« 〜トリケラ祭り!〜 | トップページ | 空に聳えるく〜ろがねの城〜♪ »

2005年8月17日 (水)

のまのまイェイ♪

調べモノの為に図書館行ってきた雷龍です。ディガ!!
ヌマクローのヌマスケを育ててますが、技が今のところ「マッドショット」「濁流」「吹雪」「ハイドロポンプ」。
「マッドショット」は「地震」にする予定。
命中率悪いのばっかだけど良いのさw (´ω`*)ハァハァ

なったー。ラグタソになったー。
「濁流」「地震」「吹雪」「ハイドロポンプ」。
ぐへへ。本物だー。嬉しいなぁ。
うぉー、後ろ姿も正面もヌメヌメ!
キモクナーイ!!萌え!!
濁流汁!!


さて、録画したゾイドジェネシスとメルヘヴンを見て、新・キッズウォー見てからから図書館に行ったのですが…
メルヘヴン見てて、CMに入る前辺りで地震に襲われました(ぉ
ラグの呪いだー。早くラグラージに進化させろっていう。
仙台の一部で震度6弱、俺の生息している地域は震度3でした。長かったけど。

さてさて、その後図書館にて。思い通りの戦果は挙げられなかったような気がするけど取り敢えず記念すべき最初の1体を書き上げ(描き上げ)た。っと、そこで問題点発生。今回の調べモノはレポート用紙なら3〜5枚を目安に書き上げるもの。そして、当初1枚につき3体、合計15体を掲載することにしてたのですが、第一号を書き上げた時点でレポート用紙1枚の半分が埋まっていた為詰め込んでも10体しか入らなくなりました(蹴
幸いどうにかなりそうだけど、鳥類の2体、ウミヘビさん1体、絶滅種2体が入らなくなったとさ。鳥類2体は同じ鳥類である1体目の文の下に簡略化した絵(ポケモンがボックスにいる時みたいな感じを目指して見事玉砕)と大まかな全長、何科の動物なのかとその名前を明記するに留まった。ウミヘビさんは親戚の蛇さんの文の下にちょこっと掲載しようかと。絶滅種については多分少ない行数になるだろう、後書きにて少し触れとく予定。
てかね、記念すべき1体の足が妙に長く・でかくなって他の鳥類みたいに見えてきた(ぉ

帰りに最高で1秒くらいチャリの両手手放しできたのは微妙に嬉しかった。
で、エレメンタルジェレイドは録画しといたので明日辺り見ます。


ゾイドジェネシス第19話「紅蓮」
自分たちが出て行けばディガルドは村を襲わないだろうと思ったラ・カン叔父様。その読みは外れてしまったね。ゲオルグのラ・カンへの執着心。何かあったっけ?
ゼルフトの外壁の外に横たわるモルガの屍…哀れだ。
そしてゼルフトからバイオラプターが続々出撃。グスタフ、バイオトリケラも。グスタフ、バイオトリケラ並のでかさだねぇ。で、中の人は微妙だけどバイオトリケラはかっこいいなぁ。やっぱ。
セイジュウロウが葉っぱを斬るところもかっこいい。ラ・カン叔父様はまだ怪我の完治とは行っていないようだね。
で、村人の言い分なんか何処吹く風、村が見事に丸焼きになりました〜。
そこへルージ君登場だね〜。村が焼かれたら黙ってはいられないからね。ルージ君、あんなにゲオルグのこと知ってたっけ? やっぱりゲオルグのあの義手は着脱可能だろ?
で、ラ・カン叔父様&ルージ君VSゲオルグか。
叔父様がハイパーエレクトロンキャノンを、ルージ君が3連装ショックキャノンをそれぞれ初めて使ったぞ。牽制として。戦闘スタイルにも幅が出ているルージ君。
良い戦闘だ、これ。
更に叔父様を追い詰めたゲオルグ、ルージ君に「邪魔だお前!!」ってw 邪魔者扱い。ここで初めてテイルナイフが使用された。吹っ飛んで崖に激突するムラサメライガー。あらまぁ。そしてゲオルグがノーズブレイクホーンが初めて使用。最後の最後で冷静さを欠いてた気がする、ゲオルグ。
バージョンアップは主人公自らのピンチではなく仲間のピンチ。なんか、ここが良いね。
「やめろぉぉぉぉ!!!」の絶叫とともにハヤテライガーへとエヴォルト。つっても戦闘中は機体が炎に包まれてて何がなんだか分からなかっただろうけどね。
皆驚くのは当たり前だ。ゲオルグも目の前で何が起こってるのか分からなかっただろう。突然の出来事だし。
で、あーぁやられちゃったよ、トリケラ…もしかして、脱落ですか!?もうトリケラの雄姿を見れない?
くそぅ、ゲオルグめぇ!!!(ぇ orz
ルージは気を失ってるのか何かで何が起こったのか分からないだろうし。周りを取り巻いてた炎が消えて吠えるハヤテもかっこよかったかな。
これで歓声を上げる村人。確かに態度変えたりして虫の良い話だね、こりゃ。

予告。第20話「決意」
何の決意でしょ? 「ソウタ」という乗り手が分かっているバイオケントロより先にバイオプテラが登場か。パイロットは誰だろ?紅一点とかだったりしないかな?
まぁ、ただっ広い草原だこと。良いなぁ…。。
叔父様とルージ君が模擬戦?完治したのかな?
…今思うと「ソウタ」って東洋人っぽい顔つきしてそう。で、美青年。 そんなイメージがある。


メルヘヴン。
スノウ、嫉妬の炎その2!!
シンクロしてるのだから小雪にも嫉妬心は伝わってる筈!!そしてギンタ、「ダンナ」が親父だと気付く。
イアンの大切な人(ギド?)は亡くなったのか…ぇ、まだ亡くなってない? でもイアンの言い方だと廃人っぽくなったのかなぁ。
ガイラさん。何か凄くニヤニヤしてますけど…!!

とこの辺で地震発生。多少慌てたとかそうでないとか。

ギロムが再戦申し込みだって。ハロウィンとかも。後1人、名前忘れた。
バッボの変な幻覚にジャック撃沈、ギンタとガイラさんは呆れる。うーん、相当凄いトレーニングメニューらしいな。

次回、スノウ大暴れ?の兆し。パンチやキックも!?
相変わらず予告ナレーションが…w
ギンタのキメ台詞はスノウに遮られるしw

まみの今日のお言葉
「関係見に行ったぜー!」
>何をだよ?
「たらあげようかな」
>鱈くれるの!?(ぉ
「ハァハァー!」
>はぁはぁしてるんですか。


…何か悔しいからバイオトリケラ。ここも撮ろう、ここも撮ろうとすると被写体が小さくなる。まぁ、良いか。トリケラさん大好きだー!!!!

|

« 〜トリケラ祭り!〜 | トップページ | 空に聳えるく〜ろがねの城〜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のまのまイェイ♪:

« 〜トリケラ祭り!〜 | トップページ | 空に聳えるく〜ろがねの城〜♪ »