳よ。「頑張っちゃうよ〜、にゃはw」…明らかに場違いな言動と容姿にラブンツェルおばさんですら身動きしなかった…。ぶりっ子や…。ジャック、「可愛い」て…。一目惚れですか。
「うふふふ」って笑ってます、アクアちゃん。こういう類いの人は大概凶悪だったりエグイ攻撃したりするんですな。
ギンタは思わず「あれが戦うのか…?」と言う始末。そのようですな。で、ギンタの後ろでは不気味な笑みを浮かべるナナシが。


次回。ナナシVSアクアちゃん。やっぱりね。ギンタもキター言ってるし。「任せなさい」って…。どう任せれば良いのか…。「女の子相手にはそれなりの戦い方があるんや」…ホンマかいな。で、レディーファーストか…。
アッコちゃん?アクアちゃんのガーディアンか?どんな容姿なのか気になるところ。ぇ、ナナシ食われた?
アルヴィスが呆れ、ドロシーは呆れたり苛立ったり。とんでもない戦いになりそうな悪寒。



やたら長いぞメテオス擬人化設定。ホント遅いなぁ俺…密かに待ってた人、おりましたらごめんなさいorz
30番目、NGワード発掘!?ザクことコロニオン星人。よみがえれ!赤いのは指揮官クラスでスピード3倍、青いのは他との違いをやけに誇示する。
間違っても赤いのはシャア専用ではありません(嘘つけ


人によっては衝撃を覚えるような内容である可能性も無いとは言いきれません。読もうとするような猛者は取り敢えず注意。


宇宙の彼方…彼等は好戦的でいつも戦う理由を探している…(ぉ
些細な口喧嘩ですら大規模な戦闘に発展するとか。今日も第n次コロニオン対戦が勃発しているだろう。


<登場コロニー紹介>
コロニー第5621号地区:コロニオンのコロニーがある領域、「死の領域」のはじっこの方の一角に浮遊している。コロニー群の中でも直径が約40kmとかなり小規模ではあるが他のコロニーに比べ工業、特に重工業が発達していると噂されていて征服を狙う他コロニー(特にライバルコロニーの第37564号地区)から執拗に攻撃されている。又、強大な軍事力を保持しているとの見方もなされていて他コロニーから膨大な人数のスパイが日夜送り込まれ続けているのだとか。武装品は勿論のこと、金属生命体・MS・戦闘機・戦車・潜水艦・戦艦、巡洋艦等の大型艦等の軍の戦力を維持する機体や装備の技術力に特に優れる。補助装備の技術はあまり高くないらしい。人口は約55億人と小規模コロニーにしてはかなりの数。人口超過が問題視されている。ダウナス星の吟遊詩人ダウナスが戦闘に巻き込まれて負傷したのはこのコロニー内での出来事。37564号地区の軍がこのコロニー内に進攻していたときのことだ。

コロニー第37564号地区:「死の領域」のほぼ中心部に浮遊している。第5621号地区のライバル的存在のコロニー。直径約27968kmとコロニー群の中でも大型の部類に入るコロニー(勿論これ以上の直径のコロニーも存在する)で周辺諸コロニーを支配下に置いている程の軍事力と財力を誇る。周辺の従属コロニーを含めて巨大な軍事国家形式のものを形成している。ブースター類・ソナー・レーダー、アンテナ等の索敵装備・シールドジェネレーター・特殊装甲・亜空間航行装置・化学迷彩・光学迷彩・スモークディスチャージャー等の補助装備の技術力に特に優れる。軍の戦力を維持する機体や装備の技術力も低いとは言えない程のクオリティである。人口は周辺の諸コロニーから集まる為か約120億人以上とも言われる。ジオライト星・ジオライト特殊空軍所属のメタモアークが「死の領域」を通過したときに一部の従属コロニーが攻撃を仕掛けた事件が発生。そのことにより瞬く間に全宇宙に波紋が広がり外交関係は著しく悪化した。


(23歳)。の兄。第5621号地区の生まれ。現在も在住中。両親を内戦で亡くした。元民間人で雇われ遊撃隊「コスモワイバーン」の隊長。その力量を買われ、軍に採用された。一応「傭兵」ということにはしてあるが、非常に高い能力を持つ優秀な人材なので5621四天王の一角と目されていて、軍内の上級士官からも一目置かれる存在。階級は大尉。卓越した操縦技術を持ち、金属生命体・MS・超高性能全領域戦闘機・超高性能回転式地対空戦車及び地対地戦車・超高性能巡洋潜水艦・通常の戦闘機、戦車、潜水艦の他大型艦・戦艦・超弩級巡洋母艦も操縦可能。一応愛機は持ってるらしい。反射神経がとても良く、素早く状況を判断することも得意。身体能力も高い。又、生まれつき、生命体から発せられる「気」を感じ取る能力に長けてるとも言われる。いつもヘラヘラ、かなりの軟派で女性にはすこぶる甘い。敵が女性の場合は出来るだけ傷つけないようにして戦闘を終わらすとか。例え敵でも好みの女性がいれば速攻で口説きに行く。それであまり痛い目に合ってないのが不思議な程だ。その代わり、男は認めた相手以外は全く容赦しない。因みに、ライバルコロニーに連れ去られた妹と一戦交えたとき、自分を殺そうとしている妹を口説き落とそうと試みたなどという失敗談があったりして、無論その時は殺されそうになった。戦闘中は大概大真面目。そりゃ自分や仲間の命が懸かってるんだから真面目にもなるが…時たまふざけることも。彼が本気になって覚醒すると強力且つ無慈悲な攻撃で敵1個師団を一瞬にして壊滅させる程にまで能力が高まるとか。何だかヤバイ人。ヘラヘラしてても頭脳明晰、周りへの配慮や警戒も怠らない。ネジが1、2本抜けてて、緊張という概念が彼には無い。戦闘は彼にとって「気持ち良い」ものらしい。重度のシスコンで、妹に襲いかかられても擦り傷一つ負わせるのも躊躇う程大事に思っている。只今何とか妹を解放してやろうと慎重に計画を立てている途中。
身長は191cm。標準は緑の軍服と軍帽。胸には胸章。肩に士官がしてるあれ…肩章?が。軍服と軍帽は時々気分に応じて赤や青にするそうだ。女性を口説くときの勝負服は赤の軍服だと本人談。頬にブラスターによる擦り傷跡が。口説きに行ったら敵女性兵にやられたとかいう噂。髪は色が黒で比較的長髪。腰くらいまでの長さで一つに纏めてある。普段は軍帽の中に収納してあるとか。腰には通常のハンドガン、ブラスターの他白兵戦用のコンバットナイフも装備。マシンガン・ガトリングガン・ホーミングランチャー・ショットガンやデュアルスナイパーライフル・小型ミサイルポッド・ロケットランチャーやミサイルランチャー・グレネードランチャー・デビルランチャー・火炎放射器・プラズマキャノンのような小型光学兵器・手榴弾のような爆弾系等も扱えるので時々装備してるとか。その中でもお気に入りはデュアルスナイパーライフルと小型ミサイルポッドのコンビ。「任務完了!」とか「作戦、終了!」とか「ミッションコンプリート!」とか「かかって来い!」とか「これより帰艦する」とか言ってくれたら良いなぁ。


(17歳)。両親を内戦で亡くした。の妹で元民間人の軍人。第5621号地区の出身だが今はとある事情で現在は第37564号地区に在住、37564四天王の紅一点。階級は少将。異例の大出世だ。元々は兄がリーダーを務める雇われ遊撃隊「コスモワイバーン」の隊員であると共に5621四天王の一角だったが7年前に37564号地区のコロニオンに騙されて拉致、更に洗脳されてしまった。当初は新鋭機のテストパイロットだったが能力を買われスパイへと転身。今のミッションは5621四天王の1人、兄の抹殺だが一筋縄では行かない故中々遂行できないでいるらしい。因みに、任務に失敗すると軍の上層部から厳しい処罰を受けてしまう。兄にも劣らぬ操縦技術を持っており、金属生命体・MS・超高性能全領域戦闘機・超高性能回転式地対空戦車及び地対地戦車・超高性能巡洋潜水艦・通常の戦闘機、戦車、潜水艦の他大型艦・戦艦・超弩級巡洋母艦も操縦可能。一応愛機は持ってるらしい。元々は知的で優しくて温厚な性格。滅多なことでは頭に血が上らない。敵に対しても慈悲に満ちた心で接する。彼女の辞書に「秘密」という文字はないくらいオープンにする人で、どんなことでも良く喋ってしまう。軟派な兄を持った為かかなりのしっかり者。兄の暴走を抑えていたのも彼女だ。戦闘中の射撃精度と格闘能力は雇われ遊撃隊中最高峰、味方の援護にかけては彼女の右に出る者はいない。又、兄の手解きを受けたのか、反射神経・状況判断・身体能力も兄に匹敵する程高い。兄のように本気になって(そもそも彼女は戦闘時、常に「本気」であるが。)覚醒すると能力が著しく上がるということは無いようだ。そんな彼女だが、今や狡猾で無口で冷酷な戦闘マシンと化している。任務の為ならどんな犠牲もいとわない・どんな事も辞さない。唯、与えられた任務を黙々と果たし、ターゲットを血祭りに上げる。優しかった目も鋭くなり、焦点の無くした瞳孔は鈍く光っている。
身長は180cm。標準は緑の軍服と軍帽。軍服や軍帽のデザインはコロニーごとにちょっとずつ違ってくると言う噂。胸には胸章。肩に士官がしてる肩章?が。軍服と軍帽は時々気分に応じて赤や青にするそうだ。因みに、軍服のスカートはミニスカ。赤い軍服を身に纏うとまさにゾイドのフェルミ大佐お姐様。髪はしなやかな黒髪。兄より短く、肩甲骨くらいまでの長さ。腰には通常のハンドガン、ブラスターの他白兵戦用の短剣(ダガー)2本も装備。ダガーは逆手剣二刀流だ。マシンガン・ガトリングガン・ショットガンやデュアルスナイパーライフル・小型ミサイルポッド・火炎放射器・小型光学兵器・手榴弾のような爆弾系等も扱えるので時々装備してるとか。その中でもお気に入りは兄と同じくデュアルスナイパーライフルと小型ミサイルポッドのコンビ。 ロケットランチャーやミサイルランチャー・グレネードランチャー・デビルランチャー・ ホーミングランチャー プラズマキャノン等の特に反動の強いものは扱えない。その代わりに対兵器用の強力なプラズマメーザー砲等の特殊武装が使える。


非常に好戦的なコロニオンの居住区たるコロニーが居並ぶこの領域に足を踏み入れた者はコロニオンの攻撃目標の対象となり誰一人として生きて帰って来ることが出来ないという。そのことからこの領域は「死の領域」と呼ばれ大変な脅威となっている。
そんな「死の領域」には25年前にメテオが初飛来。各コロニーの政府は約23年前のほぼ同時期にメテオスを発見・遠距離観測のデータを取った。
各コロニーの政府がメテオスに関する事柄を観測し始めたのはルナ=ルナ星政府に継いで2番目の早さ。同時期に観測を開始していたのは非常に強力な軍事力を誇ると噂されるフォルテ星政府。その次に早いと言われているのがオレアナ星政府とレイヤーゼロ星政府。そしてその次にジオライト政府。(実際にはもっと早くメテオスに関するデータを取っていた文明が存在する可能性が十分あり、今回のこの見解はあくまで一時的なものにしか過ぎないのを承知して頂きたい。)


「♪よみがえれ!」より…ある時期になるとチキュウの「ハロウィン」と同じように各家を回りつつ「Trick or Treat !!」と言ってお菓子を貰う習慣があるそうな。その時には皆仮装するわカボチャのランタンは出てくるわで各コロニー中が凄いことになる。


何だか一番力注いでるぞ…(笑


次回は巫女さん軍団スターリア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースクエイク

ラジオの音で目が覚めた雷龍です。ディガ!!
うん、明け方に地震があったらしいですね。三陸沖で。しかも震源が浅いとか。いつもなら震度3くらいの地震が起これば気付くのに今日は気付かなかった…マグニチュードは6.何とかだったかな?

で、今日はコードネーム「萌え」の誕生日らしかったのです。おめでたう。まぁ、大変な誕生日だったね。紀宮さんの結婚式とか…朝に地震とかで。


バレーボールワールドグランドチャンピオンズカップが開幕!略してグラチャン。誰かのあだ名みたいだ。
女子。場所は東京体育館。
VS欧州王者ポーランド
ポーランドはイタリアやアテネ五輪銀メダルのロシアを下して王者に。
要注意はグリンカ選手だとかで。
シンさんはイタリア中なので居ませんでした。
大山さんと吉澤さんが抜けて木村さんがスタメン。ユウさんのポジションが変わったからか、宝来さんはスタメン入りならず。大山さんのキャッチフレーズ「ハイパーキャノン」て…ゾイドやん(ぉ
木村さんはやっぱり「さおりん」なのね…。て、木村さんもう19歳かぁ…。
スコブロニスカ選手、ジャンプサーブの最高速度87km。かなり速いんだって。
ムロズ選手は10代…18か19だったかな、白血病を発症して今も薬療法中だとか…大変だ。で、彼女の弟さんは214cmらしいです。家族全員でかいらしいです。
ポーランド、お得意のサーブで前後に揺さぶる戦法を。スパイクも良いコースに撃つ等更に強くなったような。
2セット目以降は要所要所で杉さんのブロックやブロードが決まり始めたり。ブロックは取り敢えず確認できただけで5本。
ユウさん、結構サーブが入るようになってきたね。
木村さんはレシーブ良かった気がするんだけど、緊張からかミスが目立ったなぁ。
第3セットの立ち上がりにコンビミスやホールディングもあって7点連取できた場面があったけどその後2点差まで詰め寄られた。
5セット目終盤にポーランドが足レシーブしてた。
サービスエースは確認できただけで…竹下さん・木村さん・大山さんが1、ユウさんが2。
19-25、25-18、25-16、24-26、12-15セットカウント2-3で初戦黒星スタートに。
明日はライバル・韓国。


コメント返信
いばさん>どうもどうも、頑張ってみます(゜э゜b)b
コメントありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

あげぇぁ…

虫なら分かるけど、鼠や爬虫類を見てヒステリックを起こしたり悲鳴を上げて騒いだりする人の心理が分からない雷龍です。ディガ!!因みに虫は嫌いです。目の前に差しだされたら腕をはたいて落とさせます。
因みに俺は女性には手を出さない主義ですが、女性が虫を持った手を見せびらかしてイジメてきたら迷わずその腕をはたきます。(酷


ふぅ、今日学校行ったら吃驚しました。髪を切るって本当にその人の印象が変わりますね。全然違うし…。前髪の配置次第では鬼太郎ヘアーにもなれる程長かったiさん、一転してショートカットに。一瞬「誰ぇ!?」と思いましたw
何で一瞬かと言うとその直後に横顔が見えた為。「あぁ、iさんか…」と思うことになった。あぁ、驚きだ。


月曜は時間の経過が早めに感じます。比較的楽な教科だからかな…。
数‖Bと化学は…orz

ナマモノ…生物は今「免疫」のところ。ジオライトギガトンガッ...七賢さんアーニマジャゴンボ大活躍!!の兆し。絵を描く方に集中しちゃってますw

さて、昼飯時に「赤く燃ゆる太陽」と「世界に一つだけの花」が流れてました。リズムに乗ったぜ!(ぉ

で、何か描きたい気分だったので昼飯食いながら絵のこと考えてたら…「何か描こうかな…」→「ジオ描くか」→「は帽子が描きにくいかな…」→「じゃあ描こうか」→「あれ、の角の処理ってどんなのにしたっけ?」→「ん…、カチューシャなんてものがあるじゃないか」→ということでジオライトは角カチューシャを装着することに。


で、私服Ver.を早速ラクガキんちょしてみましたが…上の被服間違えたorz
ノースリーブ+カーディガンなのにフツーにTシャツにしてたorz
後、角カチュの角がでかすぎた。まるで鬼じゃないかorz
後、目が描けない!!orz(かなり重症
ぶっちゃけ全体的に微妙ですが。練習あるのみ、か…。
とてもじゃないけど公開できないな…。公開したらヤバイw
恥ずかしいぞw

因みに、ジオライトはモデルがいたり。性格の。


…やっぱ、デザイン画描き起こさないと描きにくいなぁ…(何の


うわぁ、設定がとんでもないことになってます。あちゃ〜。詰め込みすぎたか?

目標:修学旅行までに惑星メテオスまでの設定を晒し終える(無理


デジモンペンデュラムネイチャー・スピリッツの電池が切れたので買いに行きましたが…「LR44」を買わなきゃいけないとこを、「LR43」を買ってました(何
買い直しに行きましたよ…。で、その際に立体ポケモン図鑑の波導の勇者ルカリオVer.を買ってみた。ホント、衝動買いが…orz
そしたらR団出てきました。どうせならハルカとかキッドサマーズとかアーロン辺り…ゲフゲフ。無いけどサ。希望はその辺か。
つか、ムサシもコジロウも目の瞳孔が無くて怖いんですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

最強の飛竜と散ったジャイアントパンダ

やっぱり皇族の人が幼稚園や学校に受験して落ちるってことあるのかなぁ、と思ってみた雷龍です。ディガ!!

デジモンVer.1のヌメモンが亡くなりました。14歳。ヌメモンって平均寿命短いですしね。


プロレス、結局レイザーラモンHGがインリンに勝ったのか。あの二人の戦い、見たかったような見たくなかったような…。


ふむ、広島県って松茸産出量全国トップクラスなのか。


マリーンズアジアチャンピオン決定!!おめでとう!!


ゾイドジェネシス第32話「ソラノヒト」
さて、ザイリんさん久しぶりの登場。「怒りの谷」から姿を消したルージ君とムラサメライガーがグスタフのコンテナに格納されて運ばれてることをぴたりと当てる。この位の推測、ザイリんさんには造作もないことなんだろうなぁ。
この場面で前回量産型メガラプトルでハヤテに負けたボウマン中佐がザイリんさんと話してたっぽい。普通に気付かなかった…(ぉ
ふむ、ディガルド武国には定例の「御前会議」なるものがあるらしいですな。

で、ディガルド武国首都・ディグ。バイオ四天王の頂点に君臨するバイオティラノが初登場。そんなにばかでかくはないみたいな…。でもやっぱり結構でかいのかな?ちらとしかお披露目されなかったけど、ジーン大将の乗機だってことも分かったし。
ん、あのやたら咳してる人は…ディガルド国王?EDの見たら「ララダ3世」ってあったからその人かな?
他にも高官がいるようで。ジーン大将も揃って御前会議か…ってエレベーターで建物の屋上に。そこにいたのは…何やらかなり奇抜なファッションの方々。…誰!?
何と「ソラノヒト」でした。激しい、激しすぎるぞ…
まぁ、遂に天空人お披露目。まぁ、あの奇抜なファッションが如何にもそれっぽく見えるんですが。
レッゲルと引き換えに様々な技術を提供していたのか…。と言うことは協調関係か…。で、レッゲルの一部に質が悪いのが混ざってたとか何とか言って、文句ぶちまけてましたな。天空人の恩恵でここまでこれたのだからディガルド側は何も反論できません。でも陰口叩いてる…。天空人に反旗を翻すのも近いかな。でもさ、今のとこバイオプテラしか飛べるのいないから攻めるのは実質無理。この先、バイオラプターグイが登場しても強さ的にはデカルトドラゴンに分があるでしょう。ギルドラゴンの前ではバイオティラノもバイオヴォルケーノも歯が立たないだろうし。天空人ゾイドのメタルZi装甲、バイオ粒子砲も跳ね返しちゃうもんね。
ところで、あの天空人達、どのゾイドに乗ってきたのか気になる。てかあの退出シーン、まるでどっかの宇宙人みたいじゃないか。光の中に入って消えるて…。完全にテクノロジーが進歩しまくってます。

で、ヤクゥとドクゥのグスタフは海岸線を走行中。海を見て懐しさにかはしゃぐルージ君。まぁ、海は久しぶりでしょうからね。その気持ち、分からんでもないぞ。
揺れに全く動じてないロン先生。あの座り方なのに不思議だ。で、やってきたカトーンの町の検問所。コマンドウルフLCがいました。ここには知り合いが多いと言うロン先生。うーん、やっぱグスタフでかい。居並ぶ倉庫や家々に比べると分かるね。港町カトーン。何か聖剣伝説LOMの「港町ポルポタ」見たいで良いなぁw
港町であると共に要塞都市でもある、と。敵が進攻してきたときは橋が真ん中から持ち上がって敵を入れないようにし、鉄で壁を覆った特殊な倉庫が防御壁の役割を果たす、と。中々に秘密のありそうな町ですな。
修理工場にコマンドゾイドしかないのは何故だろう。ミィたんのランスタッグブレイクを見てもらうことに。
ロン先生がガラガの反ディガルド勢力に加わってたときにバンブリアンを修理してた人もここの出身だそうで。
で、医者に診てもらったミィたん完全復活。
ヨークの町の言い伝えは「神々の怒り」の時「方舟」で空へ行った だけど、カトーンの「方舟」に関する言い伝えは…「神々の怒り」の時「方舟」が人々を空へ連れて行った。何度も往復し、人々を連れて行ったが、遂には力尽き、海に墜ちた というものでした。
ヨークの町の言い伝えだとゾイドは「マシン」扱いな感じがするけど、カトーンの町ではゾイドが明確な「意志」がある存在であると言ってるように感じられる。実際、ゾイドは金属生命体だから意志があるけどサ。人々が「連れて行ってもらった」ことにミィたんが「信じられない!」と反発したので証拠の「方舟」を見に行くことに。

CMでヴォルケーノ&ムゲンライガー、Z-POINTキャンペーンのことが。大変、早く送らなきゃ。キャンペーンっていつまでだっけ。

ということでルージ君お得意の素潜り!ロン先生とミィたんの水着姿も披露。と、ロン先生が持ってた「海の中でも使える松明」は懐中電灯やね。
素潜り、流石にルージ君やロン先生は息が続くけどミィたんは息が続かなかったみたいで、ちと危なかったですな。海底に入り口のあった洞窟、カトーンの町の地下だそうで。岩の天井に何かが埋まってます。「方舟」、ギルドラゴンのほんの一部。遂に出ちまいました。ギルドラゴン。でもほんの少しだ…尻尾だと思ってたら角…「ドラゴントライデント」の一部らしいですね。ふむん、超巨大ゾイドだw
で、ロン先生、ギルドラゴンは一体だけじゃないかも発言。天空人は今現在もギルを所持しているのだろうね。で、アイアンロックでフェルミ姐さんの言ってた「滅びの龍」は…ティラノじゃないことが判明したからやっぱりギルドラゴンかギルベイダー?

あの町長さん宅の壁飾り、やっぱギルベイダーの頭部に見える。
で、夜中。ロン先生に呼ばれたルージ君。町長さんやヤクゥさん達が待ってる部屋へ。ディガルドとの戦いが終わった後どうするのか、と聞かれてずっと、ミロード村に居る頃から変わりない夢「教師になる」を。それを聞いて安心したのかどうか…カトーンの民がルージ君個人に手を貸すと言ってくれた。ロン先生の効果もあっただろう。
ここでヤクゥとドクゥとはお別れ。でも、また会えるさ。
町長さんから貰った地図帳。やっぱ地図帳は必須ね。てか、良くレインボージャークから見た地形とか覚えてるね…。流石ルージ君だよ。

ヴォルケーノ走る。あ奴の最高速度知らないんだけど、結構速いだろうなぁ。

で、カトーンの民を味方につけるのが今回の旅の目的だったとロン先生。「もういつ死んでも良いね」って唐突に死のフラグですか。
ミィたんの「エレファンダーに踏み潰されても死ななそうな顔してるくせに」に「そうでもないさ」と返す辺り相当ヤバイぞ。
そこへヴォルケーノ登場。ちらっと見えただけだけど、それに気付くロン先生は視界が広いね。
左右を岩に囲まれた狭い地形での戦い。バンブリアンがバンブーミサイル一斉掃射。喰らったかどうか微妙ですが。
「待っていたよ、ルージ君!」ってザイリんさん、顔が…。一応ハヤテにエヴォルトするももはやヴォルケーノには通用しない。ぶっ飛ばされてばっか。
ルージ君を失うわけには行かないんだぁ!なロン先生飛び出した。何をする気ですか?
何やら複雑な操作してるロン先生。飛び上がってセイリュウサーベル展開・タイヤ発射。更にグランドスターも発射。この時にコックピット開いてたらしいです。
……ホントだ、グランドスター発射時に見るとちょっと開いてる。
タイヤが一個ヴォルケーノの顔面に直撃。更に土煙が。その間にバンブリアンが飛びかかる。
で、完璧に押さえつけられたヴォルケーノ。あの時にロン先生がバンブリアンのコックピット内にいないとしたらバンブリアンが自分の意志で滑る足を元に戻したり顔を左右に振ったりして動いてることになります。
で、あのタイヤは爆弾だった…ずっと爆薬を持ち歩いてたことに。
めちゃめちゃ顔ドアップのロン先生が「地形変わっちゃうかもしれないからさ」…ぅ、自爆!?自爆テロなの!?(滝汗
「ルージ君、君と会えて楽しかったよ。我が人生に悔い無しって奴だ」「ミィ、ルージ君と仲良くね。丸焼き以外の料理も出来るようになってくれ」
って、ちょ…まっ…ロン先生本気の本気ですか!?
「ザイリン少将、よ〜く見とけよ。これがバンブリアンの最期だ!!」うぉうぉ、待っ…「さらばだ」って目を閉じてるし。これから起こることが分かってるのにヴォルケーノを持ってしてもバンブリアンから抜け出せず、流石のザイリんさんも大慌て。そして爆破…。うぉ、マジッすか…。ルージ君の悲痛な叫びがこだまする中…。そしてロン先生の言う通り地形が変わりました。
で、泣きながらルージ君が叫ぶ。「怒鳴らなくても聞こえてるよ」…て、脱出してたのね。どうやってハヤテに捕まってたのか、なんで皆気付かなかった(特にルージ君。物音とかしなかったのかな)のか。ミィたん、今にも泣きそうな声だったのですが。「一つしかない命、大切にしなくちゃ」その通りです。戦闘中だけどさ…。でも、あれだ。メガネが少しひび割れてたり服が汚れてたりしてます。
こうして、バンブリアンは散った。良いゾイドだったんだけどなぁ…。でも、あの強大な爆発でもヴォルケーノは倒せてないだろう。ロン先生もそう考えてる。少なくとも、バンブリアンの自爆テロは無意味ではなかった。足止めしてその結果、皆逃げられたんだから。でもさ、これからロン先生どうすんの?新たなゾイドに搭乗?それとも実はバンブリアンはもう1機ありましたとか?
いずれにせよ、当分はロン先生は戦略担当だな。

次回予告第33話「予兆」
ラ・カン叔父様とコトナ姉さんだ。ちょっと複雑な表情のフェルミ姐さんも登場か。ミィ様、今度は何しようとしてるの?目が滅茶苦茶光ってますが。
あれ、レインボージャークを追尾してるの…よく見るとバイオケントロの「ビーストスレイヤー」…?数的に見ると「バックランス」か?
焔の中に佇むムゲンライガー!第3のエヴォルトへの予兆か?
ムゲンライガーってスピードを犠牲にした攻撃・防御タイプなのね。
バランス型のムラサメライガー・スピード型のハヤテライガー・パワー&ディフェンス型のムゲンライガー。
バイオゾイドのパイロット…誰?ソウタ君?あれ、何か違う気が…ぇ、違う訳ない?

ロン先生のゾイド講座。
今日は…ん、あの足は…ギルドラゴンか…!?
ってここで録画切れてやがる。ふざけるなぁぁぁぁぁ!!!!!orz
くそぅ、悔しい…ビデオめぇ…時刻ずらしやがって…


で、やっぱりギルドラゴンだったみたいです。キットより翼がでかくて胴体がスリムで中々かっこいいらしいです。コトナ姉さんがまた登場とか。コトナ姉さんとロン先生の怪鳥音があったとか炸裂音があったとかなんとか。「燃えよドラゴン」のネタだとか何とか。
ドラゴン繋がり…て子供の番組でそう言う類いのネタをやるとは、製作者様の遊び心ですなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

マジッスか!?

寝坊したうえに頭痛+頭フラフラして学校遅刻した雷龍です。ディガ!!
起きたときにはもう遅刻してました(ぉ
8時20分までに登校しなければ遅刻ですが、10分くらい遅く起きました(何
急いで出撃したけど軽ーく頭痛するわ頭フラフラのせいか電車の微妙な揺れで軽ーく吐き気を催すわで…。帰ってきて午後を回った頃にはその諸症状は改善されてましたが。
因みに、俺の学校は3回遅刻すると1日欠席扱いになるのです。俺は…今年は2回か3回してるかな…1日欠席にリーチか1日欠席扱いじゃねぇか、馬鹿めが!orz
やっちまったか!?
で、遅刻した場合、ちょっとした書類(氏名・学年・クラス番号・日付・出校時刻等)を書くのですが、遅刻の原因のところに「体の変調」と書いておきましたw
そしたら先生に「変な言葉知ってるね」って言われたとですorz
でも、確かに体の調子が狂ったんよ。

んで、帰ってきて少し調子も回復してきて…ココアがないので近所のスーパーに買いに行きました。
………駄目だ、馬鹿めがorz
衝動買いしてしまう…
で、カマンベールチーズ入りのミニカツとポケモンパン購入してきちゃいました。てか近所のスーパー、ポケモンパンのバリエーション少ないなぁ…orz
定価で売ってるのもあったけど、どうせならと割引されてるの買って来ました。狡猾って程でもないけど、結構良い手口かな?
でもさ、あれって大きお友達が買うにはちとキツイ商品ですな。



これ。くそぅ、ニャースか…。



…帰りに黒を基調にした白いフリフリ付きドレスを着たお嬢が居ました。
ゴスロリ衣装を生で見たのは初めてなんですが。初めて見た場所が地元とは此れ如何にですな(笑
コミケにでも行くところだったんでしょうかね。それともオフ会とか。


ぁー、王様のブランチの映画コーナー見れないからハリポタの情報が不足チュウ。ぁー楽しみだなぁ。
あれ、チョウ・チャンの話しましたっけ?俺は小説を読んでたときからチョウ・チャンを名前からして東洋風だと思ってたのでイメージも東洋風な感じでした。で、ホントは第3巻アズカバンから出てきてたんだけど、映画では出てこなかったっぽいので出てくるか心配だったんですが…出ましたね。まぁ、ハリーの恋愛事情を語るには外せない、重要なキャラだし。しかもイメージ通り東洋風な子が。イメージとピッタリって結構嬉しいもんだね。ってこういう話したことある気がするんだけど…過去ログ見ても無いしなぁ…
ドラゴン登場。ハンガリー・ホーンテイル種。イメージより幾分か小さいけど、あまり動かなかった原作とは違って良く動くわ飛ぶわしてるみたいだから迫力満点かな?

ふむ、「炎のゴブレット」はイギリスで12歳以下の子供観賞時は大人同伴か…。トーンが暗くキスシーンがあるから…?まぁ、ヴォルデモート卿復活するし、セドリック・ディゴリーがピーだし。キスってあれか、ラストのシーン?あれ、違ったっけ。

ラドグリフ君は第5作「不死鳥の騎士団」には出演決定してるんね。その後は分からない、か…。

ん、「ウィアード・シスターズ」…?日本語版だと「妖女・シスターズ」ですな。ふむ、同名のカナダの女性フォークバンドがワーナーを告訴…。ぃゃ、原作にも「ウィアード・シスターズ」って書いてある筈なんですが…それを忠実に再現しただけだろ?それに、原作者J.K.ローリング女史だって同名のバンドが存在するなんて思ってなかったに違いないのだから告訴したって…。
世の中何が起こるか分かりませんナ。出川結婚然り、外国の子が自分をポケモンだと思い込んでベランダから飛び降りたの然り、ユリ・ゲラーがユンゲラーのなんちゃらで訴えたの然り、澤村さんがサワムラーのなんちゃらで訴えたの然り。て殆どポケモンネタね。ぁーこわいねー。


ん…年賀企画?何ですかそr(ぉぃ
う〜ん、いつかやってみたいですね。生年賀企画とか。
アナログだな、描くとしたら。
頑張って精進します…


OCNのCMのカブトムシが角から発射するキャノン?ビーム?が好きです。効果音もエフェクトも角から発射するってとこも。
後、ドコモのCMソングも好きです。


おぉ、ロッテ3連勝ですな。今日は少し危なかったみたいだけど、トリプルプレーなんてものがでちゃったり走者一掃の2ベース?3ベース?ヒットが出ちゃったりで勝てたみたいね。
明日は韓国代表のチームとアジアの王者を賭けた決勝だって。


デジモンペンデュラム1ネイチャー・スピリッツ、電池切れそう。音がくぐもってたりやたら動作が遅くなってたり。


アンガールズら5人バンド結成 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/owarai/?1131792852

…ぇ、マジですか!?


昼寝してたら色々やる時間なくなたーよorz


ポケモン
あ、青いキノガッサ!?
ミスだろうか。
ん、母親と息子?だれを探してるのか気になるね。
ゼニガメ。こんな可愛い性格だけど進化したらどうなるんやろ。てかカメックスカモン。
R団(正確にはムサシの だけど)の読みは外れてコンテストは超満員!流石はコンテストだ。てかコンテスタさんとかスキゾウさんとかは世界のコンテスト会場をまたにかけてるに違いない。だとするとめちゃめちゃ忙しいんだなぁ。
冴えないサラリーマンなオガタさん。でもある意味冴えてる。遅刻で登場したり凄く慌てててずっこけたりしてるし。
取引き長引いたんかw
てかどう考えてもオガタさんって名字でしょ?名前じゃねぇべ?
おっと、キレイハナだキレイハナだ。Bさん喜んだろうなぁ。
ゼニガメの冷凍ビームの芸術的な発射の仕方!とても手持ちの中で一番の若手だと思えないくらいのテクニックを持っているように見えるのですが。毎日猛特訓でもしてるのか?それとも生まれ持った天性の才能か…。

さて、皆も良く知ってるオガタさんは皆も良く知らない格好で登場。ロックンローラーなサラリーマンw
あのナリならゴツイの出しそうだけどここはバタフリー。虫取り少年がレックウザ出すくらい意外性あるかも。
かなり美しいパフォーマンスを魅せてくれます、このバタフリー。片方の羽から毒の粉、もう片方から痺れ粉。更にその粉を吹き飛ばしで絶妙に混ぜて最後に神秘の守りで輝く、と。やるねぇ。それにしても、ノッてるときのオガタさんの声が聞き取りにくい…。何て言ってるのか分からんかった。
更にフィニッシュがあるみたいだけど…。丁度その時あの母親と息子が。家族らしい。いきなり妻子とモメ始めるオガタさん。どうやらコーディネーターであることを内緒にしてたらしく…そりゃ理解を得られなくても仕方ありませんな。このまま強制帰宅か!?
オガタさんのコンテスト出場は夢だと言う発言に対して妻はコンテストを「お遊び」とまで言ってしまいます。どれだけ理解を示してないことやら。
まぁね、真面目に仕事こなしてたようだからこういう趣味の一つや二つ持っても良いよね。
感動的なお話でした。これで強制帰宅は免れたようで。腑に落ちないながらも妻子は承諾したっぽい。

で2ラウンドまで勝ち昇ったハルカとオガタさん。
ハルカのワカシャモはナッシーと対戦、軽く?撃破。
ナッシーがサイコキネシス覚えてたら危なかったね。
オガタさんはフシギバナで全くの同タイプであるラフレシアと対戦。なにげにこの前出たラフレシアの花弁の舞いと発射方法違う。ま、別の個体だから当たり前か。
葉っぱカッターで花弁の舞いを打ち消すなんて荒技が。威力は葉っぱカッターの方が低いんだけどな。で、ラフレシア撃破。葉っぱカッターで倒しました?
この辺りから戦いを見ていた息子さんの目の色が変わってくる訳で。
ふむ、あのフシギバナは寝てばっかりの爺さんフシギバナだということが判明。
オガタさんの過去…ロックンローラー時代に妻と出会ったんだね。てかオガタさん長髪w
なにげかっこいいぞ。相棒はフシギソウ。このコンビは連戦連勝だったらしく、戦ってるところを見せてあげるって約束もしてたのか…。この後妻もオガタさんの戦いを見に行ったんだろうなぁ。

ということで決勝。ハルカのワカシャモVS燃えるロックンローラーオガタさんの爺さんフシギバナ。
てかハルカの紹介のされ方に違和感があったなぁ…確か、「キュートなバンダナガール」だっけか?
爺さんフシギバナ出撃、流石に出撃の仕方とか咆哮には威厳がある。非常に堂々としていらっしゃる。
さて、フシギバナ、先制攻撃のあの花弁の舞いを打ち消した葉っぱカッターは炎の渦で打ち消されてしまうと。威力的には葉っぱ>渦 だ。続いてフシギバナは蔓の鞭!俺のフシギバナも覚えてるけどサ。
蔓の鞭で炎の渦を打ち消す!威力的には葉っぱ>鞭 だね。不思議だ。それでこそ不思議花(ぉ
で、早くも登場フシギバナの究極奥義(?)、破壊光線の草タイプ版にして草タイプ最強技のハードプラント!!
待ってましたよ。直訳すると「厳しい植物」か「堅い植物」か「激しい植物」(ぉ
フシギバナ本人が緑に輝きだして良い感じw
ハードプラントはタケシ以外知らない方が自然かも(ぉ

サトシとマサトはなにやら訳知り顔でしたが。ハルカは勿論知らなくて戸惑ったみたいですが。
で、ハードプラントの蔓がワカシャモを直撃。効果は今一つと言えどあれを喰らって大丈夫なワカシャモって一体…。

成る程、反動で1ターン動けなくなる変わりに、御歳を召してるという設定を使って疲労で体力を削がれるようにしたのか。良いんじゃない?
疲れてるところを突かれてワカシャモのつつく。痛い痛い。
立った。蛙みたい。後ろ足で立ち上がって前足で顔をかばってる仕草が中々可愛らしい爺さんフシギバナなのでした。
でも、体重100kgを支えられるということなので相当強力な足腰をお持ちなのでしょう。ぁ、前足で追い払った。
ハードプラント2撃目〜。
蔓なので結構可動範囲広くて便利だね、ハードプラントハードプラントの棘付き蔓を前にしては炎の渦も歯が立たず!
ワカシャモはここで電光石火。流石の蔓も高速で懐に入られたら防御しにくいですな。ということで鞭の上に飛び乗り、走ってスカイアッパー。クリーンヒット。体重100kgが宙に浮かされた…。フシギバナは毒タイプも入ってるから格闘技のスカイアッパーは効果は今一つなんだけどなぁ。よほど強力だったのでしょう。これでフシギバナはKOされてしまいました。なにげにオガタさんとフシギバナを応援してました(ぉ
まぁ、良いバトルだったんじゃないかな。
負けたけど良い顔してるオガタさん。清々しいぞ。フシギバナはもう既に気絶から回復。回復が早いねぇ。傷薬でも使った?

で、あの熱いバトルで家族の理解もキッチリ得られましたな。おそらくあの後、バタフリーとフシギバナの活躍と頑張りに対する御馳走が…。

あぁいう子らだったら現実にポケモンが居てもいいよね!

そういや、R団、木の実佐探しててスピアーを怒らせたっけか。で、3体に追い立てられてたような…。


EDの映像、最後はコジロウとマネネのカットで終わったような…。
次回はハクリューの住む湖ですか?
シャワーズ登場。更にシザリガーが。アクア団下っ端のシザリガーはコジロウのサボネアに1ターンキルされて不甲斐ない登場だったから活躍するところは楽しみです。どんだけ荒らし回ってくれることか。ならず者ポケモンとしての真骨頂を見せてみよ!
ピカチュウのボルテッカー第2撃発動か!?


まみのコメント。
「きょうは、雷まで省略したかったの♪」
>省略したからか、何か短めですな。
う〜ん、雷まで省略したら別人になってしまいますよ…(謎


うぉ、まみさん。貴方まで丸焼き言いはるんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月12日 (土)

今日って…

11月11日だからポッキー・プリッツの日ですかね?雷龍です。ディガ!!
何やら面白そうな日なのに特になしです。
ぁー、また風邪引きそう。

今日は自民党の選挙カーです。市議選…もとい区議選必死なのは分かりますがうっさいってば!orz
ホント、配慮お願いしますよ…。


俺は一番後ろの席になったんですけど、朝教室入ったらかなり前後の間隔が狭かったです。…何かの仕打ちですか?orz
ロッカーとの間隔が狭くて、ロッカーにモノ取りに来る人の迷惑にもなってたんだけど、前には詰められないし。何か作業してるときに席を離れる訳には…。俺の列の一番前の人は女子生徒で、俺のことはあまり好きではないような雰囲気の人なので凄く言いづらくて…。チキンなんです。


世界史〜。ヴァイキングだよヴァイキング!ホテルの朝食バイキングだよ!(ぉ
ヴァイキングって元々は「入り江の民」って意味だったんですね。知らなかったなぁ。
それが彼等の暴力的な行い等によって「海賊」になったそうな。
ヴァイキングの船、興味を抱かせるような形してて良いなぁ。
彼等は北アメリカの方にまであの船で航海したそうな。その瞬間ゼル伝風邪のタクト「大海原」が再生されました。

で、まだ本格的に出てくるのは先ですが聖少女ジャンヌ・ダルクがフランスの地に降臨か。
弱くて滅亡寸前だった国家を勝利へと導くよう動かしたのが1人の少女の力(勿論彼女だけではなく兵士全員が頑張った成果ですが)だったなんてホントに驚きです。本当に力がある人は戦争の勝敗さえも覆してしまうのですね。兵士を束ねる天才的な能力やカリスマ性もあるけど、ルックスの問題もあったのでは?
聖少女と目されるだけあって美人だとは思いますが、美人であれば兵士の士気力が大幅に跳ね上がるのも分かる気がします。
それで火刑だもんなぁ…。なんたる悲劇。

…あれ、ゼル伝って中世ヨーロッパ辺りがベースの物語だよね?


英語の時間は結構笑いました。「萌え」ってあだ名にされて先生にそう呼ばれてる人が。ホントは「萌え」の後に名字が来るのですが、どうやら省略されたようですw
御愁傷様。


調理実習で渡されたマドレーヌをくれた情報の先生にマドレーヌの感想を言ったらお口直しに、と抹茶マドレーヌくれました。



これ。自宅にて撮影。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

精神崩壊性理論(激しく謎

バーチャル世界に生きる@雷龍です。ディガ!!
ブログペットにログインできるようになっていました。良かった良かった。一安心です。


世界史の答案用紙が返ってきました。採点ミスもないので昨日書いた点数が最終的な得点となります。ホント、あれは劇的だったなぁ。ホントに上位は混戦なのかしら。クラス内ベスト10とか結構気に掛けてます。


てか、日本史の教師…ワレワレを見下し杉なのだ…。翻車魚(マンボウで変換したらこうなったのでそのまま採用w)とか故・みなぞう君とかヴェルサイユのバラ(実際に見たことはないが名称なら)とか知ってますから!
で、早口で答えを捲し立てるのはやめていただけないかとorz
そんな早く言われても書けないから(=゜Д゜)=○
言っても取りあってくれないし。

ふむ、カーペインターって大工って意味なんだ…。カーペインターって言ったらMOTHER2のハッピーハッピー教の教祖であるあの人を真っ先に思い出します。
ん…ドイツの…シュヴァルツ ヴァルト!?黒の森だ!!すげぇ、出ちゃったよ!!テンションアップ!!
因みにテニスプレイヤーは…ザッと思い出せる程度でエレナ・ドキッチとレイトン・ヒューイットしか思い出せません(駄目じゃん
世界史ってホントネタの宝庫ですな。設定考える際とか名前とか性格とか考える際の手助けにもなったりしますし。カタカナ文字が多い分日本史よりネタにしやすいようです。こういうのって結構ありがたい。

現文の先生も結構パソに、バーチャル世界に依存してることが判明。まぁ、ゲームやってる人なので至極当然といえば当然ですが。こういう人がいると何か妙に嬉しかったり。仲間意識みたいな、さ。


公明党の選挙カー…市議選が近いのは分かるけど授業中に学校の近所で大声を出して宣伝しないで下さいよ…orz
五月蝿いんですってばorz
配慮が足らないのでは?
確か選挙活動は学校や病院の近くでは静かにする、みたいなものがあったは筈です。それとも学校と認識されてないのだろうか。
くそぅ、連立政権めぇ!!orz(ぉ


で、いつも何かあるといちゃもん着けてくるSに「笑ってるのがウザイ」って言われましたw
全否定ですかw
やはり彼は俺の存在自体が気に食わないようではあります。それでも存在してるんだから、殺すか死ぬかしないと存在は消えない。寧ろこの世から居なくなった方が存在感は大きくなると思います。幻として心や精神・精神に巣食うことになるでしょう。そういう意味では知りあってしまった以上活かしておいた方が得策だとは思いますね。どんなに口では強がりを言おうが内面は嘘をつけない。殺人等の犯罪者の方は時たま殺した相手を思い起こし苦しめられる何てこともあるやもしれません。例外もいるでしょうから一概には言えないのですが。

話ずれた…。因みに彼に俺を殺したいという衝動は今のところ無いように見受けられるのでまだ大丈夫かな、と。ヤバくなっても特に打開策とか対抗策は編み出さないかも。
まぁ、俺もあまりあの人は好きくないし、本人もそれが分かってるとは思いますが。てかあの人があぁいうこと言わなければ俺は好きくないとは思ってなかったと思います。寧ろ化学とか物理とか数学とか強いので尊敬してたでしょう。いゃ、好きくないとは言っても尊敬の気持ちはありますが。唯、好きくないって気持ちに押され気味ではあります。

で、笑ってるのがウザイらしいので彼と目を合わせる度に笑ってあげることにしましたwww
これは彼にとって相当なストレスとなるかもしれません。それによって更に事態が悪化することも有り得るでしょう。しかし、ウザイからと言って笑うことをやめてしまえばそれこそ彼の思う壷。現在でもかなり見下されているのに更に見下されてしまいます。なので将来どうなるにせよ今のところは反抗しておくことにします。
まぁ、彼は俺をこの世のゴミだと思ってスルー出来ない律義な人なんですね。
或いは、人を全否定したい年頃なのかもwwwwwwwwww

まぁ、数十人(過去に御丁寧にも全否定してくれた方も含めて)存在を全否定する方がいたからといって俺がどうなるとかそういうのはありません。1人、2人、3人でも俺のことを支えてくれる方がいる限りは。いなくなったら…どうなるか分かりませんが。大体孤独の、一匹狼で生きようとするか、それとも…の2つの選択肢の中から選ぶことになるとは思います。
ホント、人って支え合って生きる生き物ですね。人のありがたみが身に染みます。
本当にありがとう、グラッチェ!!


英語の先生帰るの早いなぁと思いました。最後の授業が俺等のクラスだったのですが、俺(HR終了後特に何もなければ速やかに下校します)が定期が切れたので切符買って改札通り、ホームに降りた時、丁度階段降りてホームに降りるところだったよ。
職員室帰ってからすぐに出る準備してたんだろうなぁ。

で、電車内で DSユーザーな学生さん発見。
知り合い以外でDSやってる学生さんは初めて見たのですがめっさ嬉しかったぞw
何をやっているのかは見えませんでしたが。
因みにGBAやGBASP、PSPをやってる学生さんは何人か見たことはあります。その時も嬉しかったなぁ。
所持品がPSPの時は…ちとがっかりしてたり。


あーぁ、設定仕上げようと思ったのに寝ちったよ…orz
現文の宿題が思いの外時間食ったし。まだ論文の清書が残ってるわ。
土曜まで、か…
土曜は化学と漢字のテストがあるので勉強しなくちゃだし結構忙しめですね。世の中に忙しい人なんてワンサカいるだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

混沌としてる。ある意味イカれて逝っちゃった

試験期間中に世界史の単語が夢に出てきた雷龍です。ディガ!!
電波度診断。http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c031

あなたの電波度は【ネット伝達系】レベルで【102%】ぐらいです。
自分でも人とは違うことを、おそらく自覚しているあなた。
電波度としては偏差値よりかなり高めの特待生です。
インターネットとブロードバンドの普及は、孤独を愛しながらも、一人でいるのは寂しい、というひきこもりを増産しました。
あなたはそんな、ひっきー人口の一端を担っているのかも知れません。
生活のありとあらゆることが面倒くさく、希望も幸せも感じられない……。食べることや排泄する面倒に思えることが、しばしばあるでしょう。
あなたはそんな重い電波を、ネットを通じて、全世界に拡散している可能性があります。
社会更正をするのは、なかなか難しいかも知れません。

あなたにぴったりの社会更正法:2ちゃんねるに行かないこと
天然電波度  26%
不思議ちゃん系電波度  100%
ひきこもり系電波度  100%
重度障害電波度  31%

…いや、2ch行ってないから。


ついでに…ハリーポッター魔術レベル診断http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c011

あなたのホグワーツにおける【魔術力】は【ハリー・ポッター】レベルです。
ハリーは言わずと知れた魔法界のスーパースター。
生き残った男の子ということで、知名度は抜群なハリーですが、魔術力はまだまだ発展途上中。
ホグワーツで基本を学んでいる最中で、ときに間違いも犯しますが、生まれ持った勇敢さと秘められた魔術力でこれからの成長が期待できるハリーです。
あなたの持つ魔術力は、そんな未知のパワーを秘めているもの。
これからも闇の魔力に負けず、心正しい方向へ精進していってくださいね。
あなたにぴったりの魔法アイテム:ファイア・ボルト
知性度  69%
勇敢度  100%
狡猾度  8%
臆病度  43%

…雷龍は魔法界行くと暴走しそうです。


今日の生活科学は凄く時間の流れが遅いと思った。うーん。

ちょっとしたサプライズ。日本史の授業はないのに返ってきました。テストが。おそらく、早く期末の範囲を始めたいと日本史の教師が焦っているからこういう風に早めに返したのでしょう。本来は授業後の小テストの時に使用する問題プリントを宿題にしたくらいですし。
ここからは所々に反転有り。見たいって人のみ見てもい良いと思います。
日本史。予想は…予想は96〜90点くらい、でしたね。
で、結果は…96点。平均点は約62.2点。クラス順位は1位でした〜。多分ダントツだ。間違ってるとこはあの2問のみ。
世界史。まだ答案自体は返ってきてないのですが…点数のみ分かったようです。
予想は…90点前後。願わくば98点、でしたね。
で、結果は…98点。平均点は約58.5点。クラス順位は1位。あの1問のみのミスでした。
Yさん打ち破ったり!!

で、成績も全てわかりました。
( э )Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ゚ ゚
最後の3教科、現文・日本史・世界史で11位から一気に4位へ。一気に約7人抜きだよ!(同着がいるかもしれないから「約」)うへぇ。
多分、数学や化学がいつもよりマシだったからこういう結果になったんだろうな。一安心か。
これで10教科合計719点。10教科平均は71.9点でした。クラスの10教科合計平均は583.1点、10教科平均の平均は58.3点だって。
因みに相棒はクラストップでしたw
勉強してないとは言えこの結果。流石だな♪

…なんかヤバイって時程点数上ってる気が。


んー、来年の授業のカリキュラム…情報と歴史系片方無くなるのなんて 有 り 得 な い !! 取り敢えず芸術の選択は現在考慮してる大学の推薦とかで絵の課題とか出るかもしれないので美術をやっておいた方が良いっぽい。理科に関しては今年と同じ生物で行く予定です。ホント、歴史どうしよう…orz
世界史と日本史どっちを選べと!?

以下修学旅行関連。
ぅ…家から空港までの往復で約1800円かかるぞ…高いorz

うーん、色々と制約の多い旅行ですなぁ。何か息苦しいぞ。
てかホテルの部屋の中で静かに、とかひそひそ話で、とか無理だから。絶対盛り上がるとこ出てくるし。
小遣いの制限あったのか…。ま、行き帰りの家〜空港までの電車代込みとか言われたけど別にしますw
おやつは300円までw(ぉ
バナナもおやつに入るw(ぇ

うん、リュックは中学校の時に使ってたのがあるからそれの流用で大丈夫だと思い…ます。持ち物入るだろう…。スケッチブックも入る…筈。リュックの中に特に意味もなく小型のショルダーバッグ仕込んどきます。ふふふ。
時計忘れないようにしなくては。
使い捨てカメラ、高いけど5個くらいは用意しなくては…。
飛行機に搭乗する際は荷物を上の棚に置くからしおり・スケブ・筆記用具と着色用品・カメラは外に出しておかなければ…。そんな時こそ小型ショルダーバッグが役に立つではないか!

ふぅ、制服は夏服らしいですが…現地は暖かいから良いとして空港に着くまでがテラサムスだ…絶対寒い。
てかさ、私服とかそんなバリエーション無いから。タンクトップダメだったらオフで着用したようなコンビネーションは使えないことにorz
Tシャツもあまり派手なのは持っていきたくないけどそうしたらかなり選択肢が減るし…。
つか「脱色ジーンズ」禁止て、色落ち寸前のジーンズがあるけど、それ持ってけないのはかなり痛手だぞ?
洞窟大探検時に使用の短パンとか無いし。学校のハーフパンツはダメだし…。
寝巻きはジャージじゃダメなのか?
靴とかスニーカーの類いは普段使ってるのしかないから。2セットもないよorz
相棒が良い提案してくれましたが。学校の体育で使う外履き。

てかケータイダメって…。もし迷ったりしたらちょい大変。某Lさんの場合みたいにケータイがあったから助かった、何てこともあったからなぁ。心配じゃ。テクノ依存症。

トランプもダメだそうで。これは修学旅行の夜の自由時間に部屋の皆で遊んだりしたことがあるのですが(あの時はUNOだったな…)持ってきちゃダメだそうです。えぇ〜、ありえん。

MDも漫画も持っていっちゃダメだそうで。
まぁ、俺はこっそり試験勉強の教科書・ノート・資料集・スケブに落書きするときの資料・DSを持ってくけどね。てかスケブ持ってって良いのか不安なんだが。資料でゲームの攻略本持ってったりとかはダメなんだろうなぁ。ぁ、メテオスの宇宙人君達の原形はどうしよ…どうやって資料化しようか…。 なんかシャレになった。シャレたつもりは無いんだが…
葉書と切手は持ってきてオッケーだそうなのでもしかしたら描くかも…


昼休みにマドレーヌを情報の先生から貰いました。多分調理実習で作ったのを渡されたのでしょう。
で、食ってみましたが…表面がベタベタしてる…。中は何か所々に粒々があって生地を良く混ぜたか甚だ怪しいシロモノなんだけど…。
もしや、何やら危なそうな雰囲気だからくれたとか…?


帰りに俺の帰る方面の駅で人身事故があって電車が遅れました。向かいのホームには電車がぎょーさん来るけどこっちは最大で11分電車が来ませんでした。大変ネー。
で、向かいのホームにまたしても「薔薇の人」が。今回はリンゴではなく柑橘系果物の丸かじりしてました。季節ネタ?
その後2〜3本電車来てたのに全然乗らなくてずっとホームうろついてましたが…何をしてたんでしょう。


デジモンはVer.1がヌメモン、ネイチャー・スピリッツが昨日辺りにゴツモンからモノクロモンに。モノクロモンよ、トリケラモンにな〜れ☆(テラキモス
後9回はバトルしないとバトル回数30回以上にならないから進化しないけど。てか既に御高齢なヌメモンが後9回耐えられるか…。


メルヘヴン。
今回の試合にはアランはでないそうで。魔力の上がった皆を試すとかなんとか。
ナナシ…ドロシーがいれば良いて…w
しかも鬱陶しがられてぶっ飛ばされてるし。
な訳で氷原フィールド。チェスの駒に不釣り合いな人がまた1人。そしてヒステリックおばさん・ラブンツェル登場。やっぱ寒いらしい。美しいて…何処がや!皆を殺して焼き肉の肉にする宣言。やっぱ変人だ。
ギンタも「何だありゃ…」と引き気味。
で、ラブンツェルおばさんはギンタを「ちっちゃいの」、ナナシを「不細工なロンゲ」、アルヴィスを「もう1人不細工」、ジャックを「サル」、ドロシーを「ブス」呼ばわり。ジャックはその通りだとは思うけどさ。言われたときの皆の顔が秀逸。ドロシーは一見すまし顔のように見せかけて腹の中は怒りで煮えくり返ってたに違いない。
そこで完全に引くギンタ。ここで名言「ドリル頭のおばさん」来た。ナナシは相当「不細工なロンゲ」が効いた模様でかなりショックを受けてました。ジャックは凹みながらもしっかり「サル」を演じる役者魂が素晴らしい。
ポズンがラブンツェルおばさんの説明…。性格はヒステリックで好戦的。自己中心的と。まるで異星人を紹介してるときのよう物言いだなぁ。ぁ、異星人か。でもそんなこと言ったらラブンツェルおばさんに絞められるのでは?ポズン。
その頃の修練の門の中…やっぱりスノウは修行するのか。メリロさんも快く承諾。うひぃ。
で、また氷原フィールド。相変わらず不細工共だなんて見下してるラブンツェルおばさん。て…ギロムのいうことはめちゃめちゃ良く聞いてるやん。しかも背景が…。猛烈なブラコンだ…。そしてギロムは姐貴を丸め込むのがかなり上手いね。流石だ。
そこにチェスの駒に不釣り合いな人が割って入った。アルヴィスとナナシかっこいい発言してラブンツェルおばさんの怒りを買い張り倒されたし。「この豚!」とまで言われて…まるで「牡○と薔薇」だ…この不釣り合いな人は何があっても目を細めてるね。笑ってる顔…。
1番手はMr.フック。この人の思考って中々面白い。
ジャンケンで一番手を決めたメルは…アルヴィス。チョキで一発勝ちしたみたい。
アルヴィスはノーガードで勝負を付ける宣言。で、フックはスクリューサーベルで中距離攻撃するも全部アルヴィスにかわされる。で、もう疲れてるフックに全く息も乱してないアルヴィスという構図に。
フックは続いてフィッシングロッドで大胆に一本釣り!!アルヴィスはカツオじゃないぞw
その直後にハープーンピアスで巨大な銛を作りだしアルヴィスに向けて突撃!
てかフックのアームって全部ウェッポンアーム…。海とか海賊関係のアームの使い手、か。
キメ技のハープーンピアスは柄の部分をアルヴィスが素手でへし折って終了。かなり取り乱すフック。ガラでもないけど当たり前だ。
ラブンツェルおばさんの「負けたら制裁」宣言に「無茶言うな」とフック。その通りだろうな。必死だ。
アルヴィスの回想…6年前。「だんな」に見出されてクロスガード入りしたんだねぇ。アラン、すげぇ若いなぁ。ガイラさんは全く変わってないけど。6年前のウォー・ゲームの様子が克明に。ファントムにゾンビタトゥーを付けられた瞬間と「だんな」とファントムが相討ちになったとき。ペタは側近中の側近だね。うん。どういった技でファントムを倒し、またどういった技でやられたのか非常に気になるところ。
で、回想終わり。出た!!フックの最大パワーアンガーアンカー、怒りの錨!!派手に落下した錨に派手に高笑いしてるフック!アルヴィスがどうなったのか冷や冷やしてますな。近くの氷の塊が壊れて雪煙を上げる中油断してたフックの隙を突いて後ろに回り込んでたアルヴィスが素手でフックを撃破。アーム使ってないね。フックの帽子の下が見えた。うん。髪に付いた氷の破片を一払いするアルヴィスはかっこいい!
ジャックはアル様言うしナナシはアルちゃん言うしw
フックのキャラ変貌しすぎね。今回「〜ぞよ」は無かったけど「〜然り」とかは使ってた辺りの喋り方が面白くて良い人だ。
アルヴィス、6年前の時に「だんな」にかけられた言葉
反芻した…。ギンタの返答はまさしく6年前のアルヴィスと同じような言葉だ。
ん、ジャンケンで制裁の内容を決めていいのか…。いたって普通のジャンケンだし。すげぇ顔で呆然としつつジャンケンしたMr.フック。て負けてんじゃん。しかも「負け…た?」と言った直後に首を切り裂かれたし。ぇ、亡くなられたんですか?ひぃ…
フックは面白い性格だから中々良かったんだけどな…。また惜しい一が居なくなったな。「制裁」に関して特にギンタとドロシーがもう口で攻撃。それを支援するバッポ・ジャック・ナナシ。てナナシ、「ほんまもんのブスや」って言っちまったベよ。
完全にプッツンしたラブンツェルおばさんをギロムが必死で抑えるが…今にも飛びかかりそう。ストッパーはずれてるよ。流石にこの状態じゃギロムも抑えるのに一苦労だな。そこへ次の人が。トランプをサッと広げるとこがかっこいいこの人…。喋り方がこれまた独特。カタコトっつうか何というか…言葉の流れがスムーズじゃない感じ。接続詞とか副詞とかあまり使用しないし。

次回、ジャックVSコレッキュー?
コレッキューって言うのか?良く分からん。EDの見ればよかった。氷上じゃアースビーンズ育たなくてピンチ!しかもジャックが小さくなっちゃった!コレッキュー?と手を繋いで変なポーズしてるシーンが気になる…。
で、ドロシーVSアブルート? チェスの駒に不釣り合いな不思議っ娘の名か?どんな戦いをするのか…。何故かドロシーが赤面。見かけによらずエグイ攻撃してきそうだけどなぁ。勝てるのかな?


コメント返信〜。
午前7時30分頃の方:そうですね、こっそりやれば安心d…ゲフンゲフン。
コメントありがとうございました〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

時間が足りなくて

FSCのMOTHER2は記録消えてるだろうなぁ。雷龍です。ディガ!!
今日は学校があれで休みです。で、また昼まで寝てました
ホントダメですね、俺orz

ケータイの電池減るの妙に早くなったなぁ。交換時か。


時間が足りなくてゾイドの感想だけ。メルヘヴンは明日で。
ゾイドジェネシス第31話「残された者」
何か違和感あったらレーダー使おう。全域レーダーだし。
一行のグスタフをじっと見るブラストルタイガー。操縦桿がメルヘンチックなんですが。
ランスタッグに何か沢山張ってある。これとゾイドの自己再生能力で持って傷を回復する訳ですね。ソードウルフに張ってあったのと同じ。色んな色があるんだろうなぁ。
ミィたん、右足に包帯が…。痛々しいですね。一応踵落としできるまでには回復したようだけど。
で、ゴーストタウンに張ってあった手配書…皆人相悪い中ルージ君だけ美形にw
青年だよ!何年後のルージ君だよw
ザイリんさんが描いたという説に一票。あの人絵とか上手そうだし。
ミィたんは怒ったときの特徴が良くでてまし。
コトナ姉さんとか悪そうな…。なにげクルックーがいるし。きっとフェルミ姐さんが描いたに違いない(ぉ
ラ・カン叔父様は良いとして…ガラガは完璧ゴリラ顔w
て師匠!?…誰?師匠じゃないw
完璧別人ですね。これ描いたディガルドの人間…絵の、デッサンの練習し直せw
人のこと言えないけど。
ロン先生がいないのはバレテナーイからなのかな?それとも何かの伏線か?
ミィたんに顔をギュウギュウされながらもルージ君が「そ、そっくりじゃん」と思ったのにはホントに同意。流石だミィたん。
この指名手配書は前回のゾイドの手配書よりはマシだと思います。
で、ルージ君は最重要手配人だそうで。賞金もラ・カン叔父様と並んで500万。金の単位が「円」かどうかは知らんが。
他の皆は300万。てか師匠も300万なのか…。ディガルドの人にはあまり強いという意識がないようですね。まぁ、「能有る鷹は爪を隠す」ように強さを隠してることも考えられますが。
ルージ君を追っているブラストルタイガーの人はヨーヨーの使い手でもあるみたいです。しかも威力高い。
商いを行ってる街のBGMがいかにも「街」って感じがして秀逸。RPGに使われても可笑しくないBGMだな。
で、商い中のルージ君をまんまと連れ出すことに成功したこの人。噴水広場みたいなとこで正体を現します。ガボールたんゲフゲフ…ガボールさん。あら、結構可愛いじゃん。…そう思うのはBさん宅のサンダース♀、ブライトさんに似た髪形だからかな?この人、服装とかかなりメルヘンチックです。なにげ絶対領域あるし。もしかして…狙ってます?
セイバータイガー乗りの荒法師・ディンガの恋人だった人だそうで。美男美女カップルか?何歳だろうとか思う。また同い年だったら驚愕ですが、俺と近い歳かも。
てかホントあのヨーヨー強い。煉瓦造りっぽい噴水を一撃で破壊。更に石畳の地面も削る。破壊力が半端ねぇ。てかリーチ長すぎだべよ。
中々激しいアクション、こういうのも面白いです。逃げるルージ君に追うガボールたん。ヨーヨーをかわされてそのまま売り物の壺×2を破壊。ゼル伝では良くあることです(ぇ?
ガボールたんが発した「待て!!ルージ・ファミロン!!」に反応した人約一名。で、ルージ君は売り物の棒?で一度はヨーヨーを弾くのですがもう一方のヨーヨーで棒あえなくへし折られる。で、ルージ君は袋小路に追い詰められてしまう。絶体絶命のピンチにルージ君の背後の壁からミィたんのダイビング「乙女の踵落とし」炸裂。見事ガボールたんを撃沈するがミィたんも自爆した模様。
ルージの名前に反応した人はディガルドの人だったようで。ミィたんのこともバレましたとさ。ここにも量産型メガラプトルが配備されたようで。もはやバイオラプター隊長機はお払い箱か!?
ディンガが殺られた場面の回想から目を覚ますガボールたん。ディンガの持ってたモノはガボールたんに貰ったお守りの類いだったのかな。ディンガが戦死した状況を聞いて回るうちにルージ君に仇討ちをしようと思った…。「蒼いライガー」が手柄を独り占めにしようとして焦ったという情報を得たからだろうが、ロン先生の言うようにルージ君に関して悪いことばかり聞いたわけではないだろう。でも、愛する恋人であるディンガが手柄を焦って勝手に出撃したとか悪い方には考えたくないってのが普通だと思う。でも、その矛先がルージ君だとは…悲しみの向ける先を間違えてる。ディンガを殺ったのはあくまでディガルド。この事実を見極めるべきだった。でも、あの時の彼女は冷静でなんかいられなかった故…間違いを犯したのかもしれない。それに、ルージ君が河に水を流す前からディンガは戦死している。ま、口伝だし、途中で解釈が違ったり人によって言い方が違ったり様々だからな。それに、戦場は「霧の河」の中。目撃者はたんとはいない筈だ。洪水で流されて助かった人、逃げてきて助かった人たまたまその戦いが見れた旅商人くらいしか目撃者はいないだろう。てか旅の商人ですら見てなかったのでは?伝聞だったかもしれない。 …他の方と同じこと言ってる部分あるなぁ。てかほぼ抜粋したとこあるっぽいし。
しかし、「蒼いライガー」と「ルージ・ファミロン」というキーワードだけで良く探せたものだ。凄い執念だ。ロン先生が感心し、彼女自身が認めたように。でも、彼女の推理力凄い。最後の目撃場所・ヨーク村から姿が見えなくなった=グスタフ等のコンテナの中に隠れてる と推理したし。それが当たったし。ヨーク村の方面から来たのを1機ずつ調べられたのはやはり並々ならぬ執念が原動力だろう。
…あれ、ヨーク村って殆ど知られてない僻地だったんですか?
あの破壊力抜群なヨーヨーはディンガの宝物で、それが形見になってしまったそうな。ディンガは幼少期にあれで悪戯でもしてたのかな?してそう。てかさ、ディンガとガボールたんの身長差が凄い。ディンガがでかいのかガボールたんが小さいのか…益々ガボールたんの年齢が気になるね。
でも、結局は彼女より手柄を優先させたんだよな、ディンガ。ガボールたんの愛機・ブラストルタイガーの整備が終わるまで待たなかったのは得策ではなかったかも…。
なんで彼女だけブラストルで他全員セイバータイガーなんだろうね。普通隊長がブラストルだと思うんだけど(笑
「煮るなり焼くなり好きにしておくれ!」に「お望み通り丸焼きに…」と返したミィたん。脳内は丸焼きで一杯なのでしょうね。ここで出すのはムボウな気が。ロン先生にも一喝されたし。まぁ、ここで丸焼きかよ!と思いました。てか人間の丸焼きとかエグイだろうなぁ…
こうしてロンの提案により仇討ちマッチが1回のみ成立。
その頃量産型メガラプトルとラプターの部隊。お、量産型メガラプトルにディガルド将校の姿が。四天王&ジーン大将以外では初かな、バイオゾイドに生身の人間が乗るのは。とか言っていつもの謎のパイロットの中身が人間だったら笑える。いや、実際笑えないけど。
この士官、ED見れば分かるけど名前があるみたいです。「ボウマン中佐」だとか。
で、仇討ちマッチ。
ミィたん「何考えてるの!相手はブラストルタイガーじゃない!」
ロン先生「ルージ君がどんな人間か分かってもらう為にはゾイドで戦うのが一番だと思ってね」
流石ロン先生です。更にミィたんに「心配?」と聞く辺りだいぶミィたんを把握してるようです。
当の本人は相変わらずのツンデレですが。赤面してるのでその気は十分あるでしょう。3角関係本格化か?案外4角関係とかになったりして(笑
で、仇討ちマッチ中にディガルド部隊登場。水を差しおってからに!まだブラストルは3連装ショックカノンと爪と牙しか使ってないよ!ショックカノンの威力は高いみたいですな。流石最強の砲撃力を持つゾイド。サーミックバーストはセイスモサウルスをも上回るんでないだろうか。
で、ラプターを一閃、パイルバンカーを使っての高速?ターンでもういっちょ一閃。この流れ、良いんですがもうちとスピード感欲しかったかな。
ガボールたんに「こっちだ!」と言われつつボウマン中佐の思う壷。どうやら「怒りの谷」に追い込まれるようです。
で、袋の鼠になるガボールたんとルージ君。ボウマン中佐によると「怒りの谷」は高温高圧の蒸気で思うように脱出できず自らの至らなさに怒ることから由来しているらしいのですが…何か無理があるとは思わない?
吹き出す蒸気に囲まれて身動きが取れないところをラプターのヘルファイアの集中砲火を浴びる。ここでルージ君がガボールたんをかばって盾になる。ルージ君の優しいところを垣間見ただろうね。蒸気で足がやられたって…ブラストルの装甲は分厚い筈では…気体だから装甲の隙間に入り込んだのか?
で、ラプターがヘルファイアを発射しようとしたところに何かが突き刺せって撃破。ロン先生のバンブリアンの放ったグランドスターの槍部分でした。良いタイミングでの登場、かっこいいぞ!更にグランドスターの鉄球部分で量産型メガラプトルの前に居たラプターを纏めて一掃。
ボウマン中佐、「メガラプトルに敵うと思うなよ」ってかなりの意気込みです。が、ヘルファイアをあっさりかわされてしまうと。そこにロン先生が「まだ操縦に慣れてないみたいだね」と挑発。てバンブリアン後脚で立ってる!
その挑発に乗って突撃するもひらりとかわして量産型メガラプトルの上に着地、その重みで押し潰される量産型メガラプトル。強いぞ先生!かっこいいぞ先生!かなり活躍してます。ここでも先生流が活きてるね。ホント華麗だ。バンブリアンって小型だけど重武装で重そうなのに跳んだり跳ねたりかなり機敏に動くね。これもバンブリアンのポテンシャルと先生の操縦技術から来るのだろうか。
ハヤテにエヴォルトしてブラストルを背負う。重くない?
で、噴きだす蒸気をかわしつつ袋の鼠状態を脱出。丁度量産型メガラプトルが上に乗っかってたバンブリアンにヘルファイアを発射したけど今度もかわされたとこでした。
生き残りの少々腰が引けてるラプター2体はガボールたんのブラストルのショックカノンの顔面直撃で怯んでその隙にロン先生のバンブリアンのグランドスター槍部分で纏めて首を貫かれ爆発。
ロン先生「君たちの相手は僕だよ〜?」
ガボールたん「私もだ!」
何かかっこいい。
ハヤテVS量産型メガラプトルは…量産型メガラプトルの攻撃をかわしハヤテが脇腹を斬る。しかしボウマン中佐の執念か、テイル攻撃がヒット!ザイリんさんのメガラプトルはハヤテに傷一つ負わせられなかったのにこの人は攻撃当てたぞ!?
しかし態勢を崩しつつも空中反転して大胆にも量産型メガラプトルの首を横に真っ二つ!さぞかしそのアクションは大変だったでしょうに。
ボウマン中佐、「メガラプトルに乗る私が…うわぁぁぁぁ」て機体性能ばかりに頼っちゃアカンよ。でも、この人ハヤテに攻撃当てたんだよな…。でも攻撃力的には少々下がるハヤテにあっさり撃破されたんだよな。
で、一目散に逃げるボウマン中佐。あんなに早く脱出できるのか。
ルージ君の人間性、戦闘しているとこを見たガボールたんと和解。誤解が解けたか。これからはディンガの仇、ディガルドを討つ為に共に戦うんだって。討伐軍入り決定。どんどん女性率増えないかな?
ブラストルの傷は案外軽かったようです。良かったね。でもさ、いくら処置して数日ほっとけば治るって言ってもそれまでは多少機動力に難が出る訳で、またディガルドに襲われたらどうすんだろ?暫く一緒に行動とかは有り得ないのかな?
…ディンガとの身長差も凄いがルージ君との身長差も相当あるぞ…コトナ姉さんくらいの身長と考えていいのかな、ガボールたん。だとするとやっぱ同い年辺りか…ということは年上が恋人だったってことかな?ディンガ絶対20歳以上だろうし。
いやぁ、ガボールたん、良い顔してるね。色んな意味で。
サーミックバーストはお預け、か…。ティゼ機とWサーミックバーストとかしてくれないかな。なにげに期待しておこう。おそらく辺りが熱気で歪むぞ…

ED見る度におまいら良いぞw って思う。ルージ君が表情変えずに踊ってるの(しかも変だw)に笑いが込み上げてきた。

次回予告第32話「ソラノヒト」
天空人関係でしょうか?
いよいよギルドラゴン登場なるか!?期待してます。期待してるけど出るにはまだ早いかなぁとか思ってる。どんな登場になるのかな。壁の飾りがギルベイダーの顔に見える。
コマンドウルフLCが。
ロン先生&ミィたんコンビ水着ですかそうですか。ミィたん完全復活みたいですね。

ゾイド講座、今回はミィたんのランスタッグブレイク。ランスタッグにトゥインクルブレイカーが装備されたもの。
ロン先生「益々強力に、益々凶暴に!」
ルージ君「えぇ〜〜〜〜〜、ミィがこれ以上凶暴になったら…」
ミィたん「ル〜ジィ!!!」
ロン先生「うわ、そこはいけないよ!!!」
ドガシッ!!!!!
ルージ「おわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

そこって…まさか急所ヒット?グウゼンじゃなくて明らか狙ってそう。
最近メンバーが続々講座に登場してますがルージ君初登場。それでこの悲劇…。
南無〜。

やばい、今日のは内容濃いぞ!?


ポケモン青の救助隊のページ見てたら欲しくなった(ぉ
今欲しいものリスト
・ギルドラゴン(ゾイド)
・バイオケントロ(ゾイド)
・バイオヴォルケーノ(ゾイド)
・レボリューション(仮)
・ポケモン青の救助隊(DS)
・MOTHER3(GBA?)
・ゼルダの伝説Twilight Princess(GC?)
・星のカービィGC(仮)
・ポケモンダイヤモンド(?)
・スマブラ(レボリューション)

あぁぁぁぁ金欠だ〜金が無い〜そんなに金ないよ…orz
バイトしないと金が〜orz
でもバイトできな〜いorz
校則で禁止、か…。どうしてもやらなければ学校通えない場合は許可取ればOKらしいけどそれだと授業料の引き落としとかですぐに無くなりそうだしorz

取り敢えずゾイドの中ではギルを買うと思います。置き場所無いけどorz
彼(彼女?)はでかいからなぁ。ウルトラザウルス以上にでかいのでは?
で、ゲーム欲しいの多い四。MOTHER3が春頃で、レボリューション&スマブラが夏頃で…ポケ金剛石とカービィは未定、か。
ゼル伝はいつ出るんだっけ?(ぉ
ギルは6000円くらい、MOTHER3は4800円だっけ?レボは3万くらいだろうしスマブラは…6〜8000円かな。ポケ金剛石は…4〜6000円くらいか。カービィとゼル伝は6〜8000円くらい行きそう。
金欠だ。金が無い。あわわわ。
orz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

待ってました!新着情報ようやく入る

中度のテクノ依存症な雷龍です。ディガ!!風邪なのか肺炎なのか…昨日辺りから咳が出ます。まさか…悪性新生物…肺ガンとかではあるまいな?結核でも困るぞ。まぁ、肺炎も十分困るが。


で、なんと…ゲームボーイアドバンス用ソフト、「MOTHER3」の発売の目処が立ったらしいですな。
糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」にて報告が会ったようで。俺はその日は見てなかったけどorz
発売は…3月〜4月頃のいわゆる「」との見解が多いようです。


うん、何にでも興味持つって良いね。俺もネタ収集の為アンテナ張ってます。全天候レーダーを…。高性能ではないけど。
映画…ルカリオは泣いたなぁ。泣かせてくれるんだから。

情報は…パソやらないとつまらんです(゜э゜)
と思ってたらパソ出来たぁ。時間余ってよかったね。
良く前の席に座ってる女子にどう操作するのか聞かれます。隣の友人と話すのも良いけど先生の話も聞いときな…orz

日本史の点数訊きに行きましたが教えてくれないとです。その代わりクラスの平均と学年での順位を教えてもらいました。俺は学年で5位かそれくらい、だそうですorz
そして相棒は驚愕の事実に凹んでしまいましたorz
相棒ぅ…
で、驚きの新事実。日本史の平均が学年中最下位!4点差くらいで。めちゃめちゃ頭良い俺のクラスとしてはとても珍しいことです。俺は質問の仕方が簡単だと思ったんだけど難しかったのかな…?うーん…
で、俺は歴史系の教科係なんですが…点数訊きに行っただけなのに宿題をもらいましたorz
勿論クラス全員への宿題です。いや、いらないから。てかさ、他の教科のも宿題結構あるのだがorz

ふむ、両親の仲が悪かったりすると成績が落ちて友人とのいさかい等も発生するのか…。
………逆に成績上ってるんだが。いさかいは…あるなぁorz


宿題。数‖・数B・日本史・現文。数‖は水曜まで、その他は木曜までorz
折角明日は休みなのに絵を描く時間くれないんですか…?orz
俺は絵を描くときはかなり時間を取ります。やたら描く時間が長いので。なので時間とゆとりのあるときにしか描けない…じゃなくて描かないのです。描くのが早くなったらもっと描くんだけど、そこは練習あるのみですな。

とか言いつつ現文以外は糸冬了したとか(ぉ


ゾイドジェネシスの感想は明日で。
…結局絵チャ行かなかったなぁ。


最近電車内でよくバーコード頭を目撃します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

絵チャ

絵チャでもやろうかな。
出現するのは…午後8時以降かな。

…いやぁ、今日はネタが多いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュウツーフォ〜〜〜〜〜〜ゥ!!!

休みの日ともなると毎回のように昼まで寝てる雷龍です。ディガ!!
IntelligenceのCMの曲がかなり大好きです。

今日は昼杉から友人が来たのでゾイドもメルヘヴンも見てません。明日・明後日にゆっくり見ますw

で、友人はRubyリーフグリーンの通信が目的で来てて、ポケモンをやってたのでその影響かポケモンに関する話題が多かったです。
ミュウツーがこんな性格だったらこう喋るだろう、こう行動するだろうとかラグラージとかキモクナーイとか。
後、フォ〜〜〜〜〜〜〜ゥ!!!!とか間違いない!気を付けろ!とか三 瓶 で すとかゲッツ!!とか懐しいものも含めて色々出ました。
友人についての情報とかテストがどうとか学校はどんな感じで過ごしてるかなんてのも。結構会ってる友人ですが彼は面白くて人を笑わせることができる人なので一緒にいると話の種が尽きません。凄く良い奴ですし。とても信頼していると共に尊敬してもいます。背も俺より高くなってるし。
そして、今まで知らなかった能力も知りました。暗記力。物覚え。
折角良い能力があるのに集中力が続かないということでその能力が活かせないのを悔やんでるということも知って…。結局アドバイス出来ず仕舞いでしたがorz


背って大幅に伸びる時期が遅ければ遅い程身長が高くなりますが、早い時期に大幅に伸びた俺は良いなぁと思う。憧れてますね。長身に。バレーやる上でも背が高ければ…と思う場面は沢山あったし…
ってこういう類いの事って前にも書いた気が。これからもこんな感じの事書くことがあるやもしれません。ま、それでいかに長身に憧れてるかが分かると思います。
せめて180は欲しかったなぁ。
…長身の人って低めの身長に憧れるらしいですね。心理的に違いがあるのでしょうね。 う〜む、心理学にも興味有りだなぁ。


さて、年賀状どうするかな…


…ぁ、現文の宿題するの忘れた。ま、提出まではまだあるから良いか。でも論文だから早めにやらないと…


今日のまみ
「バイオメガラプトルあげようかな」
>是非下さい!!(ぉ
「ケーニッヒウルフ…」
>かっこいいよね!
「ジェノブレイカーほしいなー」
>あげたら大変なことになる…(ぉ
「ストームソーダーだったのか」
>その通りだ。そうだったのだ。(ぉ
「ジャー♪」
>ジャークって言いたかったのかな?
「ゲオルグー!」
>「ありのままでlovin'U」のゲオルグは最高ですw
「アナサジしたなぁ!!」
>アナサジしましたなぁ。
「テラアオス見つからなかったのか」
>そのようだな(何
テラアオスw
「スト?」
>ストライキ!?(何が
「⌒ ゚ ゚まず言ってますが」
>な、何を言ってるのかサッパリ…。そして飛び出た目玉が単独で行動とは…
「馬鹿♪」
>ぐっはぁ…orz

後、なにやらよっぽど気に入ったのかやたら「ゴンベ」と言います(ぉ
そして相棒のHNも覚えたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

化学

(ア)を一瞬(プ)と見間違えたりヘキサンを一瞬ヘキサゴンと見間違えた雷龍です。ディガ!!

所々反転してあります。見たくなかったら見ないほうが無難かも。
取り敢えず現文が返ってくる前の合計と平均、クラス順位が発表されました。
7教科合計は439点…orz
因みに7教科合計のクラス平均は391.9点。
7教科平均は62.7点orz
因みに7教科平均のクラス平均は56.0点。
ヤバイ、かなりスレスレだorzorzorz
そしてクラス順位は…11orzorzorzorz
10位以内入ってないの初めてだ…ヤバイぞ、これ。不甲斐ない。

と更に悲観にくれることが。現文の返却。
予想は…60〜70くらい、でしたね。
で、結果は…86点orz
平均は何と学年最高?だったそうです。70.36点、かな?
平均が高いのでそんなに順位の差を縮められないという…。
最高点は88点だそうでorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
ホント悔しくて仕方ありません。なんせ、記述の問題を漢字間違いでミス、しかもその記述は4点問題。その漢字間違えさえなければ4点アップで90点、クラス1位だったのに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!orzorzorzorzorzorzorzorzorz
orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
orzorzorzorzorz

何たる不覚!!!!!本当に悔しくて堪りません。溜め息連発モノ、悔しくて悔しくて…次こそは1位を狙ってやります。90点以上取ります。こんな不甲斐ないことあって良い筈が無い!!!!!!ふざけるな!!!!!!!!!!!!!絶対Hさんには負けたくない教科です。90点以上は取ってやる。そして生物も負けねぇぞ。90点以上だ。そして今度こそ世界史100点取ったる。日本史は95点以上だ。生活科学と情報と保健とも90点以上狙うぞ。英語は現状維持辺りで、ライティングは後10〜20点は点数を上げる。数学や化学ももっと点数が上るように!
もうホントにやり切れない気持ちで一杯だ。どうしてくれるんだお!!(ぉ


ふぅ、さて、話と気分を換えて…
科学の実験は好きです。点数に直結してないけど。蛙の解剖とかしてみたい。
化学の先生の話も好きです。絵も上手いし。
ホルムアルデヒドを水に溶かしたのがあの有名なホルマリンなのですね。知らなかったなぁ。
………でさ、ホルムアルデヒドって家の壁紙の接着剤に使われててシックハウス症候群の原因物質の1つじゃなかったっけ。
あれ、違う?


時間をずらすの忘れてて学校から帰ってきたらアトラーカブテリモンが25歳で亡くなってました。因みにVer.1はベタモンからエアドラモンにしようとしたらヌメモンになっちゃった(爆死


テレビチャンピオンに出てたというラーメン店に行く道すがら家の建設現場が。そこの看板の専任の有無の欄には何と…伊藤博文
( э )Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ゚ ゚
何やら凄いことになってますな。
その後ラーメン店を発見。その名も「幸楽」。実存したのか…(゜Д゜;)
目的のラーメン店、太めの麺でした。旨かったっすよ。最後はガーリックチップで締めてきました。
ito



証拠。てかさ、これ出しても良いのか?めっちゃ人名だけど。マズかったら下げる予定。






ポケモン。実は随分前に見てた。
農場に無断侵入でいきなりビリリダマの洗練を受けるハルカ。やっちまったな。で、ハルカのファン発見。なにげに腹黒いシロミさん。顔が誰かに似てるなぁ。
いきなりラフレシアVSゴンベのバトル。
花弁の舞いも痺れ粉もタネマシンガンも強力です。
ゴンベは指を振るで「跳ねる」が出た。ダメだね。
タネマシンガンがクリーンヒットして煙を上げる中シロミに挑発されたハルカ。それでプッツンしたハルカはゴンベに「気合い」を諭し…で、ゴンベ覚醒。気合いパンチ!効果は今一つなれど威力は強力無比。ラフレシアをぶっ飛ばす。そしてソーラービーム。こちらも効果は今一つでしかもラフレシアは屈んで花弁に擦らせただけ。それでもラフレシアをノックアウトさせてしまう高威力なのでした。ま、ヒットした崖を崩す程のパワーがあったからね。
それにしてもシロミさんは意地っ張りだ。うん。
淡い橙系の色に星マークのはピィのタマゴかと勝手に納得。
ビリリダマの電撃でアフロへアーなR団。何故ハルカはアフロへアーにならなかったのだろう。もしや、あのバンダナのおかげか?
で、巨大なタマゴが…。タマゴメカ。ニャースがパイロット。ムサシのバイザーが何やら本格的な雰囲気を醸し出してます。てかさ、タマゴメカの顔近辺がMSだ。ザク辺りに見えるぞ。
満月をバックにしたソウルタイガーやブレードライガーミラージュ等はかなりかっこよさげですが満月をバックにしたR団はあまりかっこよくはなさげですね。ま、それでこそR団ですが。今回はニャースがあまり出てこれないのでマネネがニャースの担当パートの大部分をやってくれましたが…ウインク!?サービスでしょうか。
そしてシロミの御両親の理解度が遅いこと遅いこと。タマゴ奪われたって知ってようやく悪い人達なんだと認識してるし。
何だか結構楽勝にタマゴ取り返せましたな。もうすぐ生まれそうなロコンのタマゴはゴンベがマット役になり無事でしたし。
ラフレシアとゴンベのWソーラービームはかなり強力。気球の布部分消滅してるしね!
でもタマゴメカが支えてるから墜落しないという。なんか重力の法則か何かを無視してませんか?
因みに、ラフレシアのソーラービーム&花弁の舞いの発射時に花の中央部のやつ(何て言うか知らない)が砲台みたいな動きで敵に向けられるところが結構好きです。照準合わせてるみたいでねw
でも花弁を横に向ける為にお辞儀のような格好になるから本人敵が見えてないんだろうなぁ。
さて、ピカチュウが電光石火の派生でボルテッカーを習得したみたいです。
本来は捨て身タックルの電気タイプバージョンだし、タマゴから生まれたピチューが覚える技なんだけど。
ボルテッカーの軌道のエフェクトがメカモノのアニメっぽい。ビーム砲とかそんな類いの。しかもタマゴメカ貫通してるし!
今回はギャグ言いまくりながら飛んでったR団。そのギャグの寒いこと寒いこと。エッグイ最後でしたな。
で、生まれそうなのはやっぱりロコンのタマゴでした。てか狐って胎生じゃ…仕草が可愛いね。
そしてハルカが貰ったタマゴ…ジグザグマ?ぇ、違う?

で…某所のツッコミでボルテッカーに関すること以外のツッコミに花びらの舞いで混乱するのは相手ではなく自分というのとロコンは生まれた時白い尾が一本というのがありましたがその通りだと思った。うん。確かにそうだ。

ぉ、EDがGLORY DAYだ。あれは結構好きです。良い曲だね。

そしてクイズにてオーキド博士久々の登場。久しい。つか何かエコーかかってませんでした?

次回、コンテストバトル。フシギバナの登場。しかも草タイプ最強の技を覚えてるらしい。草タイプ最強の技と言ったらハードプラントか。草・毒VS炎・格闘。
……サラリーマンつかロックバンドマン?
バタフリーが片方の羽から痺れ粉、もう片方から毒の粉を出す妙技を見せてますな。

ブラストバーンハイドロカノンもそのうち登場するのかな?
ブラストバーンはサートシ君のリザ丼が覚えそう。
ハイドロカノン&カメックスは…ゲスト出演かな。バシッと決めて欲しいね。
ハルカのゼニガメは当分進化しなさそうだし…。


拍手返信〜。て、こんな下で気付いて頂けるのだろうか…。
16時の方>ぁ、どうもです!
絵板はテスト投稿時の絵と背景色が何とも変な雰囲気出してますが、描き込みバリバリオッケーですよ!ドンドン描き込んでしまって下さい〜。
それでは拍手&コメントありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風剣士

某大型掲示板に痛いブログとして晒されてないか少し心配な雷龍です。ディガ!!
風剣士とはストームソーダーのこと。
濁流=ラグラージ=キモクナーイという方程式が成り立ちます。
 ∩ ∩
≡(゜∀゜)≡ ラグラグ


今日は模試がありました。英語数学国語生物化学を取りました。
凄く疲れた…。しかも生物とか一学期の内容忘れたのでボロボロです。
英語以降は教室移動と言うことで皆バラバラに。俺は普段の教室でおkなので席だけ移動しましたが…Iさんの席を借りることになりました。自分の座ってる席に俺が座るということで嫌悪感とかあったかな…もしあったら申し訳ないなとは思います。でも、しょうがないんだよね。席指定されてたし。
で、俺のクラスには相棒の友人や去年の俺のクラスの秀才四天王の内の3人が来てました。てかね、やっぱ周りにいるのは頭良さそうな人ばっかり。ま、俺の前の席の人はその限りではありませんが。

明日は現文のテストが返ってきます(予定)。最近現文でクラス1位取れないからぶっちゃけ嫌です。返却されるのが怖いのです。この心理は比較的得意と思われる科目の返却時にも当て嵌まります。やっぱ得意だと思ってるからね、不甲斐ないと嫌なわけですよ。現実逃避したい訳ですよ。ぁ、既に現実逃避してるか…。


リクルート進学ネットの職種適性検査を受けたかったのですがMyパソが何回もフリーズしまくります。
Myパソ、企業とか大学とかテレビ局の大部分のサイト開くとフリーズします。よっぽど調子の良い時でない限り。
何とかならんかなぁ…

で、奮闘の末ようやく出来ました。
職種適性
1. デザイン・写真・芸術の分野

2. 理容・美容・ヘアメイクの分野

3. 機械・電気・電子の分野

4. 医療関係の分野

5. ゲーム・マルチメディア・コンピュータの分野

…明らかに無理なのが上位を占めてますね。
取り敢えずゲーム関係のがあってよかったw


コメント返信(私信)
支流:まずは模試お疲れ〜。どうだった?

で、本題…その「まさか」さ。昼休み頃にはもう帰っちゃってたらしいよ(滝汗
きっと行くべき場所行く前にアキバ寄ってたんじゃない?w

て、スクリューブレイカー轟振どりるれろ買ってたんかいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

もうそろそろ設定を…。

折角の休みを半日以上寝て過ごした雷龍です。ディガ!!何か勿体ない過ごし方したなぁ…。
明日の模試対策に英語の過去問をやってみました。全然分からないやorz
英語はやっぱ苦手ですね。

ゲームクリエイターってクリエイターの役職のなかでも文系・理系のものがある訳で。
て、大学のゲーム関係を扱ってる学科って文系じゃまいか…orz
でも、まだ他の大学とか見てないから色々リサーチしてみるとでもしますか。
てか推薦の時ってお題を絵で表現するものがあるのか…。絵の練習しなければ…。1日1描きとかやりたいねぇ。


……AさんとBさんとSさんが学年・校舎こそ違うとは言え同じ学校に在籍しているということは凄いな、と思ってみたり。俺の中ではかなり有名な方々なので。Aさん以外なら御会いしたことはありますが。更にその学校には擬人化絵描きさんがまだまだいるそうな。某企画に参加した方も在籍してるらしいとのことなんで、ホントにミラクルですね。聖地じゃないですか。
……うちの学校には居そうにないな。もしも居たら驚くと思います。
某大型掲示板の常連の人はわんさか居るかもしれないけど。


日中大学のソーラーカーが西安から敦煌まで!凄いね。


メルヘヴン。
オフだからっていきなりナンパに走ろうとするナナシ。それでドロシーがナナシともめてた訳ね。
てか、旧OPでも現OPでもナナシはかっこいいけど、この性格があるからなw
修練の門だって。またやるみたいだね。皆抗議してるけど。
で、宙に浮くレスターヴァ城では次のウォー・ゲームに出るゾディアックの会議か何かをしてましたが。何か女性でした。やたら高笑いしてかなりヒステリックです。金色の髪形と赤い衣服が特徴的。ラブンツェルと言うらしい。おばさん?そして、あの骸骨さん…見た目からは想像できないくらい考え方が良いね。声はイメージ的にピッタリか。
一方メルの皆さんは修練の門へ。自分の「影」、シャドーマンはネイチャーアームなんだって。確かにそうか。魔力マックスの状態で挑んでくるという、修行にはもってこいのアームですね。
エレクトリックアイ連射に慌てて逃げるナナシ、トトの影を召喚されたのでトトを召喚して相対するドロシー、アースビーンズの大群に追われるジャック。こんなに強くないってジャックw
ギンタはガーゴイルを出し、影もブラックガーゴイルを。
その頃のスノウは修練の門で60日間の静養を取ることに。確かにあそこで静養を取れば早く戦線復帰できるし、良い考えだと思う。
ギンタは…ガーゴイルVSブラックガーゴイル。激しい殴り合い!必殺技まで出ちゃって凄い対決。
スノウはギンタの住む世界の小雪さんの夢を。
ギンタが旅立って1ヶ月経つそうです。結構行ってるねぇ。
小雪…アリスって嫌らしい人とか言ってw
クラスの生徒曰く小雪は危ない電波出してる、だそうです。
ギンタが居ないと楽しくないみたいなことも言ってますが。
小雪さんはギンタが帰ってきたら勉強をミッチリ教えると意気込んでます。ギンタ危うしか。
ん、夢からスノウは修行をおっ始める気か?
本人が疲れるとシャドーマンも疲れることが判明。中々愉快なアームだ。
メルにはチョコレートは無いのかな?それともバッポが知らないだけ?てかよくあそこまでチョコレート溶けずにあったなぁ。火山群フィールドとか行ったのに。
で、ラブンツェルが…あのおばさんが…ギロムの姉だって!!驚きだ。老け杉だよラブンツェルオバサン。どうみてもギロムの叔母だ。てかヴェストリの地底湖での敗戦後ギロムが泣いてたとは…相当悔しかったのでしょう。
てかシスコン・ブラコンだ…。
帰ってくるなりドロシー大暴走。ナナシとジャックが何か可哀想に思えてくる。とは言え皆だいぶ魔力が上がったようで。60日ずっと戦ってるのって大変だよね。

次回、氷原フィールド。ギンタとジャックが風邪引かない理由ってまさか…馬鹿だから? しかもジャック「やっぱり?」って否定しないし。馬鹿でも風邪引くけどね。
Mr.フック、ギロム・ラブンツェルの姉弟登場。ドリル頭のオバサンて…w
氷原ならスノウの本領発揮で強そうなんだけどなぁ…。
Mr.フックVSアルヴィス!?ノーガード?格好だけか。
今回の予告はギンタとジャックの息がピッタリなものでし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

黒い稲妻

事務室職員室の違いが分からない雷龍です。ディガ!!黒い稲妻ってゾイドのライトニングサイクスのことね。

バスケ?それっておいしいんですk(ry

あぁ、眠かった。寝そうになったですよ。最前列でウトウトしてた。
つか縁側くらい分かってますから!


今日はライティングが返ってきました。
反転処理〜。

予想は…50〜60くらい、でしたね。
で、結果…58点。平均点は46.9点。先生曰く平均点がいつもよりは低めだそうです。
ま、大体予想通りだったな。最高点は79点くらいだとかなんとか言ってた気が。
ふぅ、最高点の関係でまたもや動揺しました。英語に続き2冠達成されてるがな!orz
でも、1点差って惜しかったなぁ…。次、ファイトだ!

あぁ、相棒…。


それにしても、ライティングの先生…今年に入ってからかなりヒステリック気味です。去年はそんなこと無かったんだけどな…ストレスでも溜まってるのでしょうか…。何だか心配になります。


昨日も書いた劇薬・タリウムの人…母親の様態をブログに書いていたのですね。「グルムグンシュ」と言うらしいじゃないですか。男性として振る舞っていたみたいですね。ニュースでやってました。て、ブログ開設したの俺とほぼ同時期だ…
俺がつらつらと書いてたころあの県ではあんなことを…。何か複雑な心境…。



LAIGARNさんから色彩バトンが回ってきたので早速。

○好きな色を五色
(特に最近はターコイズだったり)、漆黒深紅(Not)、シルバーゴールドですね。うん。

○自分のイメージカラー
かと。あまり派手なのは似合わないかもです。 てか誰か俺のイメージカラー教えて下さい_○/|_(何

○自分のホームページを色で例えると
ん…紫(アメシストカラー)でしょうか。一部も有。

○自分の好きなキャラ5人のイメージカラー
Σ( э )Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ゚ ゚
まず絞るのが難しい(何
んと…
イザ・フィーネ・デザートローズさん(LAIGARNさん宅のアナサジ/メテオス):オレンジ
ピアノ・カルマ・スギライトさん(LAIGARNさん宅のフォルテ/メテオス):
ジェノブレイカー(ゾイド):深紅
ストームソーダー(ゾイド)もしくはアニメ版のバイオトリケラ(ゾイド)もしくはリトルワイバーン(F-ZERO X以降)…エアームド(ポケモン)でも可。:シルバー
ライトニングサイクス(ゾイド)もしくはジェノブレイカーJET(ゾイド)もしくはシャドーフォックス(ゾイド):漆黒

…わーい、かなり型破りだぞ。
やっぱ絞るの無理でしたorz(笑
因みに、エアームドの場合は厳密に言うとシルバーになります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
更に…サフ・マルチアーレ・ターコイズさん(LAIGARNさん宅のジオライト/メテオス)のターコイズ、ヘラクルカブテリモン(デジモン)のゴールド、トリケラモン(デジモン)の灰色、カメックス(ポケモン)の茶色黄色シルバー、アブソル(ポケモン)のネイビー深紅、サーナイト(ポケモン)の、ラグラージ(ポケモン)のオレンジ、ケーニッヒウルフ(ゾイド)の白(ノーマルカラー)青(ヘビーアームズケーニッヒ)ゴールド(ケーニッヒウルフMk.‖)、ギルベイダー・ヘルディガンナー(共にゾイド)の漆黒深紅、ギルドラゴンのターコイズ、マッドサンダー・ウルトラザウルス(共にゾイド)の灰色 、ゴジュラス・ジ・オーガ(ゾイド)の茶色、凱龍輝(ゾイド)のオレンジ、ブレードライガー(ゾイド)の赤?オレンジ?(レオン・トロス仕様機)白(ブレードライガーミラージュ)漆黒(ブレードライガーブラックインパクト)、まだまだ一杯…。
………挙げたらキリがないね!
だいぶ長くなったしもうやめとこう。

○回す5人
例によってどなたが見ているか分からないので御自由に御持ち帰り下さいまし。そこの貴方にプレゼント!|||||←バトン×5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月 2日 (水)

魔装竜降臨

別に降臨しません。その代わり別のものが降臨しました。雷龍です。ディガ!!
因みに魔装竜は昨日の画像にもあったジェノブレイカーです。
ブログペットが大幅リニューアルしたとのことですが…ちょ、まt。ログインできない…orz

ふむ、デンソー・エアリービーズか…。これから注目しようかな、このチーム。ん、女子バレーのチームですよ?


生物では赤血球とか白血球とかやってます。赤血球と言えば、アーニマですな。
アーニマさん、出番ですよ!

だいぶ前にいつも御世話になってる方から教えてもらった赤血球の寿命とか膿は白血球の死骸だとかの話も飛び出しました。
先に知ってるって良い旅夢気分だね。(良い気分だね、と言いたいらしい)でも赤血球の寿命1〜2ヶ月くらいだったかなって言ってたけど4ヶ月の間違いなのだ…orz


修学旅行の部屋割り決めありました。俺の権利ってあまりないんだなぁ…orz
そして嫌われてることを再確認。
2箇所目のホテルは相棒と一緒の部屋です。現地ではノートに日記を書き留めておくつもりです。そして帰ったらテスト期間中だから毎日少しずつ書いて…うpでもする?(ぇ


テストで今日返ってきたのは…数B英語でした。ぁー眠かった。
反転反転…。

数B。予想は…30〜40点くらい、でしたね。
で、結果は…44点。やっぱりね。平均点は66.54点。高い…orz
96点くらいが最高らしいですよ。1問4点はキツイなぁ…。
もう何も言うまい…。

英語。予想は…60〜70くらい、でしたね。
で、結果…75点。平均点は56.9点。最高点は84点くらいだそうです。取り敢えず、これくらいの点数なら青信号らしいです。ちょっとしたミスは少しあるみたいorz
因みに、最高点関係で俺はかなり動揺しました。
あぁ…相棒…。

相当悔しがってたなぁ…。当たり前だよな…。

かなり気になってた世界史の点数とクラス内の順位を聞いてきました。これで一つ疑問が解消された。


んー、某県で化学の知識が先生より豊富な女子高生が母親に毒薬のタリウムを飲ませていたという事件が発覚しましたね。
何でそういう知識がマイナスの面に向くかな…。そこのところがあまり理解できません。切れた神経細胞を繋ぐ薬を開発したいという立派な夢だってあるのにねぇ…。現在母親は意識不明だそうです。御無事を祈ります…。


さて、昨日ネタにしようと思ってて書きそびれた(忘れた)小ネタをば。
帰りの出来事。ホームに降りるエスカレーターで今回もやたら重武装な俺だけの通称「薔薇の人」と遭遇。いつもは反対側のホームにいるんだけど、今回はこっちのホームに。うろついたりパフォーマンスしたりしてた模様。初めて声を聞いた。普通の声だったなぁ。そしてホーム上で会釈しちゃいましたw
これまた初w
で、電車が来て別の車両に乗ったんですが…気付いたら俺の居る車両に居た。うろついてた。
結局俺が降りる1つ前の駅で降りていきました。
薔薇の人の職業が滅茶苦茶気になります。

で、地元では小・中学校の友人が。何か話しかけにくい雰囲気なので声かけるのはやめましたが、向こうは気付いてたかな?
まぁ、変わりないようで元気そうだったし安心。最近メアドも変えたっぽくて音信不通になっていたのでした。


ニュース見てたらとある女の子が「カメックスのメロンパン」を買ってる映像があったので思わず「フッフッフ、あの子、良い目をしておる…」とか言ってました(ぉ
カメックスマンセーです。


それと映画のハリポタの撮影で使われた「空飛ぶフォード・アングリア」が盗まれたらしいですな。マジッすか!?…実際はもう走れないらしいけど。1960年代に製造されて現在生産中止、かなり希少で値段が高いとか。ぃゃ、魔法かけないと飛べませんから。ハリポタファンかクラシックカーファンの仕業との見解がなされているようですね。今後も登場する可能性がある物だからなぁ…早く返ってくると良いな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

破滅の魔獣

今日、10月31日がハロウィンらしいですな。雷龍です。trick or treat!!(綴りあってるか自信無い)
つかもう11月かぁ…1年早いなぁ…。そして約1ヶ月後には国内の南国にいるんだなぁ…。懐中電灯買わなきゃ。洞窟大探検用兼夜中布団の中でネタもとい日記を書き留めておく用。消灯時間過ぎたら書けないからね。てかまたも夜眠れなくて明け方まで起きてそうな気配がします。いや、間違いない。


…関東地方で地震あったんですか?


プログラミングってやっぱりかなり高度なのだろうか。結構興味有りです。やってみたい。あとCGとか。難しそうだ…。
情報の授業でブログのなんちゃらとか先生話してたなぁ。一応言っておきますが、当ブログはある意味危ないです。何しろライターが危険人物ですからw
んー、誹謗・中傷・嫌な思いをさせる…ここでは出来るだけそういうのは無いようにはしてるつもりですが自信は全くありません。第2者、第3者の目から見たら誹謗・中傷・嫌な思いをするような内容があるかもしれませんし…。主観的だと気付かない箇所もありますから。自分の文章を客観的に見るって難しいなぁ。
さて、テクノストレスをやりましたよ。テクノと聞くとグランニスタ星人(グランネスト星人)が思い出されます。
テクノストレスにはパソに適応できない人のテクノ不安症とパソに適応し杉たテクノ依存症があるのは周知の通り。で、俺はテクノ依存症だと思います。テクノ依存症の諸症状は…思いやりがない、対話不足になる、気持ちが昂ぶらない、効率とスピードを重視する為に人間の行動等の「曖昧」を嫌う等があるのそうですが。俺の場合はまず、思いやりが無い、対話不足。そこまでは合致してます。ですが、ここから。気持ちはまだかなり不安定で昂ぶることも多々あります。苛立つ事も多いし。そして、「曖昧」は嫌いじゃないです。俺の存在自体が「曖昧」の上で成り立ってるので。…「曖昧」は嫌いじゃないけど「曖昧」な俺は嫌いだなぁorz

まぁ、そんなこんなで少し考えさせられた情報の授業でした。


一部試験の答案用紙が返ってきました。返ってきたのは…化学生物生活科学数‖でした。
以下結果。あらゆる意味で見たくない人は見ない方が無難です。

化学。予想点数は20〜何らかの手違いがあって30点、でしたね。
で、結果は…47点。平均点は約49点。惜しいね。最高点は90点らしいです。ま、その人は化学や物理系は得意な人っぽいのでそれくらい行っても驚くべきことではないでしょうね。ニアミスしたところがちょいとありました。
平均には届かなかったけど、いつもの点数に比べれば10点くらいは上ってるから取り敢えずは良かったかな。次の単元は難しいようなので頑張らねば。

生物。予想点数は60〜70くらい、でしたね。
で、結果は…76点。当初は78点でしたが採点ミスがあったのでダウンしました。平均点は約57.6点。最高点は82点らしいです。記号のアオス合ってた。テラアオス!表現型で書くところを遺伝子型で書いちまったよ…血液型のところ間違えるなんて珍しいな、俺orz
うん、やっぱりニアミスが多いね。後、△減点に結構助けられました。低杉だ…最低80点は取らないと…orz
そして80点以上の人が数人いて、そのこととこんな不甲斐ない点数を取った自分にかなり苛立ちました。ムカムカ来てましたね。次はクラス1位を、90点以上取ってやる。次の単元はほぼ暗記物にあるかもしれないので望み有り。

生活科学。予想点数は60〜70くらい、でしたね。
で、結果は…79点。当初は81点でしたが先生の計算間違えだったことが発覚してダウンしました。平均点は約65点。最高点は87点です。やったぜ相棒。80点以上の人が多いのでこれでは生活科学の順位10位以内に入らないですねorz
やっぱりミスが多い。マジでボケてますな、ワシ。
次回は90点以上狙います。

数‖。予想点数は40点くらい、でしたね。
で、結果は…60点。平均点は約52.9点。おぉ、高後入って初めて数学の点数が平均点以上行きましたよ。何だか嬉しいですね。しかも50点以上だったし。取り敢えず半分は取れた。でもその喜びも長続きはしませんでした。何故って、ニアミスが多すぎる。取れそうなところミスってたり途中式は完璧なのに最後の最後でミスをしたり、式はあってるのにグラフ書くときにミスってたり。逆に答えの数値は合ってるのに答えの書き方を間違えて×、なんてことがあったり。式の数値を反対にして間違えたなんてのもあったりして。結構凹みました。ちゃんとしっかりしてたらこれ等のミスも無く得点に繋げてたんだろうなぁ。グラフとか時間がもう少しあれば直してたのかもしれないし。そうなると悔しいですね。
最高点は80点台後半みたいです。

…次の頑張りたいって言ったけど修学旅行から帰ってきたらもう期末10日前なんだよね…。普段は2週間前から始めるから4日も足りない!教科は2教科増えて12教科だから普通にやってたら間に合わない訳で。どうしよう4日間を取り戻すか…。
ぁ、1日2教科ずつなら重点的に覚えたい教科を勉強する日が出来るし、良いかな。それか、荷物が重くなるけど4日分の勉強したい教科の教科書・ノート・ワークを持ってくとか。


今日投函してきました。遅杉だねorz
本当に申し訳御座いません_○/|_
さて、はやく自分の画風を確立せねば…。最初のうちは他の方の画風を模倣、という形にはなるのは仕方ないことなのかもしれませんね…。沢山絵を描いて早くしなきゃね。…HPも作りたいしなぁ。


今日のまみ
「明日あげようか?」
>な、何を?
「新減量やっぱり電波なのかな」
>はい、電波です。(ぉ


クリアデスザウラー。だいぶ前に本の懸賞つか…まぁ、そういう類いのに応募したら当たった。小学館の本だから珍しがられたのかな。コードとかモーターとかパイロットとか透けまくり。
因みに俺はデスザウラーの事を遠回しに言うとき「破滅の魔獣」と呼びます。ガイロス帝国がオーガノイドシステムで量産したから正確にはもう「破滅」ではないのですが。「ネオ・ゼネバス帝国」建国と共にデスザウラーはそちらへ回されたようですね。ガイロス帝国はもうデスザウラーを持ってないとか。以上、公式バトスト4の話でした。

…ってダメでした。何故かうpできない。フォトショ画像だからか?それともデジカメに付属してたディスクを再インストールしてないからか?
しょうがないのでケータイで撮ったのをば。隣にいるのは魔装竜ことジェノブレイカーさん。彼(彼女?)の上にはレイヴンの相棒、黒いオーガノイドのシャドー君が乗っかってます。見難いけど。
他にもダークホーン氏とか赤いブレードライガーレオン・トロス仕様さんとかブラックレドラー君とかブルーコマンドウルフ君とかメタルライモスさんとか紫のレブラプターゴールデンパイルバンカー装備型さんとかいます。

彼等が傾いてるのは乗ってるハコのせいとそういう状態で電源のスイッチを切ったから、暗いのは押し入れの中に収納した状態で撮影したから、画像が荒いのと見難いのはいつものこと!ということでよろ。つかこの角度からだとデスの頭がゴジュラスの頭に見えなくもない。

…てか押し入れの戸がまたスムーズに開かなくなったorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »